fbpx

池袋中国語コラム 中国各省名字的由来11

残り2回は5つある自治区の紹介です。今日は寧夏、広西、西蔵の3つです。

26 宁夏回族自治区:
这里原为古代西夏地区。西夏地安宁的意思,因此叫宁夏。1928年设宁夏省。1958年设宁夏回族自治区,简称宁。
27 广西壮族自治区:
明朝初年建广西省,1958年建广西壮族自治区,因古代是桂林郡,故简称桂。
28 西藏自治区:
元朝、明朝称西藏地区为乌斯藏,「乌斯」是藏语「中央」的意思,藏是「圣洁」的意思。因为它在中国西部,称西藏。1965年成立西藏自治区,简称藏。

寧夏 砂漠

寧夏自治区の砂漠

26寧夏回族自治区:

ここはもともと古代の西夏地区である。西夏の安寧の意味から取って、ここから寧夏と呼んだ。1928年寧夏省を設置し、1958年寧夏回族自治区を設置し、略称は寧。

桂林

広西自治区の桂林

27広西壮族自治区:

明朝の初年広西省を建て、1958年広西壮族自治区を建て、古代は桂林郡であったため、略称は桂。

ラサ ポタラ宮

西蔵自治区 ラサのポタラ宮

28西蔵自治区:

元朝、明朝はチベット自治区を烏斯蔵と呼び、「烏斯」はチベット語で「中央」の意味であり、蔵は「聖潔(神聖かつ純潔)」の意味である。そこは中国の西部にあるので、西蔵と呼ばれた。1965年西蔵自治区が成立し、略称は蔵。