fbpx

赴任向けコラム-元宵節

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。このカテゴリーでは、中国赴任の方、中国出張が多い方にお勧めの情報・ノウハウを提供しています。

【元宵節】(yuan2 xiao1 jie2)

前回の赴任コラムで「春節」について紹介しました。今回は「元宵節」について紹介したいと思います!「元宵節」は、中国で春節から数えて15日目とされ今年は2月19日です。新しい年を迎えてから一番最初の満月の日となっています。

①花灯見物

旧正月十五夜、中国各地ではお祭りや行事があり、「花灯見物」のような行事がよく行われており、道は灯りに溢れています。皆は灯篭を見物し、子供たちは色鮮やかな灯篭を持って遊んでいます。

②猜灯謎

「猜灯謎」とは灯篭に張った謎を解く遊びです。メモ用紙に書いたいろいろな灯謎が灯篭に張られ、解けた人は景品がもらえます。こういう風物は娯楽であるとともに知恵に溢れているため、とても人気があります。

③元宵を食べる

そもそも元宵は「湯円」と呼ばれていました。なぜかというと、鍋のお湯が沸いてくる時、お湯に漂っている元宵から、空に現れる明月を連想するからです。元宵を食べる風俗には家族の団欒を祈る気持ちが込められています。

 

お勧めレッスン: 中国赴任前短期レッスン