fbpx

赴任向けコラム-中国的微信

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。このカテゴリーでは、中国赴任の方、中国出張が多い方にお勧めの情報・ノウハウを提供しています。

【中国的微信(WeChat)】
(zhōng guó de wēi xìn)

日本では普段LINEというメッセージアプリで連絡を取っています。しかし、中国ではLINEが使えません。その際に、どうすればいいでしょうか。困りますね。中国で最も使われているメッセージアプリは、微信(WeChat)です。「微(ミニ)+信(メッセージ)」という意味であり、中国の騰訊(テンセント、Tencent)より運営されており、日本のLINEと近い機能となっています。更に、電子マネー(WeChatPay QRコードを利用して決済を行う)として最も使われています。中国国民のアプリと呼ばれています。そのため、赴任する前にダウンロードするのがオススメです。

ダウンロード方法:

App Store またはAndroidで、「微信(WeChat)」を入力し、緑色のアプリをダウンロードします。

登録方法:

①アプリのユーザ登録の画面で携帯電話番号を入力し、認証コードをもらいます。

(※日本の携帯電話番号の登録も可能ですが、まず登録画面で日本の国番号を探し、次に携帯番号の最初の「0」を省略し、直接に後ろの10桁を入力しましょう。例えば、09011111111の携帯電話番号の場合、9011111111で入力しましょう。)

②認証コードを入力します。

③必要事項を入力後登録完了します。

中国に到着した後、微信(WeChat)でもすぐ現地のスタッフに連絡を取れます。とても便利です。

 

お勧めレッスン: 中国赴任前短期レッスン