fbpx

赴任向けコラム-中国のホテル

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。このカテゴリーでは、中国赴任の方、中国出張が多い方にお勧めの情報・ノウハウを提供しています。

【中国のホテル】

中国に出張や長期滞在などで赴任する場合には、北京や上海といった大都会の外資系ホテルは基本的に問題ありませんが地方に行くほど注意が必要です。その中でも出張などでホテルに宿泊する場合には、日本とは異なる文化があることを基礎知識と知っておくとよいでしょう。

一般的に日本の場合、ホテルでは手荷物をベルボーイに預ける習慣がありますが、中国では手荷物は自分で肌身離さず持っていることが必要です。中国のベルボーイはほとんどが地方出身の出稼ぎ労働者であり、十分な教育が行き届いていないことが多いため荷物の中身を物色して盗まれてしまうという危険性もあります。最悪の場合には荷物ごとなくなってしまうというリスクもあり、その場合でもホテル側は一切の保証を行わないので十分に注意をしましょう。
また最近では中国でもインターネットが充実しており。ホテルでも利用できる設備を整えていることが少なくありません。しかし基本的に自分のパソコンなどをこのインターネットに直接接続する事は控えた方が良いものです。中国のインターネットは基本的に当局に監視されていると考えた方が良いほか、セキュリティ面に非常に疎い部分がありウィルスの混入等が非常に頻繁に発生しているためです。インターネットを現地で使用する場合には日本から海外用のWi-Fiルーターなどを携帯し、これを利用することで快適なネット環境を得られるでしょう。
またホテルから移動する場合には基本的にホテル側にタクシーなどを呼んでもらうことが原則です。日本ではホテルを出てからタクシーを拾うということもありますが、中国では白タクが多いため法外な料金をとられてしまうことが少なくありません。また人気のないところに連れていかれて被害に遭うことも発生するため、信頼できるタクシーを呼んでもらって利用することが大事です。中国に出張などで訪れる場合には日本とは事情が異なることを十分に認識し、対策しておくとよいでしょう。

お勧めレッスン: 中国赴任前短期レッスン