fbpx

Category Archives: 成語

成语「破釜沉舟」

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。

【破釜沉舟】(po4 fu3 chen2 zhou1)

秦朝末年,各地不断爆发起义事件。有一次,秦军围攻巨鹿,赵军难以抵挡。这時,项羽率领一支义军前来救援。为了表示拼死作战的决心,项羽领兵过河后,下令把全部渡船凿沉,把煮饭的锅也一起打碎,每个人只携带三天的干粮。当这支决一死战的部队和秦军交战时,每个人都表现得异常勇猛,最终取得了胜利。

释义:砸破煮饭用的锅,凿沉船只。比喻不留后路,不顾一切干到底。釜:锅。

例句:这次比赛,我们要抱着破釜沉舟的决心去争取。

破釜沉舟・・・鍋を壊し舟を沈める(戦いに臨んで決意を示す)

秦朝の末年、各地では絶え間なく、農民たちの武装蜂起が勃発していた。ある時、秦軍は巨鹿を包囲して攻め、趙軍はこれに抵抗できなかった。この時、項羽が一隊の義軍を率いて救援に向かった。命がけの作戦を決心させるために、項羽は兵を率いて河を渡った後、全ての船に穴を空け沈め、ご飯を煮る鍋をみな砕き、全員が3日分の携帯食のみを持った。この決死の部隊と秦軍が交戦する時、みなが非常に勇猛となり、最後には勝利を勝ち取った。

意味:食事の鍋を砕き、船を叩き沈めること。退路をなくし、一切を顧みずに最後まで戦うことを例える。釜:鍋

例:今回の試合で、我々は(破釜沉舟)決死の覚悟で勝利を勝ち取ろう。

 

成语「抛砖引玉」

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。

【抛砖引玉】(pao1 zhuan1 yin3 yu4)

传说唐代有个诗人叫赵嘏,写诗非常出色。当时,还有个叫常建的诗人,非常仰慕赵嘏的文采。有一次,常建听说赵嘏要到灵岩寺游玩,便抢先赶到寺里,在墙壁上写了两句诗,等待赵嘏到来。赵嘏看到墙上的诗句不禁诗兴勃发。他立刻举起笔,在后面续写两句,补成一首完整的诗。人们认为常建写的前两句诗比不上赵嘏后续的,但还是很欣赏他这种以较差诗句引出佳作的方法,称之为“抛砖引玉”。

释义:抛出砖头,引出一块玉。比喻用粗浅,不成熟的意见或文章,引出别人高明的意见或者佳作,带有谦虚的意思。抛:扔出。

例句:让我来抛砖引玉,先谈一点粗浅的看法。

抛砖引玉・・・れんがを投げて玉を引き寄せる(たたき台にする)

言い伝えによると唐代に趙嘏という詩人がいて、書く詩はとても素晴らしかった。当時、さらに常建という詩人がおり、趙嘏の文才を非常に慕っていた。ある時、常建は趙嘏が灵岩寺にやって来るという話を聞いたので、すぐに先んじて寺院に到着し、壁に2句の詩を書いて趙嘏の来着を待っていた。到着した趙嘏は壁の詩を見ると詩の創作意欲が抑えきれなくなった。彼はすぐに筆を取り、後ろに続きの2句を書き、1首の完全な詩を書き上げた。人々は常建の前の2句の詩は趙嘏の後ろの句に比べられないと思ったが、しかしそれでもこのような比較的良くない詩を以て良い作品を引き出す方法を気に入り、「抛砖引玉(たたき台にする)」と称した。

意味:れんがを投げて、玉(ギョク)を引き寄せる。浅はかで、未熟な意見や文章を用いて他の人の高明な意見や作品を引き出すことを例える。謙虚な意味が含まれる。抛:投げる、ほうる。

例:たたき台を作るために、まず浅はかな方法を述べてみよう。

 

成语「呕心沥血」

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。

【呕心沥血】(ou3 xin1 li4 xue4)

李贺是唐朝著名诗人,为了写出好诗,他非常注重在生活中发掘素材。李贺外出时,总要带一个锦囊,每当想到优美的诗句他就记录下来,放在锦囊里。回家后,李贺的母亲总要亲自检视锦囊,假如发现里面有很多写好的诗句,就忍不住说:“你这孩子,难道要把心呕出来才肯罢休吗?”由于李贺创作过于辛苦,只活到27岁就死了。

释义:形容耗费了极大的心血。用来表示从事某项工作极其艰辛。呕:吐。沥:一点一点往下滴。

例句:为了祖国的教育事业,王老师呕心沥血,辛勤耕耘。

呕心沥血・・・苦心惨憺する、心血を注ぐ

李賀は唐朝の著名な詩人で、彼は良い詩を書くために生活の中で詩の素材になるものがないか、とても気を使っていた。李賀が外出する時、いつも錦の袋を持って行った。毎回素晴らしい詩を思いつくとこれを記録し、錦の袋に入れていた。李賀が家に帰ると、李賀の母は自ら錦の袋をチェックし、もし中に多くの良い詩句を見つけたなら、こらえ切れずに言っていた。「この子は、こんなに心血を注いで詩句を書いてやっと気が済むのだろうか?」李賀は苦労しての詩の創作によって、27歳までしか生きられず亡くなってしまった。

意味:多大な心血を注ぐことを形容する。ある事柄に従事することが極めて大変なことを表す。

呕:吐く。沥:一滴一滴、下に滴る。

例:祖国の教育事業のために、王先生は心血を注ぎ、懸命に働いた。

 

成语「弄巧成拙」

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。

【弄巧成拙】(nong4 qiao3 cheng2 zhuo2)

北宋时,有一位叫孙知微的画家,绘画时十分注重细节。有一次,他为寿宁寺画了一幅画,上面有水星星和侍童。画好轮廓后,让自己的学生上色。有个学生在上色时发现侍童手里拿着个空瓶子,以为这是老师疏忽大意造成的,于是在空瓶子里画上了一枝莲花。不料孙知微严肃地说:“在神话传说中,这个瓶子是水星星君镇妖伏水的宝物,不会有什么花草在里面,你添上莲花是弄巧成拙呀!”

释义:指卖弄聪明,反而做了蠢事。巧:聪明灵巧。拙:愚蠢笨拙。

例句:他想要做件好事,但是方式不当,结果弄巧成拙,把事情搞砸了。

弄巧成拙・・・上手にやろうとしてかえってしくじること。

北宋の時、孫知微という画家がおり、絵を描く時には細部まで注意を払っていた。ある時、彼は寿寧寺という寺のために一幅の絵を描き、その絵の上部には水の神様と侍童の絵があった。輪郭を描き終わった後、孫知微は自身の弟子に色を着けさせた。ある学生が着色する際に、侍童の手に空の瓶があることに気づき、これは師匠がうっかりとやってしまったことだと思い、空の瓶の中に一輪の蓮の花を描いた。思いがけないことで孫知微は厳粛に言った。「神話伝説の中では、この瓶は水の神の退魔伏水の宝物で、なんで植物が瓶の中にあるだろうか。お前が描いた蓮の花は(弄巧成拙)上手にやろうと却ってしくじっていることだ!」

意味:知識をひけらかしているのに却ってバカなことをすることを指す。             巧:器用、うまい、巧みである。拙:つたない、下手である。

例:彼は事をうまくやろうとしたが方法が良くなく、結果、却って事をしくじった。

 

成语「目不识丁」

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。

【目不识丁】(mu4 bu4 shi2 ding1)

唐朝时,节度使张弘靖奉命治理幽州。张弘靖是个喜欢摆排场的人,每次出行的时候,他都坐在装饰华丽的轿子里,前后有仪仗队护卫。除此之外,张弘靖还极端狂妄,常常辱骂手下的人。他曾经讽刺地对士兵们说:“现在天下太平,你们这些当兵的有什么用?即使能拉开强弓,还不如认识一个‘丁’字。”

释义:不认识“丁”字。形容文化水平很低,不识字。

例句:对目不识丁的人谈文艺创作,无异于对牛弹琴。

目不识丁・・・目に一丁字もない(無学である)

唐朝の時、節度使の張弘靖は幽州を統治するよう命を受けた。張弘靖は派手好きな人で、出かける際にはいつも華麗な装飾のこしに乗り、前後には護衛の儀仗隊がいた。この他に張弘靖は極端に傲慢で、いつも部下を口汚く罵っていた。また彼はかつて兵士たちに皮肉をこめて言いました。「現在天下は太平で、お前たちのような兵隊は一体何に使えるだろう?例え強弓を引けたとしても、一丁の字も識らないではないか」

意味:一丁字を識らず。文化レベルが低く、無学であることを形容する。

例:目に一丁字もないない人に文芸創作を語っても、馬の耳に念仏に等しい。

 

成语「磨杵成针」

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。

【磨杵成针】(mo2 chu3 cheng2 zhen1)

李白是唐代诗人,小时候非常贪玩,不肯好好学习。一天,李白溜到河边玩,看见一个老婆婆在石头上磨一根粗大的铁杵。李白好奇地问:“老婆婆,你这是在干什么呀?”老婆婆回答说:“孩子,我要把这根铁杵磨成绣花针。”李白吃惊地说:“铁杵这么粗,怎么可能磨成针呢?”老婆婆说:“我不停地磨下去,铁棒越来越细,最终一定会磨成绣花针的。”李白听了非常感动,下定决心刻苦学习。后来,他终于成为了一位伟大的诗人。

释义:把铁杵磨成一根绣花针。比喻做事要有恒心,有毅力。杵:舂米或捣物用的棒槌。

例句:在学习中必须要有磨杵成针的毅力,才能取得优异的成绩。

磨杵成针・・・努力を続ければ何事もいつかは成就する

李白は唐代の詩人で、小さい頃は遊んでばかりいて、勉強しようとしなかった。ある日、李白は河辺の近くをぶらぶらして遊んでいると、一人の老婆が鉄の杵を石の上で磨いているのを見た。李白は好奇心で聞いた「おばあさん、これは何をやっているのですか?」老婆は「坊や、私はこの鉄杵を磨いて刺繍針を作るのさ」と答え、李白は驚いて言った。「鉄杵はこんなにも太いのに、どうやって針にするのですか!」老婆は「私が休まずに磨けば、鉄棒はだんだんと細くなる、最後にはきっと刺繍針を磨き上げられるよ」李白はこれを聞いて非常に感動し、骨身を惜しまず勉強しようと決心した。その後、彼はとうとう偉大な詩人になった。

 

意味:鉄杵を磨いて刺繍針を作ること。物事を為すときには根気と意思が要ることを例える。杵(きね):舂米(しょうまい)または物を突く時の棒のこと。

例:勉強の中で必要なのは(磨杵成针)努力を続ければ何事もいつかは成就するという意思の力で、そうすれば特に優れた成績を修めることができるだろう。

 

成语「明目张胆」

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。

【明目张胆】(ming2 mu4 zhang1 dan3)

唐朝时,监察御史的韦思谦为人正直,不畏强权.有一次,大臣褚遂良利用权势,以很低的价格强买别人土地.韦思谦知道后,立刻向朝廷报告了这件事,为此褚遂良受到降职处分.后来,由于唐高宗偏袒褚遂良,又让他当上大官.而韦思谦却被调去当县令.韦思谦气愤地说:“对于这件事,我一定睁开双眼,放开胆量,即使被处死也要把事实说清楚。”

释义:睁亮双眼,放开胆量.原来形容很有胆识,敢作敢为,后来比喻无所顾忌地做坏事.

例句:在法治社会里,没有人敢明目张胆地做坏事.

明目张胆・・・おおっぴらに何を憚ることなく悪事を働く

唐朝の時代、監察御史の韋思謙は正直で権力を恐れなかった。ある時、大臣の褚遂良が権勢を利用し非常に安い値段で強引に人の土地を買おうとしていた。韋思謙はこれを知ると、即刻朝廷にこの件を報告し、褚遂良は降格処分となった。その後、唐の高宗は褚遂良に肩入れし、褚遂良はまた高官となった。そして韋思謙は県令へと左遷させられた。韋思謙は憤慨して「この件に関して私は両目を見開き、度胸を据えて、例え死刑にされても真実を明らかにして見せる。」と言った。

意味:両目を見開き、度胸を据えること。元々は胆力と見識があり、やったことに全て責任を負うことを形容したが、その後何一つ憚ることなく悪事を働くことを例えることになった。

例:法治社会において、おおっぴらに何を憚ることなく悪事を働くものはいない。

 

成语「南辕北辙」

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。

【南辕北辙】(nan2 yuan2 bei3 zhe2)

从前有一个人从魏国去楚国。楚国在魏国的南面,可这个人让驾车人往北走。路人问他去哪儿,他大声说:“去楚国。”路人说:“楚国在南面,你的方向错了。”那个人却说:“我的马快着呢,没关系。”

释义:心里想着去南方,却驾车往北走。比喻行动和目的相反。辕:车辆前方驾牲口的两根长木。辙:车轮碾压留下的痕迹。

例句:小王理解错了老师的要求,结果南辕北辙,徒劳无功。

南辕北辙・・・轅を南向けながら車を北に走らせる(行動と目的が一致しない)

昔、ある人が魏国を出て楚国へ行った。楚国は魏国の南側であったが、この人は御者に北へ向かわせた。路上の人がどこへ行くのかと彼に聞くと、彼は大声で「楚国だよ」と言ったので、路上の人は「楚国は南方ですよ、あなたは方角を間違えている」と言った。この人はさらに「私の馬は早いから問題ないよ」と答えた。

意味:心では南に行きたいと思っているが車は北へ行くこと。行動と目的が反することを例える。辕:車両の前方にある家畜を繋ぐ2本のかじ棒。辙:車輪が引かれた後に残った痕跡。

例:王くんは先生の要求を間違えて理解し、結果、行動と目的が一致せず無駄骨を折った。

 

 

成语「买椟还珠」

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。

【买椟还珠】(mai3 du2 huan2 zhu1)

春秋时,楚国一个商人要到郑国出售一颗很珍贵的珍珠。为了卖个好价钱,他用上等木材做了一个木匣,并在木匣上雕刻精细的花纹、镶嵌光亮的宝石,把珍珠放了进去。到郑国后,吸引了很多人围观。有个富翁很喜欢,马上干脆地买下木匣,却把珍珠还给商人,弄得商人哭笑不得。

释义:把装珍珠的木匣买走,却把贵重的珍珠还给商人。比喻没有眼光,取舍不当。椟:木匣。

例句:你一点眼光都没有,才会干出买椟还珠的傻事。

买椟还珠・・・美しい箱だけ買って中身の真珠をただで返す(眼識がなく取捨選択を誤る)

春秋時代、楚国の一人の商人が鄭国で、ある貴重な真珠を売り出そうとした。良い値段で売るために彼は上等の木材で箱を作り、箱には精微な模様を施し、象眼細工のように宝石を散りばめ、真珠をその中に入れた。鄭国に到着後、多くの野次馬がこの箱に引かれた。ある金持ちが非常に気に入り、すぐにテキパキと箱を買い上げ、中の真珠は商人に返してしまい、商人は泣くに泣けず笑うに笑えなかった。

意味:真珠を装飾する木箱を買って行ったが、貴重な真珠は商人に返すこと。眼光がなく、取捨選択を誤ることを例える。

例:君は少しの眼識もないね、(买椟还珠)美しい箱だけ買って中身の真珠をただで返すなんて愚かなことだよ。

 

 

成语「马首是瞻」

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。

【马首是瞻】(ma3 shou3 shi4 zhan1)

公元前558年,晋悼公任命荀偃率大军进攻秦国。当晋军攻入秦国时,遭到了秦军的阻挡。荀偃见状,对全军下令:“明早发动总攻!全军做好一切准备,看着我的马头行动,我的马冲向哪里,你们就跟到哪里!”

释义:古代作战时看着主将的马头行动。比喻一切听人指挥或乐意追随某人。瞻:往前或向上看。

例句:在军训中,我们要以队长马首是瞻,不能随意单独行动。

马首是瞻・・・馬の首だけを見る(他人の指示のみを頼りに行動する)

紀元前558年、晋の悼公は荀偃に大軍を率いて秦国を攻めるよう任命した。まさに晋軍が秦国に攻め入る時に秦軍の妨害に遭遇した。荀偃は状況を見て全軍に命令を下した。「明日の早朝総攻撃を開始する!全軍は一切の準備を整え、私の馬の頭を見ながら行動するように。私の馬がどこに突進しようとお前たちはそこに到達するのだ!」

意味:古代の作戦時、主将の馬の頭を見ながら行動すること。転じて一切を人の指示に従う、または喜んである人に追従することを例える。瞻:仰ぎ見る、眺める

例:軍の訓練中、我々は隊長の(马首是瞻)指示を頼りに行動し、単独で行動してはならない。