fbpx

池袋中国語コラム 成語-狐假虎威

今日は中国の「成語」を一つ紹介します。日本でも有名な「虎の威を借る狐」ですね。日本でも中国から来たことわざや故事成語がたくさんありますが、中国でもこうした「成語」や「俗語」がよく日常会話の中に出てきます。中級以上の方はこの「成語」や「俗語」を身に着けないと中国人のようには会話できません。では中国語の文章を見てみましょう。

狐假虎威

老虎在山林捉到一只狐狸,要吃掉它。狐狸连忙说:‘‘你不能吃我,因为我是天帝派来统治百兽的。你要吃了我,就违抗了天帝的命令’’老虎不相信。于是狐狸又说:“要是你不相信的话,就跟我一起到山林里走一趟,看看动物们见了我是不是都很害怕。”老虎接受了狐狸的建议,就跟在它的后面走进了山林。果然,所有的动物看见它们都纷纷逃命。老虎以为动物们真的害怕狐狸,于是就相信了狐狸的话,把它放走了。其实,那些动物怕的是狐狸身边的老虎,而不是狐狸。后来,人们就用“狐假虎威”这个成语比喻依仗别人的势力去欺压或吓唬他人的人。

 

虎の威を借る狐

ある虎が山の中で一匹の狐を捕まえ、狐を食べようとすると狐は慌てながら言った。「私を食べることはできません、なぜなら私は天帝が動物達を治めるために派遣した使いだからです。あなたが私を食べるなら、これは天帝の命令に逆らうことになります。」虎は信じませんでしたが狐は続けました。「もしあなたが私の話を信じないなら、私と一緒に山を一周回りましょう、動物たちが私を見て怖がるかどうか見てみましょう。」虎は狐の提案を受け、狐の後ろに付いて山奥に入っていきました。思った通り、あらゆる動物が彼らを見て大急ぎで逃げました。虎は動物たちが本当に狐を恐れているのを見て、ここで狐の話を信じ、狐を放って行ってしまいました。実際はその動物たちが恐れたのは狐の近くにいた虎であり、狐を恐れたのではありませんでした。その後、人々は「虎の威を借る狐」この成語を他の人の権勢を頼って威圧したり、脅したりする人に使うようになりました。