fbpx

成语故事【孔融让梨】

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。

孔融让梨

 

本日も「中国故事成語」を紹介します。今回は三国志に出てるくる孔融の子どもの頃のお話で「人に物を譲り、謙虚な気持ちを持とう」ということを表した物語です。それでは本文を見てみましょう!

成语故事系列【孔融让梨】

孔融有五个哥哥,一个小弟弟。

有一天,家里吃梨。一盘梨子放在大家面前,哥哥让弟弟先拿。他不挑好的,不拣大的,只拿了一个最小的。

爸爸看见了,心里很高兴:别看这孩子才四岁,还真懂事。就故意问孔融:“这么多的梨,又让你先拿,你为什么不拿大的,只拿一个最小的呢?”

孔融回答说:“我年纪小,应该拿个最小的,大的留给哥哥吃。”

父亲又问他:“你还有个弟弟,弟弟不是比你还要小吗?”

孔融说:“我比弟弟大,我是哥哥,我应该把大的留给弟弟。”

他父亲听了,哈哈大笑:“好孩子,好孩子,真是一个好孩子。”

孔融四岁,知道让梨。上让哥哥,下让弟弟。大家都很称赞他。

 

熟語シリーズ「孔融が梨を譲る」

 

孔融には5人の兄と一人の幼い弟がいました。

ある日、家族で梨を食べていました。お盆一杯の梨を前にして、兄たちは孔融に先に選ばせました。彼は一番良い梨や一番大きな梨を取らずに、一番小さいものを選びました。

父親はそれを見て、「この子は僅か4歳だが、なかなか物事を分かっているじゃないか」と嬉しく思いました。父親はわざと孔融に聞いてみました。「こんなにたくさんの梨があって、君は一番先に選べるのに、どうして大きいものを取らずに一番小さいものを選んだの?」

孔融は答えました。「私は年下だから、一番小さいのを取るべきで、大きいのはお兄さんたちに残してあげなきゃ」

父親はまた聞きました。「君には弟もいるよ、弟は君より年下じゃないか。」

孔融は言いました。「私は弟より年上で、お兄ちゃんだ。大きいのは弟に残してあげるべきだ。」

父親はこれを聞いて、大声で笑いました。「いい子だ、いい子だ、本当にいい子だ」

孔融は4歳ですでに梨を譲ることができました。上の兄たちにも、下の弟にも譲ることができ、多くの人が彼を賞賛しました。