冻顶乌龙茶

2017年6月26日~7月2日

 

凍頂烏龍茶は、台湾中部の凍頂山一帯で生産されています。今から142年ほど前に福建省から移植された木が凍頂烏龍茶の始まりです。大陸系の烏龍茶より発酵度が弱いため、清新な花の香りと明るい黄金色のお茶になります。茶葉は丸まり深緑色の艶が特徴です。
最近の研究では、メチル化カテキン(IgE抗体を抑制する)を含むお茶で、花粉症に即効性があると言われています。

 **********************************

効   能

凍頂烏龍茶の効能は主に美肌、アレルギー抑制、中性脂肪分解、活性酸素抑制があります。

**********************************

飲み方

1.葉の量は、茶さじ2杯(8~10g)を急須に入れる。急須の底が隠れるくらい。
2.熱湯を注ぎ、すぐに捨てます。洗茶します。茶葉を開かせるためです。洗茶せずにお飲みになっても結構です。
3.熱湯を高い位置から急須に注ぎ、あふれる位入れます。蓋で泡を取り除き、40秒~1分程蒸してからお飲みくだい。
4.3煎目以降は1.5~2分程置いてからお召し上がりください。

产自台湾鹿谷乡凤凰村 永隆村 彰雅村(冻顶巷),茶区海拔600-1000公
尺,在台湾乌龙茶最负盛名,被誉为“茶中圣品”。冻顶乌龙茶汤清爽怡人,汤色蜜绿带金黄,茶香清新典雅,香气清雅 ,喉韵回甘浓郁且持久,因为香气独特据说是帝王级泡澡茶浴的佳品。在日本、中国和东南亚,享有盛誉。冻顶乌龙产自台湾鹿谷附近冻顶山,山多雾,路陡滑,上山采茶都要将脚尖“冻”起来,避免滑下去,山顶叫冻顶、山脚叫冻脚。所以冻顶茶产量有限,尤为珍贵。