fbpx

成语「青出于蓝」

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。

【青出于蓝】(qing1 chu1 yu2 lan2)

战国末期,著名哲学家荀子写了一篇名为《劝学》的文章,其中有这样一句话:“学不可以已。青,取之于蓝,而青于蓝;冰,水为之,而寒于水。”大意是:学习不应该半途停下,必须坚持不懈,才能进步。靛青这种染料是从蓼蓝中提取的,但它的颜色比蓼蓝更深;冰是水变成的,但却比水还冷。

释义:靛青是从蓼蓝里提取的,颜色比蓼蓝更深。比喻学生超过老师,后人胜过前人。青:靛青,一种染料。蓝:蓼蓝,一种可以提炼染料的植物。

例句:他很有艺术天赋,希望将来能超越同是艺术大师的父亲,做到青出于蓝而胜于蓝。

青出于蓝・・・青は藍より出でて藍より青し

戦国の末期、著名な哲学家:荀子は一篇の著名な文章《勧学》を書き、その中でこのような一句があった。「学は以て已やむべからず。青はこれを藍より取りて、藍よりも青く、氷は水これを為して、水よりも寒し」大意は学問は中途半端でやめるべきではない、たゆまず続けることが必要で、やっと進歩することができる。靛青(インジゴ)の染料は蓼藍(タデアイ)より取りだすが、その色は藍より更に深い。氷は水から変化するが、水より冷たい。

意味;靛青(インジゴ)の染料は蓼藍(タデアイ)より取りだすが、その色は藍より更に深い。学生は先生を超え、後世の人は前人に勝つことを例える。靛青:インジゴ、染料の一種。蓝:タデアイ、染料を取りだせる植物の一種

例:彼は芸術の才能があるので、将来同じ芸術の大家である父を超え、青は藍より出でて藍より青くなることを希望する。