fbpx

池袋中国語コラム 中国語入門~発音~②

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。このカテゴリーでは、中国語入門者向けの方にお勧めの情報・ノウハウを提供しています。

【中国語入門~発音~②】

中国語の発音が日本語の発音に比較して力強く感じる理由は、中国語では息を出す方法や強弱を明瞭にしなければ異なる意味になるためです。
そのように中国語における子音では、発音時に息の強さや弱さが特徴的な有気音と無気音に分けられ、息の強さを意識せずに発音した場合、中国人には発音した全てが無気音に聞こえます。
日本語においては、息の強さによって意味合いが変化するという言葉は存在しないので特に有気音の発音の仕方について難しく感じますが、ポイントになるのは1つ1つの動作を意識的に行う事です。
有気音におけるpoという発音を日本人がする場合は、軽く上唇と下唇をあわせて軽く息を出すようにしますが、軽く息を出すような発音では中国人には伝わらないため、きっちりと上唇と下唇を力強く閉じつつ息の力で唇に隙間を空けるように発音すれば通じます。
また、有気音と無気音では息の強さに強弱の差異があったとしても声自体は大きくならない様子も抑えておくべきポイントです。
こうした中国語の有気音と無気温を正しく習得するためには繰り返し練習を積み重ねて身体で覚える事が重要なのですが、特に有気音に関しては破裂させるように息を力強く出して子音を発音した後、追いかけるようにして母音を出す事です。
さらに無気温は有気音のように口から息が多く出る発音ではないので、口内で音を響かせる事ができるように練習しましょう。

お勧めレッスン: 中国語入門