fbpx

池袋中国語コラム 各地的地方菜2

3連休3日目の文化の日です。今日は各地域の特色料理を紹介していきますね。

川菜(四川料理):特徴 麻辣

舌が痺れるほど激辛料理。お馴染みの「マーボー豆腐」発祥の地。料理には、唐辛子、胡椒、生姜などを多く用いる。

 

川菜

水煮鱼

淮楊菜(淮楊料理):特徴 香甜

長江下流域一帯の料理。楊州、南京、蘇州、無錫などの料理。ウナギ、スッポン、ナマコ、金華ハムなどを料理に使う。日本人が好きなチャーハンも「楊州炒飯」にそのルーツをたどることができる。料理には、醤油、黒酢、紹興酒、砂糖を多く用いる。

淮扬菜

狮子头

粤菜 (広東料理):特徴  清淡

広州、潮州などの料理。フカヒレ、鮑など海鮮ものを使う。料理には、オイスターソース、豆醤、XO醤、魚醤などを多く用いる。

粤菜

 烤乳猪

魯菜(山東料理):特徴 浓重

山東省一帯の料理。塩味が強く、ニンニクを多用し、味全般が濃厚。孔子の故郷(曲阜)であるこの地には、昔の宮廷料理も残っている。料理には、葱、みそ、腐乳(豆腐よう)などを多く用いる。

鲁菜

 糖醋鱼