fbpx

池袋中国語コラム 中国の干支-你属什么

こんにちわ、今日から5回に分けて「干支」の話をしたいと思います。干支は中国の商代に始まったと言われ日本に伝わっているのでその起源は中国にあります。よく言われるのが日本では「猪」だけど中国は「豚」だったりします。どんな由来から干支が始まったのでしょうか?では実際の話を見ていきましょう。

 

你属什么

你能背下来十二生肖吗?你属什么呢?今天我们来讲一个关于十二生肖的故事—老鼠为什么怕猫

在古代,人们是用十二地支来给时辰命名的。但是地支的名称很古怪,人们总是记不住,所以引起了许多麻烦。玉皇大帝就想出了一个办法,准备选十二种动物,用它们和十二地支相配,帮助人们记忆。但天下的动物太多了,怎么选呢?玉皇大帝定了一个日子,让动物们自己去天庭报名,前十二种动物将被选上。动物们很兴奋,都希望自己是十二个幸运的动物中的一个。(谁是最幸运的呢?敬请期待以后的内容)

 

あなたの干支は何ですか?

十二支の干支を諳んじることができますか?あなたの干支は何ですか?今日は十二支に関する物語・・・なぜネズミは猫を怖がるのか?を話したいと思います。

古代では人々は十二支で時刻を名付けていました。しかし十二支の名称はおかしく、人々はいつも覚えることができなくて、多くの面倒を引き起こしていた。そこで玉皇大帝はある方法を思いつき、十二種類の動物を選び、十二支に当てはめ、人々が覚えやすいようにしようと考えました。けれども世の中には動物が数多くいるので、どうやって選ぼうかと思いました。玉皇大帝は日にちを決め、動物達に天庭で自ら申し込みをさせ、十二種の動物を選ぼうとしました。動物たちはとても興奮して、誰もが自分こそ十二の幸運な動物の一人になりたいと思いました。(誰が最も幸運だったのでしょうか?今後の内容をお待ちください)

 

十二支方角