fbpx

インバウンド向けコラム-中国人の性格

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。このカテゴリーでは、ホテル業の方や中国人のお客様に接客する方にお勧めの情報・ノウハウを提供しています。

【中国人の性格】

中国人というとどんなイメージを持ちますか?お世辞にも日本での中国人のイメージはあまり良いとはいえないですが、親しい中国人や家族に中国人がいる方はまた別のイメージを持っているかと思います。どんな国でも、どこの国民でもそれぞれの性格にはプラス面とマイナス面があり、中国人の基本的な考え方や歴史背景などを知ると納得できるものも多々あります。日本と中国は地理的には近いですが、開かれた広大な大陸の中国と島国日本では国民性や思考パターンは大きく異なるので、お互いを知ることで疑問やトラブルも解決していくことでしょう。14億人もの人口がいるため、年代や男女、地域にもよって差があり、一括りにはできませんが中国人と円滑にコミュニケーションをとれるよう相互理解があることがとても大事と言えます!

【面子が大事】
中国人にとっては命より大事なものとも言われ、中国人と付き合う際には決して相手の面子を潰してはいけない。ビジネスでも友達関係でも男女交際でも面子は存在し、面子を潰すことは相手との関係を終了することを意味します。面子は、見栄、プライド、地位序列、情、礼儀など様々解釈できるが、一冊の本が書けてしまうほど、複雑かつ大切なものです。

【頑固、自己中心的】
人口が多く、一人っ子政策もあり溺愛されてきた子供たちは自分中心で他人に厳しい人が多いですが、中国では周りと協調性を持つ習慣もあまりないため、他人と協調せず、我が道を行きます。譲らない性格は、こだわりが強く、自分の考えや主張を貫き通すという意味ではプラスに働くこともありますが、時に自分の間違いや非を認めず、謝ることをしないため誤解を招くこともあります。

【家族や友達を大事にする】
中国人は義理人情に厚いため、家族や友達をとても大事にします。遊びに行けば暖かくもてなしてくれ、困っていればすぐに助けてくれる。自分が苦労してでも友達を助ける。友達を助けることは苦労だと思わないし、それが当たり前だと考える。この部分は人間関係が希薄で、相手に深入りしない傾向が強い日本人も見習うべきだと思います。逆にもし自分が困っているときに、中国人の友達が助けてくれないとしたら、それは友達と見なされていない証拠です。
中国人は基本的に政府や大企業といった権力を信用していません。中国の歴代王朝は皇帝という絶対君主が君臨し、官僚制度による政治が行われてきたので国家や政府が自分たちのために何かしてくれるとかいう感覚はなく、自分の身や家族を守る際に信じるのは自分と信頼できる家族友人であって、自分の生命財産は自分たちで守るという意識が強い。そのために利己主義にも近い家族主義が発達してきたと言えます。

【お金と地位が大好き】
中国人は家族とお金しか信用しない、と言われるようにお金が大好きです。それは上記のように政府や自治体は何も自分たちを守ってくれないという考え方があるので、一生懸命働くことも、より高い地位につき、権力を手にし、お金を稼ぐことで自分や家族を守るためでもあります。そのため、中国の子供に将来何になりたいか聞いても、日本のように「ケーキ屋さん」「花屋さん」といった回答はなく、「企業の社長」「公務員」といった回答になります。夫婦共働きが一般的なので、志や野望が高い人が多く、仕事に関しても、生涯おなじ会社に尽くすといった発想はあまりなく、少しでも条件のいい職場があれば簡単に転職し、また独立精神が強く、就職はあくまでも将来独立した際のノウハウを獲得する場所と考えるのが多くの中国人に見られる性格、特徴です。また、血のつながりを重視するため、出世やよい就職先を探すにも血縁やコネがものをいいます。

お勧めレッスン: ホテル接客の中国語