fbpx

大红袍

2019/9/9~9/15

福建省の武夷岩茶の中でも伝説的な 銘柄が大紅袍でしょ う。
武夷岩茶の茶の木は、福建の北“美しい景色の甲の東南”の名山『武夷山』の岩のすきまの中で成長します。
歴代の中国皇帝だけが飲む事のできる究極の銘茶であり、「中国茶乃王」とも称されています。2007年に外交部に国礼のお茶に指定されました。
このお茶は、非常に香りの高い、そしてコクのある(このあたりを称して岩韻[イェンイン]といいます)、個性・品格を持ったお 茶という印象です。
大紅袍の母樹、例えお金があっても買えないほど貴重なもの。
第5期の武夷山の岩のティーパーティで行われた「茶のオークション」にて、純含有量の20グラムの大紅袍の母樹は、なんと「200万円」の値をつけました。

***********************************

特徴

香気は芳しく、蘭花の香りがします。香りが長く続き、岩韻が明らかです。

効能

咳止め、利尿作用、明目、元気を回復させて、抗ガン、ダイエット、健康な胃を。老衰を遅らせる。血圧を下がる、輻射を抵抗する。

***********************************

(中国語版)

大红袍2