fbpx

成语「不拘一格」

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。

【不拘一格】(bu4 xue2 wu2 shu4)

故事:清朝著名的思想家、文学家龚自珍有一次路过镇江,正碰上当地举行赛神仪式。他感慨万千,于是提笔写下了一首诗:“九州生气恃风雷,万马齐喑究可哀。我劝天公重抖擞,不拘一格降人才”。大意是说:“国家要有生气,必须凭借迅雷般的社会变革。现在的社会一片沉闷,没有人敢提出革新的主张。我奉劝那些当权者不要拘泥于常规,而要大胆选拔人才,这样国家才能强盛起来”。

释义:不局限于一种规格或模式。

例句:他写的文章取材新颖,不拘一格。

【不拘一格】・・・形式にこだわらない

物語:清朝の著名な思想家、文学家の龚自珍はある時、鎮江を通っていたがちょうどその時現地で賽神儀式を行ってるのに出くわした。彼は非常に感慨深くなり、そこで筆を取り出し一つ詩を書いた。「九州の生気、風雷を恃み、万馬斉しく、瘖り究に哀れむ可し。我天公に勧む、重ねて抖擻して、一格に拘わらず、人材を降せと」おおよその意味は「国家が生気を取り戻すには風神雷神に頼るほかはない。誰もが押し黙っているから哀れな状態になったのだ 私は天子様にお願いしたい。 すべての利害を払いのけて身分などにはこだわらず、有為の人材を登用するべきだと」

意味:形式や方法に拘らないこと。

例:彼が書いた文章は題材が斬新だ、(不拘一格)形式に拘っていない。