fbpx

上海杭州旅行報告(06年2月10日~2月13日)

■年間スケジュール
上海杭州旅行報告
上海杭州旅行報告
上海杭州旅行報告
上海杭州旅行報告
上海杭州旅行報告
上海杭州旅行報告
上海杭州旅行報告

大家好吗?现在我在这个教室学中文、我是一个学生,叫早川。

先日、上海・杭州小旅行に出かけた時見たこと、感じたこと、思ったこと等を気の向くままに綴ってみました。
では最初に簡単に旅遊した順序他を。。。。。

① 2月10日(金)晴れ
11:30セントレア空港に集合、総メンバー12名、リーダー(?)AKIさんの案内で喜びと希望を持って飛行機に乗り込む。出発時間が少し遅れていました上海到着は16時、そこでツアーのガイドさん(陈さんか?名前が定かでないです。←陸さんですよ(^^)byAKI)と落ち合いバスで杭州へ移動、高速道路を一路杭州へバスから夕日を見ながら日本の夕日より大きいと言われて改めて見てもさほど感じず、やたら宣伝の広告野立が目につく、19:00今晩の杭州友好飯店に到着、そこで卢老师がお出迎えでみんな嬉し顔、荷物を友好飯店の各部屋において、暗い道を徒歩で交流会の日本人学校へ。生徒さんは勉学に燃える20代ぐらいの男女数十人とグループに分かれて交流会。生徒さんたちは「后来」(中国語版KIRORO)、私達は「大きなのっぽの古時計」を全員で歌いました。現代のパソコン教育が取り入れられていてみんな日本語を話すのが旨かった。その後20時頃やっと夕食(普通にこちらで食べる中国料理)、その後夜の町へ散策へ。西都近くの茶飯店で中国茶を楽しむ。そのお店はお茶も料理もバイキングで食べ放題で、みんな物珍しく小皿に取って食べまくりました。李さん(卢老师的爱人)がみえて、みんなと歓談しました。夜遅くなり帰りはタクシーで友好飯店へ(おおよそ23時半くらい?)

② 2月11日(土)
朝7時、町と西湖への散歩、友好飯店から20分くらいで西湖につく。湖面は暗いが神秘的な感じ、周りでさ三々五々太極剣をしている男女の年寄りグループ、中国古来の剣舞を楽しむ男女のグループ、一人で足を上げての体操に興じるご老人。私の連れの女性3人は同じように体操を試みる。その様を見ながら湖面のほとりを歩む売店も日本と変わらずの品を並べていた。しばらくして友好飯店へ帰り朝食・・バイキング、日本食もありました。空輸で送ってくるらしい・・・。朝8時友好飯店をバスで一路西湖へ。そこで遊覧船で湖巡り。この湖は杭州の西にありますので西湖とも、中国の四大美人の西施のように美しいので西湖というようになったとも言われています。三面は山に囲まれており、一面だけは市内に面している自然の湖です。改めて湖を見つめなおす。湖の小島―三潭印月へ渡り、色々みて歩き、宝石硫霞、六和島、玉泉、西湖十景の数々を見てその美しさに魅了されました。
午後:龍井茶村へ本場の龍井茶を味わう。その後その钱塘江沿いで杭州駅近くの卢老师のマンションへ寄り赤ちゃんに挨拶。また中国独特の稀饭を頂きみんな「好吃!!」を連発して喜んでいました。

その後杭州宋城へ入場し、昔ながらの农民の暮らしや歴史、伝統のショー、露天売り風景を楽しむ。中国古来のコマ回し、箭玉等に興じる。

杭州友好飯店に戻り夜は足浴を楽しむ。またその後の自由時間夜店で買い物で実際の値切り方を勉強して、それから夜の西湖の辺を散策へ・・・。

③ 2月12日(日)
朝、杭州を出発。烏鎮から上海へ。午前烏鎮で水郷古鎮と呼ばれる町の内外に水路が張り巡らされており、それを抱え込む町並み、その多くは明清時代に造られ落ち着いたたたずまいを我々我々に見せてくれる。古へと溶け込む・・・薬屋、昔ながらの紹興酒の製造過程及び瓶山、藍染絵柄の実演、吊るし干し。农民の生活の中での寝室のベットの数々、中国の昔ながらの結婚式風景、露天商を観て歩く。

午後16時頃上海到着。町中は旧正月後半で観光客と地元の里帰りの人であふれ交通渋滞。ここで何組かに分かれて自由時間を楽しむ。南京東路と豫園で各買い物へ、我々は豫園の庭の探索へ。専門の店が多い場所に行くのに俄に検問所が設けられていて农历正月十五票价五十元を払い豫园商场へ,豫园の庭の手前の池には船を浮かべて色々な动画ショーの人形が飾られていて、人が多くでていた(観光客、地元の家族等)、庭には票价三十元払い・・・。

巾の造園は明代名工張南陽が指揮して施工した精緻な造りは「古人为东南园冠」とたたえている。龙壁が有名です。会景楼、大假山,漸入佳境、鱼乐舍,二穂堂、等目を見張る物が数々ありました。夜は雑技談のパフォーマンスのショーの数々をみて楽しみました。

旅もそろそろ終わり新元大酒店に戻り最後の夜の散歩をホテルの近くで・・・。コンビニ、ネットカフェ、食堂等が目についた他は何もない静かな界隈でした。

④ 2月13日(月)
朝、ホテルで朝食を済ましてバスで浦東国際空港へリニアモーターに少しでも乗れると期待したが裏切られ・・・・。

免税店で最後のお土産を買って9時45分上海を一路セントレアへ旅立つ・・・・12時40分セントレアへ到着。お疲れ様。

この旅では色んな経験、考える事(中国語会話に危機感・中国人の生活意欲の逞しさすばらしさ、広大な中国の土地をみてその広さに改めて驚く)中国では無料サービスはない・・「親切な説明・話」には必ずお金を要求される。また友人には寝起きが悪いからという理由で叫醒服務を頼まれました。後、心残りは杭州観光のイメージキャラクター・女子十二楽坊の足跡を掴めなかった事かな・・・?

長いお付き合い、、谢谢,您辛苦了!休息休息一下。