fbpx

代表者ご挨拶

来歴         

1980年10月生まれ、埼玉県出身。
所沢北高校でラグビー部に所属し、その後、学習院大学文学部史学科に進学し、鶴間和幸教授のもとで中国古代史を専攻する。日中を股にかけるバイヤーになりたいと思い株式会社カインズに就職し、9年間勤務する。そこで出会った現在の妻である中国人女性と結婚し、「中国語講師を一生の仕事にしたい」という彼女の夢に共感し、独立して一緒に中国語教室を始めることを決意しました。

当時は第二外国語で少し中国語を齧った程度のほぼ初学者で、本場の中国を経験するために河南省鄭州大学に1年間留学し、HSK5級まで上達。帰国後、2014年に「イーチャイナアカデミー池袋校」を立ち上げ、HSK6級レベルまで無事に到達しました。2019年に株式会社チャイナワンとして法人化し、現在に至ります。

家庭では2児の父であり、子供達にはできるだけ中国語の環境を作ってあげ、語学力をもとに国際舞台で活躍できるベースを贈ってあげたいと考えております。

 

経営理念         

①「日中友好の一翼となる」事業展開
②受講生にとって本当に話せる中国語指導を提供
③中国語講師として活躍できる人材への貢献

 

きっかけは今思い起こすと、小学三年生の時に図書室で読んだ横山光輝先生の「三国志」だったかと思います。宮城谷昌光先生の作品も好きで中国古代史の世界に魅了されました。中国人の家族となってからは定期的に中国に行く機会があり、中国人には中国人の文化や環境で日本とは異なる考えもあり、多様性や相互理解の重要性を知りました。中国人というと「声が大きい」とか「間違いを認めない」「自分勝手」というマイナスイメージを持つ方もいらっしゃいますが、様々な背景もあり、そこを理解することで簡単に相手を許容できるものと信じています。逆に日本人の理解が世界では少数だとも実感しました。
中国語教室運営を通して、日本人には中国人を、中国人には日本人を理解してもらうことが、自分の最もやりたい仕事だと思い、月並みですが「日中友好の一翼となる」ことを大切に事業を展開しております。

中国語は漢字という共通点がある日本人にとって、取り組みやすい言語である反面、日本語にない発音域があるため基礎のピンインが最大の障壁です。極端な話をするとHSK1~3級程度であれば、独学で少し勉強すると合格できてしまうことも多々あります。よくHSK4~6級を取得したがまったく会話ができないというご相談も受けます。読解中心の問題解答ばかり行い、「聞く」「話す」を疎かにしていることが大きな原因です。言語習得の目的はやはり「外国人と言葉でコミュニケーションする」ことであり、イーチャイナでは「受講生に話せる中国語」を身に付けていただくことを最大のミッションと考えております。いつでもどこでも中国語環境にできるeラーニング「スマチュ」でinput、講師とのレッスンで覚えた表現のoutput練習することで実現します。講師には「受講生7割、講師3割」の会話量になるよう指導し、「本当に会話できる中国語」をご提供することが私たちの目標です。

日本が好きで日本に留学に来た、ずっと住みたいと言ってくれる中国人には日本人として感謝しかなく、中国語講師になりたいという中国人へ働く場所を提供できることは、留学時代お世話になった中国人学生達への恩返しの意味もあります。
しかし、月謝をいただく上に忙しい受講生の貴重な時間で中国語を効率よく学習してもらうためには自信を持ってお勧めできる講師以外をご提供するわけにはいきません。講師採用と教育は苦労しながら、最も力を入れている部分です。⓵人柄②教学経験③意欲を中心にイーチャイナ講師としてふさわしい人材を常にご提供できるようにしています。
中国語教師は特に資格がなくても「私は中国語教師」です、と名乗ってしまえばできてしまい、教学能力は正直ピンキリです。イーチャイナの講師には生涯中国語教師として活躍できるスキルを身に付けてもらえるよう努力しております。

 

 

 

 

 

 

 

座右の銘:人生は常に勉強       

もともと口数もあまり多くないので、情報発信などは不得手ですが、「地道、堅実、コツコツ」をモットーに学習者の方に信頼される中国語教室運営を目指しております。日本人への中国語教育のプロ職人集団として様々な学習の悩みを解決していく所存です。講師には中国語講師も「役者」と一緒だと話をしています。裏側での日々の勉強で知識を積み重ね、それが教室という「舞台」で華開くと思っています。そしてレッスンでの現場経験を蓄積させることで、優秀な講師へと成長していくと確信しております。

 

日本と比べると中国の変化のスピードは格段に速く、中国語教育の手法やデジタル化など新しい技術が続々と誕生しています。イーチャイナでも最新の教材、情報、技術をできるだけ取り入れ、学習者に最適な学習環境をご提供できるよう努めていきます。目の前の受講生一人一人に真摯に対応し、幅広いニーズを取り入れ、学習に対する悩みや不安を払拭できる中国語教室でありたいと思っております。

これからも、ひとりでも多くの受講生に「イーチャイナで中国語を学んで良かった」と言っていただけるよう、講師一同尽力してまいります。

 

 

株式会社チャイナワン 代表取締役 市川洋介

イーチャイナアカデミー池袋校 校長 

 
 

 

 

 

池袋用問い合わせ

トップにもどる