fbpx

★1年の集大成★第5回中国語スピーチコンテスト

2013年12月21日(土)、イーチャイナにて第5回中国語スピーチコンテストが開催されました。

テーマは「2013年の私」。合計8名(初級の部4名、中上級の部4名)の方がコンテストに出場してくださいました。皆さんお疲れ様でした!

201312_スピーチコンテスト_集合写真

オープニングでは、子どもたちが『ジングルベル』の中国語版を合唱し、『弟子規』(論語の教えを基に、学生の生活規範を編成したもの)を発表してくれました。「まだこんなに小さいなのに、発音きれいだな」と、思わず感心してしまいました。

子どもたちの発表

お隣さんと自己紹介をした後は、いよいよスピーチコンテストの幕開けです。

まずは中上級の部(学習暦3年以上の方)からスタート。ご結婚のエピソードやイーチャイナでの中国語学習についてなど、皆さん流暢な中国語で披露してくださいました。

中上級の部

中上級の方から十分なプレッシャーをいただき、初級の部(学習暦3年未満の方)にバトンタッチ。お掃除のコツを伝授してくださった方、紙芝居で富士登山を発表してくださった方、新しい家族を紹介してくださった方と、こちらも工夫に満ちた内容ばかりでした。

スピーチコンテストを重ねるごとに、皆さんの中国語がぐんぐん上達していくことを感じます。

初級の部

盧校長より参加者の皆様へ、賞状と景品を授与。努力の甲斐がありましたね。おめでとうございます!

受賞式

 

*******************************************************************************************

スピーチコンテストの意義

スピーチコンテストを終えて、多くの生徒さんが実感されたことがあります。
それは「達成感」「モチベーションの向上」です。
自分で作文を書き、皆さんの前で発表をすることで、中国語のレベルがアップするだけでなく、充実感を得ることができます。更に、他の受講生と交流し、発表を聞くことで、「〇〇さんのように、もっと中国語を勉強するぞ!」という意欲も湧いてきます。次回はより多くの方にこうした気持ちを味わっていただきたいと思います。

*******************************************************************************************

今年最後のイベントにご参加いただき、ありがとうございました。今回のスピーチ原稿は、HPの作文広場に定期更新させていただきます(承諾していただいた方のみ)。

2014年も中国語をたくさん話せるイベントを企画していますので、楽しみにしていてくださいね♪
祝大家过个好年!