fbpx

中国の流行コラム-四大流量

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。このカテゴリーでは、中国で流行する文化や言葉を提供しています。現地の若者と交流する際にお勧めの情報です。

【四大流量】(si4 da4 liu2 liang4)

「流量」とは中国語でアクセス数とか(スマホの)データ量といった意味があります。「四大流量」はネットで人気がある4人のスターたちといった意味の言葉です。SNSのフォロワー数も多いです。その四人は杨洋(yang2yang2)、鹿晗(lu4han2)李易峰(li3yi4feng1)吴亦凡(wu2yi4fan2)です。杨洋は2008年にテレビドラマ『紅楼夢 〜愛の宴〜』で、主人公である賈宝玉の成人後を演じて頭角を現し、正式に芸能界入りした。2016年、テレビドラマ『微微一笑很倾城』に主人公肖奈を演じて、大人気の青年俳優になっています。鹿晗は2012年に韓国のEXOのメンバーとしてデビューしました。くっきり二重に鼻筋が通った美形で、鹿のようなエレガントさがあり、メンバーのなかでも人気はトップクラスでした。事務所とのトラブルで2014年にはEXOを脱退して、中国芸能界でソロ活動を開始しています。2015年に出したアルバム「Reloaded」は、5日で100万枚の販売を記録しました。李易峰は2007年に四川師範大学電影電視学院在学中に、人気オーディション番組「加油好男児」で見事に全国トップ10 入りを果たし、歌手としてデビュー。2014年になると、時代劇ドラマ『古剣奇譚』で主演を務めたことをきっかけに全国的に大ブレイク。2015年にフォーブス誌が発表した中国有名人ランキングでは第9位にランクインしました。吴亦凡は鋭い目つきのワイルド系イケメン。鹿晗と同じく元EXOのメンバーです。鹿晗と同じく事務所とのトラブルでEXOを脱退、EXOではクリスという名で活動していました。10歳でカナダに移住したためカナダ国籍。中国語(普通話)、広東語、英語、韓国語ができます。

中国のアイドルスター(明星míng xīng)に憧れてドラマや映画を見られるようになりたいという動機で中国語を学習する方も多くいらっしゃるので、ぜひ頑張って現地で応援に行けるくらい上達してみましょう!!

 

お勧めレッスン: 中国赴任前短期レッスン