fbpx

上海美食系列之二:蟹壳黄

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。

上海美食系列之二:蟹壳黄

 

上海美食シリーズ第2回の小吃は「蟹壳黄」!です!甘いものとしょっぱい味の2種類に大別されますが上海に行かれたらぜひ食べてもらいたい一品です!!

上海美食系列之二:蟹壳黄

古诗云:“未见饼家先闻香,入口酥皮纷纷下”,讲的就是蟹壳黄。蟹壳黄俗称小麻糕,是用发酵的面粉和油酥制成的酥饼。形状好似蟹壳,颜色是金黄的,油多不腻,香脆松软,味道甜咸适中,表皮上粘有一层芝麻。蟹壳黄有甜,咸两种口味。甜味的有白糖,豆沙,枣泥等,咸的有鲜肉,蟹粉和虾仁等。经过上海时不妨找一找蟹壳黄,品尝一下。

蟹壳黄 (1)

上海美食の二:シェーコーホアン

「餅家を見ずして先ず香を嗅ぎ、口に入れればパイ皮ぽろぽろ」という古い詩があり、詠われたのは他でもなく、まさにシェーコーホアンだ。シェーコーホアンは俗に「小麻糕」と呼ばれ、発酵した小麦粉と油で作られたパイのような菓子だ。その形はカニの殻に似て、色は金色で、油をたっぷり使っていながらしつこさはなく、香りが良くてさくさくした食感で、甘さとしょっぱさが程よく、表皮の上にゴマの層がまぶしてある。シェーコーホアンは甘いものとしょっぱいものの二つに分けられる。甘い種類として、砂糖餡、アズキ餡、こしナツメ餡などがあり、しょっぱい種類として、鮮肉餡、カニ粉餡、エビ餡などがある。