福建菜系(闽菜)

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。

福建菜系(闽菜)

今週の料理は福建料理です!広い意味で台湾や海南の料理も含むので海鮮が豊富で独自な調理法が特徴です!

福建菜系(闽菜)

闽菜起源于福建省闽侯县,以福州、泉州、厦门等地的菜肴为代表,其特点是色调美观,滋味清鲜。闽菜的烹调方法擅长于炒、溜、煎、煨,尤以“糟”最具特色。福建地处东南沿海,盛产多种海鲜,如海鳗、蛏子、鱿鱼、黄鱼、海参等。因此,闽菜多以海鲜为原料烹制各式菜肴,别具风味。其中著名的菜肴品种有“佛跳墙”、“醉糟鸡”、“菊花鲈鱼”、“太极明虾”等。

福建料理 (1)

菊花鲈鱼

福建料理

福建料理は福建省閩侯県に起源を発し、福州、泉州、アモイなどの地方料理を代表として発達してきました。その特色は色調が美しく、淡白で滋養があることで名高いです。調理法は油いため、餡かけ、ソテー、煮込みに長じ、特に「酒糟味」は独特です。福建は東南の沿海に位置しているため、ハモ、アゲマキ、イカ、イシモチ、ナマコなどの海鮮が豊富で、それらを原材料とした調理法に独自なものがあります。その中でも有名な料理は“佛跳墙(お坊さんでさえ垣塀を跳び越えて食べに来ずはいられない程おいしいご馳走だという由来のスープ))”、“醉糟鸡(鶏の老酒の酒かす漬け)”、“菊花鲈鱼(すずきの菊花形揚げ)”、“太极明虾(クルマエビを太極の形に飾ったもの)”などです。