fbpx

成语「明目张胆」

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。

【明目张胆】(ming2 mu4 zhang1 dan3)

唐朝时,监察御史的韦思谦为人正直,不畏强权.有一次,大臣褚遂良利用权势,以很低的价格强买别人土地.韦思谦知道后,立刻向朝廷报告了这件事,为此褚遂良受到降职处分.后来,由于唐高宗偏袒褚遂良,又让他当上大官.而韦思谦却被调去当县令.韦思谦气愤地说:“对于这件事,我一定睁开双眼,放开胆量,即使被处死也要把事实说清楚。”

释义:睁亮双眼,放开胆量.原来形容很有胆识,敢作敢为,后来比喻无所顾忌地做坏事.

例句:在法治社会里,没有人敢明目张胆地做坏事.

明目张胆・・・おおっぴらに何を憚ることなく悪事を働く

唐朝の時代、監察御史の韋思謙は正直で権力を恐れなかった。ある時、大臣の褚遂良が権勢を利用し非常に安い値段で強引に人の土地を買おうとしていた。韋思謙はこれを知ると、即刻朝廷にこの件を報告し、褚遂良は降格処分となった。その後、唐の高宗は褚遂良に肩入れし、褚遂良はまた高官となった。そして韋思謙は県令へと左遷させられた。韋思謙は憤慨して「この件に関して私は両目を見開き、度胸を据えて、例え死刑にされても真実を明らかにして見せる。」と言った。

意味:両目を見開き、度胸を据えること。元々は胆力と見識があり、やったことに全て責任を負うことを形容したが、その後何一つ憚ることなく悪事を働くことを例えることになった。

例:法治社会において、おおっぴらに何を憚ることなく悪事を働くものはいない。