fbpx

赴任向けコラム-中国の暖房事情

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。このカテゴリーでは、中国赴任の方、中国出張が多い方にお勧めの情報・ノウハウを提供しています。

【中国の暖房事情】

中国の北方地方は南方より、ものすごく寒く感じます。しかし、北方の冬の方が過ごしやすいです。なぜなら、北方はセントラルヒーティグの設置が義務付けられています。それはどういうことでしょう?今回は中国の暖房事情についてご紹介します!
「セントラルヒーティグ」は簡単に言えば「公共暖房」です。中国語で「暖气(nuǎn qì)」と言います。毎年の11月15日から3月15日まで北方地方ではこの煖房が続きます。重油で熱を作り、お湯をマンション全体に行き渡らせることで室内の温度を暖かくすることができます。暖房費用は、事前に一括で納めます。家の広さによって値段は違いますが、エアコンよりかなり安いです。このような安くて便利な「暖气」があるので、東北地方の人は冬でも自宅で半袖短パンで生活することができます!
逆に、南方地方はどうでしょう?南方地方は「公共暖房」がないが、各家庭ではいろいろな暖房器具を使います。「エアコン」はもちろん、他には例えば「电热器(diàn rè qì)」、「小太阳暖风机(xiǎo tài yang nuǎn fēng jī)」などがあります。
これから中国へ赴任の方々は、ぜひ中国の暖房を体験してみてくださいね!

 

お勧めレッスン: 中国赴任前短期レッスン