fbpx

2017年篆刻体験教室

7月1日(土)13:00~17:00 イーチャイナ池袋校中国文化体験イベント「篆刻体験教室」を開催しました!

今回は外部講師の「益山先生」にお越しいただき、篆刻についてご指導いただきました。まずは古代中国甲骨文字の時代から近代日本までの篆刻文化のお話を受け、実際に自分たちが彫る文字のデザインを決めました。篆書の中にも多数種類があるので各々が自分の気に入ったデザインを用紙に記入しました。実はこれが一番時間のかかる行程だったりします。

     

決めたデザインに対して、今度はそれを実際に彫る石に書いていきます。ハンコ面が逆になるように鏡を使って写し、書いたデザインを黒筆と赤筆を使い調整していきます。先生曰く、このデザインが上手くいかないと彫る字も美しくならない、とのことでした。

     

ハンコ面へのデザインが終わると今度はいよいよ文字を彫っていきます。小刀では意外とスイスイ彫れるのでミスがないように集中し、全員無言で作業に集中(笑)。難しい四文字に挑戦したので器用さが必要です。

    

なんとかかんとか彫り終わり、朱肉を使用して押印しました。自分の作品を作ったという感動がありました。4時間の体験教室でしたが時間が過ぎるのが早くあっという間に過ぎ去った印象です。ハンコはそれぞれが持ち帰り、作品はイーチャイナ池袋校の教室にも展示しているのでよろしければご覧ください!

最後はみんなで写真撮影、お疲れ様でした!

料理やカラオケとまた違った楽しさがあるイベントでした。今後も中国文化を体験できるイベントを企画したいと思います。

次回は9月に「手作り小龍包会」を計画していますので楽しみにしてください!内容は決まり次第ホームページでお知らせしていきます!!