fbpx

池袋中国語コラム 中国語入門~発音~⓵

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。このカテゴリーでは、中国語入門者向けの方にお勧めの情報・ノウハウを提供しています。

【中国語入門~発音~⓵】

中国語の発音で最も使用されるのが単母音で、1つの音節の中に母音が1つだけ含まれています。母音は、日本語に例えるとあいうえおに相当する発音の基礎となる音で、2つ以上組み合わされ、切れ目なく発声されるものは複合母音となります。中国語には四声という音程の上げ下げがあり、音の変化によって意味が異なるため、正しい発音を身につけなくてはなりません。

日本語の発音に近いaやo等はあまり苦労はしません。aは日本語のアより口を大きく開け、はっきりとアーと発音し、oはオより唇を丸く突き出し発音します。日本人にとって発音が困難な単母音はüやe等で、üは日本語のウの口でイと発音し、eはエの口で小さくオと発生します。それぞれ声調(一声、二声、三声、四声)で意味合いが大きく異なります。

復合母音は、母音が2つ組み合わされた場合は二重母音、3つ組み合わされた場合は三重母音となります。始めをはっきり発音してだんだん弱くする音声と、始めを弱く発音し徐々に強くする音声が存在し、始めをはっきり発音するaiは日本語のアイとほぼ同じ発音となります。始めを弱くするiaは、口を横にひいてiを発音し、なめらかにアにつなげるとよいです。三重母音はiao等が該当しますが、真ん中の音をはっきり発音して後は弱く発音し、aを強く前後は軽く添える形で発音します。発音を上達させることコツは一番高い声と低い声を固定させることで、高低の幅が定まると、自由自在に声を上げ下げできるようになり発音に安定感が生まれます。

 

お勧めレッスン: 中国語入門