fbpx

池袋中国語コラム 丝绸之路4

台風も過ぎ去り、秋晴れが気持ち良いですね。張騫の活動も佳境に入ってきました。地図を見るとそのルートが実に広いことが分かります。では、続きをどうぞ。

话说张骞第一次出使西域历时十三年,却没有成功。而且去时随行一百多人,回来时只剩下他和翻译堂邑父两个人。后来,张骞又试着从中国的西南(今四川等地)去大月氏,但都没有成功。直到公元前116年,汉武帝再次派他率领一支三百多人的使团访问乌孙国,在乌孙王的帮助下,张骞访问了大宛、康居、月氏、大夏等国,完成了外交使命。这些国家纷纷派使者跟随张骞来到长安,答谢汉武帝的友谊。

張騫出使西域

張騫の第一回西域出使は13年の時をかけたと言われていますがまったく成功できませんでした。しかも随行した100超の人は、戻った時にはただ彼と通訳の堂邑父の二人しか残っていなかった。その後、張騫は中国の西南(今の四川省など)から大月氏の下へ行く方法を試したが、どれも成功しなかった。紀元前116年になり、漢の武帝は再度彼に300人の使団を率いて烏孫国を訪問し、烏孫王の援助のもと、張騫は大宛、康居、月氏、大夏などの国を訪問し、外交使命を果たしました。これらの国は競って使者を張騫に随行させ長安にやって来て、漢の武帝の友誼に答礼しました。