fbpx

Category Archives: 成語

成语「同舟共济」

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。

【同舟共济】(tóng zhōu  gong  jì)

古代著名军事家孙子在讲解兵法时说:吴国和越国有很深的仇怨,但吴国人和越国人在船上遭遇狂风巨浪时,他们也会同舟共济,为了过河而相互协助。高明的军事指挥家指挥军队,就会使全军处于紧密配合的状态,让所有人齐心协力地作战。

释义:在同一条船上的人要互相帮助才能渡过河去。比喻大家都要同心协力,才能渡过难关。

例句:我们要同舟共济,才能完成这项艰巨的任务。

【同舟共济】・・・同じ事に当たる人々が力を合わせて困難を切り抜ける

古代の有名な軍師である孫氏は兵法を説明する中で、「呉国と越国はお互い敵意を持っているが、呉国人と越国人が同じ船で嵐で遭難をしたときに、川を渡るために助け合った。」と述べています。軍隊を指揮する賢明な武将は、全軍を緊密に連携させ、全ての軍が一致団結して戦うようにするのです。

意味:同じ船に乗っている人たちが川を渡るためには、お互いに助け合わなければならない。みんなで力を合わせてこそ、苦難を乗り越えることができるという比喩。

例文:この難しい任務を果たすために、全員が同舟共济する必要がある。

成语「同甘共苦」

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。

【同甘共苦】(tóng gān gòng kǔ)

战国时,燕国被齐国打败,燕昭王决心复仇。为了使国家强盛起来,他重用贤士,同时昭王还重视农业生产,和百姓们同甘共苦,积极奋战。经过20多年的努力,燕国终于变成一个强大的国家。昭王起兵攻打齐国,取得了辉煌的胜利。

释义:共同享受幸福,一起承受苦难。

例句:生活再艰辛,爸妈同甘共苦地走过这么多年,也没有一句怨言。

【同甘共苦】・・・苦楽を共にする

戦国時代、燕国は斉国に敗れ、燕の昭王は復讐を決意していました。国を強く豊かにするために、賢人を積極的に登用し、同時に昭王は農業生産を重視し、燕の人々と共に苦難を分かち合い、精力的に戦ってきた。20年の努力の末、燕国は強大な国家へと変わっていた、昭王は斉国へ攻めるために出兵し、栄光の勝利を得た。

意味:共に幸せを分かち合い、共に苦難を味わうこと。

例文:どんなに生活が苦しくても、父母は何の不満も漏らすことなく、同甘共苦乗り越えてきた。

成语「螳臂当车」

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。

【螳臂当车】(táng bì dāng chē)

灵公的儿子蒯瞆,脾气暴躁,任意杀人。卫灵公想请名士颜阖做儿子的老师。但是蘧伯玉告诉颜阖一个故事:有一次我乘车外出,看见路中央有只螳螂,举起两只前爪想阻挡马车前进。但它根本不知道自己的力量做不到这一点。你想一想,你触犯了蒯瞆,就如同螳螂当车。颜阖听了,便决定离开卫国,以免惹祸。

释义:螳螂举起前肢,想阻挡车辆前进。比喻自不量力。

例句:你想阻止公司上层的决定,就是螳臂当车啊。

【螳臂当车】・・・蟷螂の斧(身の程知らず)

衛霊公の息子蒯瞆は、気性が荒く、気ままに人を殺してしまいます。衛霊公は、息子の先生として有名な学者の颜阖を雇いたいと考えておりました。しかし、颜阖に蘧伯玉は「馬車に乗って私が出かけようとしたとき、道の真ん中にいたカマキリが前足を2つ挙げて馬車の進行を妨げようとしておりました。しかし、そのカマキリは自分の力だけでは進行を妨げることができないとは全く思っておりません。」とお話を聞かせました。考えてみてください。蒯瞆を怒らせてしまったら、カマキリと同じようになります。颜阖は、災いから身を守るために、衛を離れることにしました。

意味:カマキリが前肢を挙げて車の進行を妨げようとする。自分の力をわきまえない、身の程知らずという比喩。

例文:会社の上層部の判断を止めようとするのは、まるで螳臂当车のようだ。

成语「螳螂捕蝉,黄雀在后」

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。

【螳螂捕蝉,黄雀在后】

(táng  láng  bǔ chán , huáng què zài hòu)

春秋时,吴王下定决心攻打楚国,大臣们担心其他国家乘虚攻打吴国。有人婉转地劝告吴王:我看见树上有只蝉,一只螳螂正悄悄靠近,而在螳螂后面,又有一只黄雀想吃掉螳螂。大王,这只螳螂只看到眼前利益,却不顾自己身后的安危,是非常愚蠢的。吴王明白了自身的危险,终于下令停止出兵。

释义:比喻只看见眼前的利益,却不知道灾祸就在身后。

例句:在攻击别人时,要顾及自己安危,要知道螳螂捕蝉黄雀在后。

 

【螳螂捕蝉,黄雀在后】・・・カマキリがヒワに狙われているのも知らずに、セミを捕えようとしている(目前の利益に目がくらんで災いが近づきつつあるのに気がつかないこと)

 

春秋時代、呉の王は楚国への侵攻を決意し、大臣たちは他国がこの状況に乗じて呉を攻撃するのではないかと心配しておりました。ある人物が呉の王に「私は木の上に一匹のセミを狙うカマキリが静かに近づいているのを見て、さらにそのカマキリの後ろで黄雀がカマキリを食べようとしているのを見ました。大王様、目先の利益を得ようとするカマキリがその背後にある危険性を見抜けないのは非常に愚かなことだと思います。」と巧みに助言しました。呉の王は自らの危機を理解し、ついには軍の出兵を中止するように命じた。

意味:目先の利益しか見ておらず、背後に災いがあることを知らないという比喩。

例文:他人を攻撃するときは、自分の身の安全を考え、螳螂捕蝉,黄雀在后を知る必要がある。

成语「贪得无厌」

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。

【贪得无厌】(tān dé wú yàn)

春秋末期,晋国有六名上卿:智、赵、魏、范、韩、中行。这几个人中,智伯的野心很大。他先联合韩康子、赵襄子、魏桓子去攻打中行氏,侵占了中行氏的土地。后来又先后要求韩康子、魏桓子和赵襄子三人割地给他。这样一来激起了三人的怒火,他们联合起来攻打智伯,并杀死了这个贪得无厌的人。

释义:比喻极其贪婪,永远不会满足。

例句:一个人应该知足常乐,贪得无厌是不会有好结果的。

【贪得无厌】・・・貪欲で飽くことを知らない

春秋時代末期の晋国には智、趙、魏、范、韓、中行の6人の最高大臣がいました。中でも、智伯はとても野心家でした。ある日、智伯は韓康子、趙襄子、魏恒子と連合を組んで、中行氏が治めている土地を攻めて、侵略しました。その後、韓康子、魏恒子、趙襄子に次々と土地を譲るように要求しました。このようなことが続いた結果、3人を怒らせてしまい、彼らは連合を組んで、智伯を攻め、このとても貪欲な男を殺しました。

意味:非常に貪欲で、決して満足しないことの比喩。

例文:人は持っているものに満足し、贪得无厌であることは良い結果をもたらすことはない。

成语「四面楚歌」

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。

【四面楚歌】(sì miàn chǔ gē)

楚汉相争时,由于项羽骄傲残暴,不得人心,最后被刘邦围困在垓下。刘邦运用心理战术,让汉军士兵高唱楚地的歌谣。项羽和他的兵士们听见四周都是楚歌,以为楚地已经被汉军占领,于是都丧失了斗志,最终被汉军消灭。

释义:四周传来楚人的歌声。比喻四面受敌,孤立无援。

例句:该国的政策遭到了周边众国的反对,已经是四面楚歌。

【四面楚歌】・・・敵に囲まれて孤立していること

楚と漢が戦争をしている時、項羽はプライドの高さと残酷さから、人々の不評を買ってしまい、最後は垓下で劉邦に包囲されてしまいました。劉邦は漢軍の兵士たちに楚の歌を歌わせる心理的な戦術を使いました。項羽とその兵士たちは周囲の楚の歌を聞いて、楚の地が漢軍に占領されたと思い込み、皆士気を失い、ついには漢軍に滅ぼされました。

意味:楚人の歌を四方から聞かされた。楚が孤立無援状態で、敵に四方から囲まれている比喩。

例文:国の政策は周辺の国々から反対を受け、既に四面楚歌の状態だ。

成语「水落石出」

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。

【水落石出】(shui3  luo4  shi2  chu1)

北宋的大文学家、书画家苏轼到黄州城外的赤壁游玩时,看到一轮皎洁的明月挂在空中,江水潺潺,群山耸立,回家后写下了著名的《后赤壁赋》,其中有这样几句:“江流有声,断案千尺;山高月小,水落石出。”

释义:江水下落,水下的石头露了出来。原本形容冬季景色,现在只经过调查,显示出事实真相。

例句:经过深入的调查,这次的案件终于水落石出了。

【水落石出】・・・物事の真相が明らかになる

北宋の大文学家、書道家の蘇軾は黄州の城外にある赤壁を周遊していた時に、空に浮かんだ白く光った明月、さらさらと流れる江水、そびえ立つ山々を見て、家に帰った後、著名な≪後赤壁賦≫を書いた。その中にはこのような句があった。「江流声有り 断岸千尺 山高くして月小さく 水落ちて石出づ」

意味:江水が下に落ち、その水の下の石が現れ出てくる。元来は冬の景色を形容したが、現在では調査を通して、真相事実が明らかになることを言う。

例:入念な調査を経て、今回の案件はついに真相が明らかになった。

成语「四分五裂」

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。

【四分五裂】(si4  fen1  wu3  lie4)

战国时,秦国的张仪能言善辩,常常周游列国,劝说他们归顺秦王。有一次,张仪对魏国国王说:“魏国位于楚、齐、赵、韩等国的中央,一旦打起仗来,就会面临四分五裂的局面,如果要避免这样的结局,必须依靠强大的秦国”。

释义:形容分散开来,不完整。比喻国家或集团支离破碎,不团结,不统一的状况。

例句:由于政局不稳,这个国家已经四分五裂了。

【四分五裂】・・・散り散りバラバラになること

戦国時代、秦国の張儀は弁舌が立ち、常に列国を周遊し、彼らに秦王に帰順するように勧めて説いた。ある時、張儀が魏国の国王に言った。「魏国は楚、斉、趙、韓などの国の中央に位置し、一旦戦争が起きれば、四分五裂の局面に直面します。もしこのような結末を避けたいのなら、強大な秦国を必ず頼るべきです。」

意味:離れ離れになり、散り散りなことを形容する。国家やグループが支離滅裂、まとまりがない、不統一な状況を例える。

例:政局が不安定なため、この国家はすでに散り散りバラバラになった。

成语「水滴石穿」

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。

【水滴石穿】(shui3 di1 shi2 chuan1)

从前有个叫张乖崖的县令,性格刚毅,执法严峻。有一次,他发现一名小吏偷了一枚库房的铜钱,十分生气,大声喝道:“你一日偷一枚铜钱,千日便可偷千枚。细绳可以锯断木头,水滴能够穿透岩石。”最终判了重刑。

释义:水珠滴在石头上,时间长了能把石头滴穿。比喻不懈坚持,很微小的力量也能完成艰巨的工作。

例句:无论做什么事情,只要坚持不懈,必然有水滴石穿,获得成功的一天。

【水滴石穿】・・・雨垂れ石を穿つ

昔、張乖崖という県令がいて、性格は剛毅で、厳しく法を執行した。ある時、彼は一人の小役人が倉庫から一枚の銅銭を盗んでいるのを見つけた。非常に怒り、怒鳴って言った。「お前は一日一枚の銅銭を盗み、千日で千枚を盗むことになる。細い縄でも丸太を切断し、水滴でも岩石を打ち穿つ。」最後には重い刑罰を判決した。

意味:水滴が石の上に滴り、時間が長ければ石をも穿つ。弛まず続ければ、とても小さな力でも大きな仕事を成し遂げることを例える。

例:どんなことをするにしても、弛まず続けさえすれば、必然と雨垂れ石を穿つ、成功の一日を勝ち取るだろう。

成语「势如破竹」

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。

【势如破竹】(shi4  ru2  po4  zhu2)

西晋著名将领杜预,向晋武帝建议出兵消灭吴国。许多大臣都反对。杜预坚持说:“我国已经消灭蜀汉,士气正旺。在这个时候攻打吴国,就会势如破竹,顺利无阻。”晋武帝采纳了他的意见,一举消灭吴国,统一了全国。

释义:劈竹子时,头几节劈开后,下面几节也就顺势分开了。形容节节胜利,毫无阻碍。

例句:我校球队在足球场上势如破竹,接连攻进三球。

【势如破竹】・・・破竹の勢い

西晋の著名な将軍である杜預は、晋の武帝に向かって出兵し呉国を滅亡させるよう建議した。多くの大臣はみな反対したが、杜預は頑なに言った。「我が国はすでに蜀漢を滅ぼし、士気は旺盛。まさにこの時に呉国を攻撃すれば、破竹の勢いで阻むものはないでしょう。」晋の武帝は彼の意見を採用し、一挙に呉国を滅ぼし、全国を統一した。

意味:竹を割る時に、頭の数節を割った後、下側の数節が勢いよく割れること。だんだんと勝利し、障害が全くないことを形容する。

例:我が校のサッカーチームは破竹の勢いで、連続して3回ゴールした。