fbpx

赴任向けコラム-中国の水事情

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。このカテゴリーでは、中国赴任の方、中国出張が多い方にお勧めの情報・ノウハウを提供しています。

【中国の水事情】

中国に長期滞在をする際や出張をする際には、様々な点に注意が必要です。特に日本の場合にはサービスが充実していることが多く、当たり前だと思われていることであっても中国ではそれが整備されていなかったり徹底されていないといった現実があるため、注意をしないと戸惑ってしまうばかりでなく、場合によっては命の危険にさらされることもあるので十分に注意をしなければなりません。

特に日本人が現地で戸惑ってしまうのが水に関することです。日本では水道が普及しいつでも安心して水を手に入れることができますが、中国現地ではこのような環境が整っているところは都市部の1部に過ぎず、特に地方部では水道が普及していないところも多いため井戸水や湧水を利用しているというところも少なくありません。これらの水は十分な消毒が行われていないことも多く、洗濯等には適していても飲料には適さないと言うケースが多いので注意が必要です。また水道水でもそのまま飲むことは危険なので飲用する際には沸騰させてから飲みます。また工業の発展は目覚ましいものの、環境汚染に対する意識は低いため、汚染された地下水も社会問題となっています。

さらに飲料水を手に入れたい場合には様々なところで購入をすることになりますが、中には井戸水や湧水を単純にペットボトルに入れて販売している悪質なケースもあるため、購入する際には自分で色や形、もしくはキャップが開いていないかなどに関してしっかりと確認をすることが必要です。誤ってこれらの水を飲んでも結果的に法外な治療費をとられてしまうことになるため、事前に十分に自分自身で防御することが必要です。

中国の水事情は日本に比べると充実はしていないということを意識し、ペットボトルの安心できるものを飲むことをお勧めします。都市部や空港等の管理が行き届いている所では比較的安全なもの扱われていますが、地方に行くほど注意が必要です。一般家庭やオフィスや商業施設では大きなミネラルウォータータンクが置かれていて、冷たい水と暖かいお湯が出せ便利です。街中で大量のネラルウォータータンクを扱う業者もよく目にします。

お勧めレッスン: 中国赴任前短期レッスン