fbpx

池袋校 作文発表3(并木 小姐)

発表者:并木 小姐

レベル:中級

(中国語)   “关于百度动物园” 2014.06.29

六月一日儿童节,中国的搜索引擎公司百度和北京动物园合作,推出了一个在网上可以看动物的“百度动物园”节目。

我们不用出门,就可以看到各种各样的动物,确实有很多好处。第一,当然是可以在舒服的房间里看到动物。第二,是没有臭味儿。第三,是可以想看多久就看多久。我认为逛动物园的时候,慢慢地观察一种动物是最好的。如果这样的话,也许可以看到很少看到的行动,比如说动物正在大便,它们一起玩耍等等。

虽然有很多好处,可是也有缺点。比如我们对于很可爱的小动物又不能抚摸,又不能给它们喂食,也感觉不到去前的期待感。其实臭味儿真的是缺点吗?每个动物都有它们各自的气味儿,我们只要直接闻自己面前的动物的气味儿,就可以感到它们真正地活着,不是吗?

尽管互联网为人们带来便利,可是也造成了不能区别现实和假想的后果。这样其实既危险又遗憾。我希望小朋友们能够体验到处走一走,虽然会很累,会出很多汗,但是通过自己的努力得到的快乐。

 

百度動物園について  2014.06.29

6月1日子供の日に中国の検索エンジン運営会社「百度」と北京動物園が提携して、ネット上で動物を見ることが出来る「百度動物園」プログラムを発表しました。

外出せずに様々な動物を見ることが出来るのは、確かにたくさんメリットがあります。一つ目は言うまでもなく、心地よい部屋の中で動物を見ることが出来る事です。二つ目に臭くありません。三つ目に見たいだけ見ることが出来ます。私は、動物園に行ったら一種類の動物をゆっくり観察するのが一番良いと考えています。そうすると、めったに見られない行動、例えば動物がちょうど糞をするところや、彼らがじゃれあっているところなどが見られるかもしれないからです。

メリットはたくさんありますが、デメリットもあります。

例えば、可愛らしい小動物たちをなでたりえさをあげたり出来ないし、動物園に行く前のワクワク感も感じられないでしょう。

そもそも、臭いことは本当に欠点なのでしょうか?それぞれの動物にはそれぞれの臭いがあり、私たちは目の前にいる動物の臭いを直接嗅いでこそ、彼らが現実に生きていると肌で感じることが出来るのではないでしょうか。

インターネットは便利ですが、現実と仮想世界の区別がわからなくなってきています。それは危険だし、またもったいないと思います。私は、子供達に汗をかいたり歩き回って疲れて苦労したからこそ感じることの出来る喜びを、たくさん味わって欲しいと思います。