fbpx
 

中国のバレンタインデー情人节

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。こちらのカテゴリーでは中国の祝日についてご紹介しています。

中国のバレンタインデー­—情人节

中国でバレンタインデーは情人节(qíngrénjié)(恋人の日)と言います。日本とは習慣が随分違います。

日本でバレンタインデーといえば、女性からチョコレートを恋人や友人に贈るのが一般的ですが、中国では逆で、男性から女性にプレゼントとロマンチックなデートを用意する日になっています。もちろんお互いにプレゼントを贈りあってもいいです。でも女性は心待ちにしていれば十分です。義理チョコを渡す必要もありません。

プレゼントとしてバラは最も定番です。チョコレートも人気ですが、日本のように「必ずチョコレート」というわけではありません。両方とも愛情を表すのに最適だと言われているだけなのです。

毎年この時期になると、女性向けの洋服、アクセサリー、化粧品などのバレンタインセールもよく行われます。電子マネーのAliPayやWeChatPayを使って520元また1314元のお金を贈ることも流行っています。520(五二零)の意味は「君を愛しています」(我爱你)。1314(一三一四)の意味は「(愛する期間は)一生涯」です(一生一世)。

バレンタイン定番デートコースは映画鑑賞とディナーです。つまり、男性のロマンチックな演出が求められています。すべての男性がこうして準備するわけはありませんが、彼女はだいたい期待しています。愛を伝えるのが最も重要です。

中国で旧暦の七夕も情人节として祝います。これもバレンタインのお返しに女性からという日ではありません。2月14日のと同様に重要視されるので、男性は本当にお疲れ様ですね。

 

 

お勧めレッスン: 初心者向け中国語講座 

 

トップに戻る