fbpx
 

Category Archives: 成語

萍水相逢

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。このカテゴリーでは中国語の故事成語をご紹介しています。

【萍水相逢】(píngshuǐxiāngféng)

王勃是唐初著名文学家,公元676年,他去交趾(今越南境内)探望父亲,途中经过洪都(今江西南昌)。当时洪都都督阎伯屿重新修复了滕王阁,特意在滕王阁上举行宴会,王勃也受到邀请。宴会上,阎伯屿请来宾吟诗作赋。王勃毫不推辞,写下了著名的《滕王阁序》,其中写道:“萍水相逢,尽是他乡之客。”大意是:今天参与盛会的人,就像水面上的浮萍一样偶然相遇。大家都是在这里做客的,马上又会分别。

释义:比喻素不相识的人偶然相遇。萍:浮萍,一种水面上浮生的植物。

例句:雷锋和很多人都只是萍水相逢,但他却无私地帮助别人。

 

【萍水相逢】・・・旅に出ている者同士が偶然知り合う

 

        王勃は唐初の有名な文学者で、西暦676年、彼は交趾(現在のベトナム国内)に父を見舞いに行き、途中洪都(現在の江西南昌)を通った。当時、洪都の都督:閻伯嶼は滕王閣を修復し、わざわざ滕王閣で宴会を開き、王勃も招待された。宴会では閻伯嶼は来賓に詩を詠んで賦を作ってもらった。王勃は少しも辞さず、その際、有名な「滕王閣序」を書きました。「萍水の出会いは、他郷の客ばかりだ」と書いてあり、大意はこのようです。:今日の盛会に参加した人は、水面の浮萍のように偶然出会った。みなはここで客人なので、すぐにまた別れるだろう。

意味:見知らぬ人が偶然出会ったことを例えます。萍:浮草、水面に浮かぶ植物。

例:雷鋒は多くの人々とただ出会っただけだが、彼は無私に人を助けた。

 

 

トップにもどる

 

披荆斩棘

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。このカテゴリーでは中国語の故事成語をご紹介しています。

【披荆斩棘】(pījīngzhǎnjí)

东汉王朝是光武帝刘秀建立的。在他起兵初期,由于力量单薄,许多人半途离去。但是有个叫冯异的人却毫不动摇,一直跟随在刘秀身边,立下了很多功劳。当东汉政权稳固后,冯异曾经到洛阳朝见光武帝。光武帝十分高兴,向大臣介绍说:“他是我起兵时的部下,曾经为我在开国的道路上披荆斩棘,立下了大功。”

释义:把荆棘清除掉。比喻在创业过程或前进道路上清除障碍,克服各种困难。披:拨开。荆、棘:丛生的长刺灌木。斩:砍断

例句:登山队员们披荆斩棘,历尽艰辛,终于登上了珠穆朗玛峰

 

【披荆斩棘】・・・イバラを除いて道を切り開く:(多く創業時に)障害を取り除き困難を克服する

 

東漢王朝は光武帝劉秀によって設立された。彼が挙兵した初期、力が弱いため、多くの人が途中で立ち去った。しかし、馮異という人は揺るがず、劉秀のそばについてきて、多くの功績を立てました。東漢政権が安定した後、馮異は洛陽で光武帝に会うことがありました。光武帝は大喜びで、大臣に紹介しました:「彼は私が挙兵した時の部下で、開国の道に荊棘を切り開き、大きな功績を立てたことがある。」

意味:荆棘を取り除く。起業の過程や進路で障害を取り除き、さまざまな困難を克服することを例えます。披:押しのける。荊、棘:生い茂った長い刺灌木。斬:切る。

例:登山隊員たちはすべての障害と困難を克服し、苦労をなめ尽くし、やっとエベレストに登った。

 

 

トップにもどる

 

杞人忧天

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。このカテゴリーでは中国語の故事成語をご紹介しています。

【杞人忧天】(qǐrényōutiān)

周朝有位名叫列御寇的学者,著有《列子》一书。在这本书中,有一则寓言故事:传说,有个杞国人十分胆小,总害怕天塌地陷,自己无处安身,忧愁得吃不下饭、睡不着觉。有个人向他解释说:“天只不过是聚积在一起的气体,你每天都在这种气体里生活,根本不用担心它会塌下来。至于地,不过是堆积在一起的土块,它到处都有,怎么会陷下去呢?”杞人听了,这才放下心来。

释义:杞国有个人担忧天会塌下来。比喻没有根据或不必要的忧虑

例句:我们做事要认真分析可能出现的困难,既不要杞人忧天,也不要粗心大意

 

【杞人忧天】・・・杞憂,取り越し苦労

 

周朝には列御寇という学者がいて、『列子』という本を著している。この本の中で、ある寓話のストーリがある:伝説によると、ある杞国人は非常に臆病で、いつも天が崩れると自分の安心できる居場所がなくなると、恐れて、心配してご飯が食べられず、眠れなかった。ある人は彼に「天はただ集まった気体にすぎません。あなたは毎日この気体の中で生活しているので、落ちる心配はありません。地については、積み上げられた土の塊で、あちこちにありますので、どうして落ちることがありますか?」と説明した。杞国人はこれを聞くと、やっと安心したのでした。

意味:ある杞国人は天が崩れるのではないかと心配している。根拠のない心配や不要な心配を例える

例:私たちは事にあたる時、起こり得る困難を真剣に分析しなければならない。取り越し苦労も油断もしないでください

 

 

トップにもどる

 

盛气凌人

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。このカテゴリーでは中国語の故事成語をご紹介しています。

盛气凌人(shèngqìlíngrén)

战国时,秦国攻打赵国。赵国急忙向齐国求援,齐国要求让赵太后的儿子长安君去当人质,才肯出兵。赵太后很喜爱长安君,不愿让他去当人质。当老臣触詟前来劝说时,她故意摆出一副盛气凌人的姿态。然而触詟并没有被吓退,而是诚恳地说:“太后喜爱长安君,却不让他去为国家建立功劳,他将来怎能树立威信,当上国君呢?”赵太后听了,终于同意让长安君到齐国做人质。

释义:在别人面前表现出气势逼人的样子。盛气:气势骄横。凌:欺凌。

例句:他总给人一种盛气凌人的感觉,大家都不愿意与他交往。

 

【盛气凌人】・・・威張って人を抑えつける,居丈高になる

 

  戦国時代,秦国は趙国を攻撃した。趙国は急いで斉国に援助を求め、斉国は出兵する前に趙太后の息子の長安君を人質にするように要求した。趙太后は長安君が大好きで、人質にさせたくなかった。老臣の触詟が説得しに来たとき、彼女はわざと威張った姿をした。しかし、触詟は驚いて退くのではなく、「太后は長安君を爱しているが、国のために功労を築かせない。彼は将来どうして威信を立てて、国君になることができるのだろうか」と誠実に言いました。趙太后はそれを聞いて、ついに長安君を斉国に人質にすることに同意したのでした。

意味:人の前で気迫をみせる。盛気:勢いが横暴だ。凌:いじめたり侮辱したりする

例:彼はいつも威張ったような感じがして、みんなは彼と付き合いたくない。

 

 

トップにもどる

 

天下无双

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。このカテゴリーでは中国語の故事成語をご紹介しています。

天下无双(tiānxiàwúshuāng)

战国时有个信陵君,他为人仁爱宽厚,礼贤下士,非常喜欢结交天下有才有德的人。有一次,他在赵国好不容易结识了两个有才有德的人,一个是毛公,一个是薛公。可是毛公和薛公这两个人平日里却是藏身在赌徒和卖酒人家里的。

平原君知道这个情况后,就非常看不起信陵君。他对自己的妻子说:“人们都说信陵君是个出类拔萃、天下无双的人才,我看只是徒有虚名罢了。”

释义:天下再没有第二个。形容出类拔萃,独一无二

例句:这枚邮票是天下无双的珍品,身价非凡

 

【天下无双】・・・天下に並ぶ者がいないほど、優れているさま

 

戦国時代に信陵君という人がいて、仁愛、寛大で、礼儀正しく、高潔で、才能ある人々と交流することを好んでいました。ある時、彼は趙国でやっとのことで才能ある二人と知り合いました。一人は毛公で、一人は薛公と言いました。しかし、毛公と薛公の二人は普段賭博師の家と酒屋に身を隠しているのでした。

平原君はそれを知ると、信陵君をとても軽蔑し、自分の妻に言いました:「信陵君は抜群で天下無双の人材だと言われているが、私が見るにただ虚名にすぎないと思う」。

意味:天下に並ぶ者がいない。群を抜いて、唯一無二であることを形容する

例:この切手は世界でも類を見ない宝物であり、その価値は並外れています

 

 

トップにもどる

 

天经地义

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。このカテゴリーでは中国語の故事成語をご紹介しています。

天经地义(tiānjīngdìyì)

春秋时,周景王姬贵死后,按习俗应由太子继位。由于景王曾经说过,打算让非正夫人长子继位,于是周王室爆发了王位之争。在这种情况下,各国诸侯在黑壤会盟,以便确定让谁继位。郑国代表游吉说:“因为‘礼’是上天规定的原则,大地施行的正理,百姓行动的依据。所以我们应该按照‘礼’的原则办事,选择君主。”最后,各诸侯国推选品德高尚的敬王继承了王位。

释义:非常正确,不容置疑的道理。经:规范、原则。义:正理、准则。

例句:我们要孝顺父母是中华五千年文化以来天经地义的事情。

 

【天经地义】・・・疑問の余地のない道理、絶対不変の真理

 

春秋の時、周の景王:姫貴が死んだ後、習わしによって太子が後を継ぐべきだとなった。しかし景王はかつて側室の長男に継がせるつもりだと言っていたため、周王室で王位争いが勃発した。このような状況で、各国の諸侯は黒壌で同盟を結び、誰に後継させるかを確定した。鄭国の代表である遊吉は、「『礼』は天が定めた原則であり、大地が施行する正理であり、庶民の行動の根拠であるため、『礼』の原則に従って君主を選ぶべきだ」と述べた。最後に、各諸侯国は品格の高い敬王を選んで王位を継承させた。

意味:非常に正确で疑問の余地のない道理。経:規範、原則。義:正理、準則

例:私たちが親孝行をするのは中華五千年文化以来の当たり前のことだ

 

 

トップにもどる

 

土崩瓦解

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。このカテゴリーでは中国語の故事成語をご紹介しています。

土崩瓦解(tǔbēngwǎjiě)

纣王是商朝最后一个君主,他凶狠残暴,只顾自己寻欢作乐,不管百姓死活,人人都暗暗希望他早日被推翻。后来,周武王领兵起义,向商朝首都朝歌进攻时,纣王的士兵都把武器扔在一边,不愿为纣王作战。在这种情形下,商纣王的统治立刻土崩瓦解。

释义:像泥土崩塌,瓦片破碎一样。比喻彻底垮台或失败。崩:倒塌。解:破裂。

例句:这是个完全出乎意外的战术,仅仅几分钟后整个敌军就土崩瓦解了。

 

【土崩瓦解】・・・物事が根底から崩れて、もはや手のつけようのないことのたとえ

 

紂王は商朝の最後の君主で、彼は凶暴、残虐、自分の歓楽を求めているだけで、庶民の生き死ににかかわらず、誰もがみな紂王が一日も早く倒されることをひそかに望んでいました。その後、周の武王が兵を率いて蜂起し、商朝の首都:朝歌を攻撃すると、紂王の兵士は武器を捨てて、紂王のために戦いたくなかった。このような状況の下で、商の紂王の統治はすぐに崩壊した。

意味:土が崩れ、瓦が砕けるようになること。完全に崩壊したり失敗したりすることを例えます。崩:倒壊。解:破裂。

例:これはまったく意外な戦術で、わずか数分で敵軍全体が崩壊した。

 

 

 

トップにもどる

 

退避三舎

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。このカテゴリーでは中国語の故事成語をご紹介しています。

【退避三舎】(tuì bì sān shè)

春秋时,晋献公宠爱骊姬,立骊姬所生的儿子奚齐为世子,公子重耳被迫逃到国外。重耳到达楚国时,受到楚成王的盛情款待。一天,楚成王问重耳:“假如你以后当了晋国国君,打算怎样报答我呢?”重耳想了想说:“奴仆、珍宝你应有尽有,所以我不打算送你这些东西。假如晋国和楚国发生战争,我一定退避三舍,报答你的恩情。”后来,重耳当上了晋国国君,在和楚军交战时,果真命令禁军后退九十里。”

释义:后退九十里。比喻对人让步,不与相争。舍:古代三十里为一舍。

例句:今天对方来势汹汹,且让我先退避三舍,思谋良策。

 

【退避三舎】・・・譲歩して人と争うのを避ける

  春秋の時、晋の献公は骊姫を寵愛(ちょうあい)し、骊姫が産んだ息子:奚斉を世子として立てたので、公子:重耳は国外に逃げることとなった。重耳が楚に着くと、楚の成王の心のこもったもてなしを受けることができた。ある日、楚の成王は重耳に聞いた:「もしあなたが晋の国君になったら、どうやって私に報いるつもりですか。」重耳はしばらく考えて言った:「奴隷や宝物などあるべきものは全てあなたにあるから、これらのものを送るつもりはありません。もし晋国と楚国が戦争を起こしたら、必ず三舎を避けて、あなたの恩に報います。」その後、重耳は晋の国君になり、楚軍と交戦した時、本当に軍を九十里後退させた。」

意味:九十里後退する。人に譲歩して、争わないことを例える。舎:古代は30里を一舎とした。

例:今日は相手が荒々しくやってくるので、まずは三舎を退避して良策を考えます。

 

 

トップにもどる

 

望洋兴叹

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。このカテゴリーでは中国語の故事成語をご紹介しています。

望洋兴叹(wàng yáng xīng tàn)

传说黄河里有个水神,名叫河伯。他认为黄河是世界上最大的河,所有的水都汇聚在这条河里,因此十分得意。有一天,河伯顺流而下,来到大海,只见海面广阔,无边无际,相比之下,黄河根本不值一提。河伯再也不敢自满了,他仰望着一位名叫“若”的海神叹气说:“看到眼前的大海,我才知道自己的渺小。”

释义:原指看到别人的伟大,才感到自己的渺小。比喻力量或条件不够,因而感到无可奈何。 望洋:仰望的样子。

例句:在美丽而神秘的宇宙中,人们只能望洋兴叹。

 

【望洋兴叹】・・・偉大な事物を前にして自分の小ささを嘆く

 

伝説によると黄河の神・河伯(hé bó)は黄河は世界で一番大きな川であって、すべての水がこの川に集まっていると思い、このことから得意になっていました。ある日、河伯は海辺に行って、海が果てしなく広がっているのが見ると、対照的に黄河はまったく大したことではないことがわかりました。河伯はもう自慢できず、遠くを眺め海の神・若(ruò)に向かって自分の卑小さを嘆いた。「目の前の海を見て、自分の小ささが分かります。」と言いました。

意味:偉大な事物を目の前にして自分の小ささを嘆く。何かをしようとして自分の能力不足を嘆くことを例えます。望洋:見上げる様子。

例:美しく神秘的な宇宙では、人々はただ海を見てため息をつくしかない。

 

トップにもどる

 

无可奈何

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。このカテゴリーでは中国語の故事成語をご紹介しています。

无可奈何(wú kě nài hé)

汉武帝时期,由于对外侵略扩张,对内横征暴敛,百姓们怨声载道,被迫揭竿而起,用武装斗争反抗压迫。朝廷急忙调遣重兵前去镇压,但起义军非常顽强,他们聚集在山林和水泽之中,不断地袭击官兵,甚至攻打城镇。那些权贵对起义军非常痛恨,但又无可奈何。

释义:形容心里不愿意,但是又没有办法改变。奈何:怎样,如何。

例句:在生活中,我们经常会遇到很多无可奈何的事,但都要坦然面对。

 

【无可奈何】・・・如何ともしがたい、やむを得ない

 

漢の武帝の時期、対外侵略の拡張のため、内に対して重税を搾り取ったので民衆達は不満の声をあげて、やむなく奮起して、武装して戦うことで抵抗しました。朝廷は急いで兵を派遣して弾圧に行きましたが、蜂起軍はとても強く、彼らは山林や河辺の中に集まって、将兵を次々と襲い、城や町も攻撃しました。権力者たちは蜂起軍をひどく憎みましたが、しかし、どうしようもなかった。

意味:内心では嫌なのに、変革する方法がない、どうしようもないことを形容する。奈何:如何せん、いかにすべきか。

例:生活の中で、私達は多くのどうしようもない事に遭遇しますが、しかし、すべて平然として対するべきだ。

 

トップにもどる