fbpx

資格向けコラム-HSK口試-初級

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。このカテゴリーでは、HSK、中検など中国語資格習得にチャレンジしたい方にお勧めの情報・ノウハウを提供しています。

【HSK口頭試験(初級)】

今回はHSK口頭試験(初級)の内容を紹介します。内容は約20分間、3部分(合計27問)があります。試験の流れとして、個人情報録音部分➝第一部分➝第二部分➝第三部分という形で行われます。

まず、最初の個人情報録音部分で、氏名・国籍・受験番号を質問する中国語の音声が流れで、10秒以内で答えます。例えば、「你好!你叫什么名字?」という質問があり、「你好,我叫田中太郎。」のように答えます。

その後、第一部分「復唱」問題で始まります。放送を聞いて、その文章を復唱するという内容になっています。例えば過去の問題では「认识你很高兴」と流れるので、受験生は発音を注意しながら聞き取り、正確に、はっきり復唱し録音機に記録します。

第一部分の「復唱」が終わったら、第二部分「聞き取り」が始まります。音声での中国語の質問を聞いた後、それについて答えます。例えば、こういう質問があります。「你为什么学习汉语?」皆さん、どう答えますか?ご自分の状況によって答えが変わってくるので、例えば、「因为我喜欢中国的明星。」などと回答します。

最後は、第三部分「読み取り」です。この問題は問題用紙に書いている2つの質問に対して答えます。得点のコツは五語以上の言葉を使って答えることです。例えば、このような問題が出題されます。「你累的时候,喜欢做什么?」皆さん、どうですか?例えばこのような回答例があります。「我累的时候喜欢听音乐,喝咖啡,休息休息。我喜欢听中国的流行歌曲,比如周杰伦的歌。我觉得他的歌很好听,可以让我放松心情,就不会那么累了。」以上はHSK口頭試験(初級)の構成です。

口語試験というとハードルが高いように聞こえますが、過去問題を研究し、対策を立てることで十分に挑戦できる試験です。皆さん、どうですか?ご興味のある方はお気軽にお問合せください!

 

お勧めレッスン: 資格対策講座