fbpx

おすすめ中国語映画【图雅的婚事】

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。このカテゴリーでは、中国語学習者にお勧めの中国映画をご紹介します。映画を見ることで中国に対する歴史や文化などの理解が深まるとともに日常的に使える中国語表現をたくさん学ぶことができます。気になる映画はぜひチェックしてみてください。

 

中国についてよく分かる傑作映画10

社会問題・都市と地方・生活様式の違い

今回は主に、文化大革命以降の歴史、社会問題、現代中国の生活様式や食文化の違いに関する映画をご紹介いたします。急速に発展を遂げた現代の中国を知る上で、文化大革命以降の歴史は非常に重要です。

また社会問題では、現代において非常に身近で複雑なテーマを扱った映画をご紹介させていただきます。時には目を覆いたくなるような場面もございますが、ぜひ最後までご覧下さい。

【图雅的婚事:2006年】(Tú yǎ de hūnshì)

2006年製作/96分/中国

邦題:トゥヤーの結婚

ベルリン国際映画祭(2007年)

金熊賞 監督:王全安(Wángquán’ān)主演:余男(Yú nán)

 

中国の内モンゴル自治区の暮らしや、結婚式などの慣習、家庭の事情について、よく分かる映画です。

中国は広いということはよく聞きますが、それが体感できる映画です。

同じ中国でも、その住んでいる文化や生活はまったく違うということが思い知らされます。

内モンゴルの北西部、そこは草原の砂漠化が進み、图雅(Tú yǎ)は、水を汲むために毎日30キロもの道を往復しています。

图雅は、息子と娘、そして事故で下半身不随となってしまった夫との4人暮らしです。

寝たきりの夫を抱え、图雅は一人、畑仕事や羊の放牧、水汲み等、朝から晩まで働き一家を支えていました。

しかしそんな厳しい生活が負担となり、ついに图雅も身体を壊してしまいます。

そして家族の生活のため、图雅は夫と離婚し、再婚することを決意するのです。

ただし夫を愛する图雅の再婚相手への条件は、夫の同居でした。

何人も图雅に求婚しますが、图雅の条件は変わりません。

そしてついに图雅の条件をのんでくれた相手に出会い、图雅は再婚を果たしますが、物事はそんなに上手く進みません。

最後の結末は、ある意味ハッピーエンドともいえる展開だったかもしれません。

しかし生活のために結婚するという矛盾は、图雅にとっても、そして家族にとっても、簡単に消化できる感情ではないということが分かります。

 

雅的婚事』予告編

ARVE Error: Mode: lazyload not available (ARVE Pro not active?), switching to normal mode





 

お勧めレッスン: グループレッスン