fbpx

赴任向けコラム-中国赴任の準備

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。このカテゴリーでは、中国赴任の方、中国出張が多い方にお勧めの情報・ノウハウを提供しています。

【中国赴任の準備】

中国への出張や赴任が決まれば、どのような準備をすればよいのでしょうか。日本人がたくさん滞在する地域への出張や赴任なら、現地で日本人と親交を持てばわからないことなどを聞くこともできますが、そのような地域ではない場合は、様々なものや心の準備が必要になります。どのような準備が必要なのか、その概要を説明してみます。

まずは手続きです。出張の日数や内容にもよりますが、パスポートを取得していない場合は日本で事前に取得しなければいけません。それにビザや居留許可が必要な場合は時間がかかるので早めに手続きをするようにします。また海外保険に加入したり、中国で病気に感染しないための予防接種も受けておきます。赴任をする場合は、住民票や税金など日本を出国するための手続きも必要です。
次はお金の準備ですが、中国のお金を準備する必要があります。銀行は日本でネットバンキングに登録しておくと便利です。現地でお金に両替をする場合、日本と中国の祝日が異なり、祝日は日本と同じように金融機関も休みになるので、いつが祝日かの確認も大切です。ただ、現地ではクレジットカードを活用する方が両替の手数料が安く抑えられることもあります。それから出張の場合、出張の宿泊先や赴任する際の住居が会社指定であればよいですが、自身でホテル、ましてや住居を探すとなると非常に困難なことになります。

通信環境を考えることも重要です。中国では日本の携帯電話を使っても、日本で使っていたLINEやFacebookなどのSNSが使えないことが多いので、携帯電話会社に行って、中国に行く旨を話してVPNなどの適した携帯電話を持っていくことが勧められます。出張で短期滞在の時にはホテルに宿泊することになりますが、コンセントの形が日本のコンセントの穴の形状とは異なるので、変換プラグを準備することも忘れないようにしましょう。
さらに、中国語を勉強することも大切です。現地では英語が通じないところが多いので、中国語を少しでも理解し、中国の文化やマナーを知ることが円滑な中国生活の元になってきます!

お勧めレッスン: 中国赴任前短期レッスン