Category Archives: 成語

成语「开天辟地」

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。

【开天辟地】(kai1 tian1 pi4 di4)

传说很久以前,天地还没有形成,到处一片混沌。人类的祖先盘古,用斧子劈开了这片混沌。混沌中清而轻的气上升变成了天,重而浊的气下沉,变成了大地。人类历史就从这里开始。

释义:比喻前所未有,是有史以来的第一次。

例句:小王从来都不认真,他能考100分真是开天辟地第一次呀。

开天辟地・・・天地開闢以来

伝説によるとはるか昔、天地がまだ形成される前、いたるところは混沌であった。人類の祖先である盘古は斧でこの混沌を割り、混沌の中の清らかで軽い気が上昇し天となり、重くて濁った気が沈み大地となった。人類の歴史はまさにここから始まった。

意味:かつて見たことがないことを例え、有史以来の始めてことをいう。

例:王くんは今まで不真面目だったが、テストで100点をとった。これはまさに天地開闢以来初めてのことだ。

成语「开诚布公」

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。

【开诚布公】(kai1 cheng2 bu4 gong1)

三国时,刘备死后,诸葛亮辅佐刘禅。由于他劳苦功高,有人建议他加爵称王。诸葛亮认为自己受先帝之托担任丞相的职位,再加官进爵就是不义。诸葛亮死后。人们评论,其做丞相时开诚布公,是了不起的忠臣。

释义:敞开胸怀,表示诚意,公正无私地发表自己的见解。

例句:我们应该开诚布公地谈话,才能更好地化解矛盾。

开诚布公・・・私心をはさまないで誠意を示す

三国時代、劉備の死後、諸葛亮は(息子の)劉禅を補佐した。諸葛亮が苦労を重ね、功績も高いことから、ある人は王の爵位を得られてはと助言したが、諸葛亮は自分は先帝(劉備)から丞相の職位を任されているのに、さらに官位を加えることは不義であると見なしていた。諸葛亮の死後、人々は丞相の時にこのように(开诚布公)私心をはさまないで誠意を示すことは、本当の忠臣であると評した。

意味:心のうちを開き、誠意を示すこと。公正無私で自身の見解を発表すること。

例:私たちは私心なく誠意で談話すべきで、そうすればさらによく矛盾を解消できるでしょう。

 

成语「脍炙人口」

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。

【脍炙人口】(kuai4 zhi4 ren2 kou3)

春秋时有个叫曾参的人,他的父亲爱吃羊枣。父亲死后,他就不忍心再吃羊枣。公孙丑不理解此事,就去问老师孟子,脍炙人人爱吃,曾参的父亲肯定也爱吃,为什么曾参不吃羊枣,却并不戒吃脍炙呢?孟子回答,这就好比姓名,同姓的人有很多,同名的人却很少。羊枣是父亲独爱的,所以想起羊枣就想起了父亲。

释义:原指美味佳肴人人爱吃,现在比喻好的文章或事物人人称赞。脍:切得很细的鱼或肉类。炙:用火烤的肉。

例句:李白一生中写下了许多脍炙人口的诗。

脍炙人口・・・人口に膾炙する、人々によく知られ親しまれている

春秋時代に曾参という人がいて、彼の父親は羊枣(ナツメの一種)を食べることを好んだ。父親が死んだ後、曾参は(父の好物である)羊枣を食べることができませんでした。公孫丑はこの曾参が称賛される出来事が理解できないため、先生である孟子のところに行き尋ねた。膾炙(生肉を切って炙った食べ物)は誰もが好きで食べ、曾参の父も好んで食べました。けれども曾参は羊枣は食べないのに、なぜ膾炙を食べることは止めなかったのでしょうか?孟子は、これは姓名のようなもので、同じ姓の人は多く、同じ名の人は少ない。羊枣は父のみ好きな食べ物で、羊枣は父を思い起こさせる食べ物だからだ、と答えた。

(解説:「姓=膾炙 : 名=羊棗」は一つの例で、膾炙は、みなが好物だが、羊棗は父だけの好物であり、羊棗を見ると父を思い出してしまうため食べるをやめた。)

意味:もともとは人々が好きな美味しい料理を指したが、現在は皆が称える良い文章もしくは物事を例えるようになった。脍:魚もしくは肉を細かく切り刻んだもの。炙:炙った肉。

例:李白は一生のうち人々によく知られ親しまれた詩を多く書いた。

      膾炙              羊棗

成语「口若悬河」

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。

【口若悬河】(kou3ruo4xuan2he2)

晋国时有个叫郭象的人,不但学识渊博,口才也很好。他发表议论时,立意新颖,讲的既深刻又生动,人们总是听得津津有味。太尉王衍十分欣赏郭象,称赞说:“郭象说起话来,就像一条倒悬着的河流,滔滔不绝,永远没有枯竭的时候。”

释义:讲起话来像瀑布倾泻。形容能言善辩,说话滔滔不绝。悬河:瀑布。

例句:在辩论竞赛上,小明口若悬河,一举驳倒了对手。

口若悬河・・・立て板に水だ。弁舌がよどみない。

物語:晋のとき、「郭象」という人がいたか、彼は学識が深いだけではなく、弁舌の才もあった。彼は論説を発表するとき、思想が斬新で、内容が深くて生き生きとしているので、人々が興味津々だった。太尉の王衍は彼の才能が気に入っていて、褒めたたえて言った「郭象が話すとき、まるで逆さまにつるす河のようだ。途切れることなく続いて、まったく枯渇しない。」

意味:話し出すと、滝が流れるよう続くこと。弁舌が淀みなく、滔々と絶え間ないことを例える。悬河:滝。

例文:弁論大会で、小明の弁舌は(口若悬河)淀みなく流暢で、一気に対戦相手をやりこめた。

 

 

 

成语「骄兵必败」

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。

【骄兵必败】(jiao1bing1bi4bai4)

汉朝时,由于匈奴派骑兵袭击车师国,宣帝准备派遣重兵攻打匈奴。丞相魏相进谏说:“近几年来,匈奴并没有侵犯我国边境,我们为了车师而攻打匈奴师不必要的。现在,边境上的老百姓缺少衣食,生活十分苦难,国内又遭遇天灾,收成不好,怎能轻易兴兵打仗呢?我认为倚仗国势炫耀武力的军队只能成为骄兵,而骄兵是必然会失败的。”宣帝采纳了魏相的建议,决定不去攻打匈奴。

释义:骄傲轻敌的军队一定会吃败仗。比喻骄傲自满的人必会失败。

例句:即使你的成绩很好,也要认真复习,要知道骄兵必败,准备不足是难以得到好成绩的。

骄兵必败・・・ おごった軍隊は必ず負ける。おごる平家は久しからず。

物語:漢の時代に、匈奴が騎兵隊を駆使して車師国を襲ったため、宣帝が匈奴を攻撃しようとした。丞相の魏相が宣帝にこう言って諫めた。「ここ数年、匈奴が我が国の辺境を侵すこともないので、車師国のために匈奴を攻撃する必要はありません。現在、辺境に住む百姓は貧しく、生活が苦しい上、国内も天災に遭い、収穫があまりよくないので、安易に兵隊を使って戦うことはできません。国勢に頼って武力を見せびらかす軍隊は驕兵となり、驕兵とは必ず失敗するものです。」宣帝は魏相の意見を採用し、匈奴を攻めることをやめた。

意味:おごった軍隊は必ず負けること。傲慢な人は必ず失敗することを例える。

例文:例えあなたの成績が優れていても、真面目に復習をすべきだ。おごる平家は久しからず。準備不足だといい成績が取れない。

 

 

成语「九牛一毛」

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。

【九牛一毛】(jiu3niu2yi1mao2)

汉武帝派李陵出兵匈奴,结果他寡不敌众,被匈奴俘。许多大臣说李陵无用、不忠,并说他想投降匈奴。司马迁却认为李陵没有投降,而是在等待时机。武帝很气愤,将司马迁下狱,后来又对他施以重刑。司马迁想要自杀,后来一转念,像他这样地位卑微的人死去,在许多大人物眼中,不过是“九牛一毛”。于是他顽强地活了下去,终于写成了传世的《史记》。

释义:比喻极大的数量中微不足道的一部分。

例句:他谦虚地说:“和大家的成绩比起来,我出的力仅仅是九牛一毛,不值一提。”

九牛一毛・・・たくさんある中のほんの少しの部分

物語:漢の武帝は李陵に出兵して匈奴を攻撃させた。結局、李陵の軍隊の人数は少ないため負けて、捕虜にされてしまった。多くの大臣は李陵が不用不忠なので、自ら投降したがったと主張したが、しかし、司馬遷のみ李陵が投降したのではなく、ただ機会を待っているのだとみなした。武帝はとても怒って、司馬遷を投獄した。司馬遷は自殺したいと思ったが、考えを改め、「武帝のような地位が高い人にとって、私のような地位が低い人の死は「九牛一毛(たくさんある中のほんの少しの部分)」に過ぎないと考え、そこで、忍耐強く最後まで生き延びようとし、後世にまで伝わる「史記」を書きあげた。

意味:たくさんある中のほんの少しの部分を表す。

例文:彼は謙虚に言うには「みんなの成績から比べるに、私が出した力はただただほんのわずかにすぎず、わざわざ言う必要がない」

 

 

成语「举棋不定」

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。

【举棋不定】(ju3qi2bu2ding4)

春秋时,卫国国君卫献公骄横粗暴。卫国大臣孙文子,宁惠子使用武力把卫献公赶下台。他逃到齐国,过着流亡生活。宁惠子去世前,后悔自己驱逐了国君,嘱咐儿子宁悼子把卫献公接回来。宁悼子准备接回卫献公时,大臣们提出了反对意见。说:“你们一会儿驱逐国君,一会儿接回来,就像下棋时举棋不定一样,只会得到最坏的结果。”然而,宁悼子不听劝告,接回了卫献公。最终,卫献公除掉了宁悼子。

释义:举起棋子却不知道该走哪一步.比喻犹豫不决,拿不定主意。

例句:你举棋不定,错过机会就可惜了。

举棋不定・・・態度がぐらつき決断できない

物語:春秋時代、衛国の国君である衛の献公は傲慢で粗暴だった。衛国大臣である孫文子と寧恵子は武力で衛の献公に皇位を退かせた。その後、衛の献公は斉の国に逃げ、亡命生活を送っていた。寧恵子は亡くなる前に自分がかつて国君を追い払ったことを後悔し、息子の寧悼子に献公を迎えて帰ってくるよう言い含めた。寧悼子が献公を迎え入れる準備をしている際に、大臣たちは反対の意見を出した。あなた達は国君を放逐したり、迎え入れようとしたり、それはまるで碁石を手にしたもののどこに打ってよいか分からないようなもので、結局、最も悪い結果を得ることになります、と言った。しかし、寧悼子は大臣たちの忠告を聞かず、献公を迎えて帰ってきた。その後結局、献公は寧悼子を取り除いた(殺した)。

意味:碁石を手にしたもののどこに打ってよいかわからない。態度がぐらつき決断できないことを例える。

例文:あなたは態度がぐらつき決断できなくて、チャンスを逃しており、非常に惜しいです。

 

 

成语「嗟来之食」

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。

【嗟来之食】(jie1lai2zhi1shi2)

春秋时期,齐国发生严重的饥荒,很多人被活活地饿死,贵族黔敖想发点善心,他在大路上摆上食物,准备施舍给饥饿的人群。这时有个饿汉摇摇晃晃走过来,他傲慢地喊道:“嗟,来食!”谁知那饿汉说道:“我就是不吃嗟来之食,才会饿成这个样子。”

释义:指带有侮辱性或不怀好意的施舍。嗟:不礼貌的招呼声,类似于现在的“喂”。

例句:有骨气的人决不会接受嗟来之食。

嗟来之食・・・人を見下げて投げ与える食物

物語:春秋時代の斉の国に大飢饉があった時、黔敖(けんごう)という貴族は食べ物を路端で作り、飢えた者を待って、彼らに食させた。ここに一人の飢えた者が、みすぼらしい姿で、かつ間の抜けた様子でやって来た。黔敖は傲慢に「嗟(さあ)、食え」と叫んだ。飢えた者はその目を吊り上げて、其れをじっと見つめて言った。「私はこれまで、嗟来之食(人を見下げた食事)を食べなかったばかりに、このような為体(ていたらく)となったのです」と。

意味:敬意の伴わない飲食の勧め。嗟は、「さあ」という意の発語。

例文:気骨がある人は決して「人を見下げて投げ与える食物」を受けない

 

 

成语「鞠躬尽瘁」

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。

【鞠躬尽瘁】(ju1gong1jin4cui4)

三国时,蜀国丞相诸葛亮尽心尽力辅佐后主刘禅。为了消灭魏国,诸葛亮曾写了《后出师表》。详细分析了当时的天下大势,说明蜀国和魏国势不两立,必须采取果断措施,起兵北伐。在这篇奏章中,诸葛亮表明了自己忠心卫国,鞠躬尽瘁,死而后已的决心。

释义:小心谨慎、尽力效劳,一直到死为止。鞠躬:弯着腰站着,表示恭敬谨慎。瘁:劳累。

例句:她为推展汉语教育,鞠躬尽瘁,贡献良多。

鞠躬尽瘁・・・つつしみ深く献身的に尽くす

物語:三国時代、蜀の丞相である諸葛亮は全身全霊で力を尽くし、後主の劉禅を補佐した。魏国を打倒するために、諸葛亮はかつて「出師表」を書いた。その奏章の中で、当時の天下の大勢を詳しく分析し、蜀と魏の両国が両立できない情勢を説明し、断固とした措置を取らなければならなく、兵を起こし、北伐すると述べている。さらに、この奏章を通じて、諸葛亮は自分の忠誠を尽くして国を守ること、国のために命を懸けて尽くすこと、死ぬまで一生懸命に努力することを明らかに表明した。

意味:慎重で、全力を尽くし、死ぬまで努力する。「鞠躬」:身を低くしてかしこまること。恭しいと慎重を表す。「瘁」:疲れ。

例:彼女は中国語教育を推進するために、全力を尽くし、多くの貢献をした。

 

 

成语「尽善尽美」

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。

【尽善尽美】(jin4 shan4 jin4 mei3)

春秋时期,鲁国的孔子为了逃避战乱逃到齐国。他因此听到了齐国最美妙的音乐《韶》和《武》。他觉得《韶》很完美,但是《武》还是有些缺点。因为,《韶》乐是虞舜时代的乐曲,孔子向往那个时代的和平。而《武》是周武王时代的乐曲,那是讨伐商纣得来的天下,孔子并不赞成这种做法。

释义:及其完善,及其美好,没有一点儿瑕疵。指完美到没有一点缺点。

例句:成长的历程,正因为由各式各样的经历才显得尽善尽美。

尽善尽美・・・非の打ちどころがない

物語:春秋時代、魯国の孔子は戦争を避けるため、斉国に行った。そこで、孔子は斉国の一番素晴らしい曲―「韶」と「武」を聞いた。孔子は「韶」を完璧で美しいと思ったが、「武」という曲は少し欠点があるように思えた。その原因は、「韶」という曲が虞舜時代の名曲であり、孔子は虞舜時代の平和に憧れていた。しかし、「武」は周の武王時代の曲で、商の纣王を討伐して周の時代になった。孔子はこのようなやり方に賛成できなかった。

意味:完全で美しく、一点の傷もないこと。非の打ちどころがないことを指す。

例文:成長の過程は様々な経験をすることがあるからこそ完璧になってくる。