fbpx
 

中国の公園のいろいろ

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。このカテゴリーでは、中国赴任の方、中国出張が多い方にお勧めの情報・ノウハウを提供しています。

【中国の公園のいろいろ】

中国に行ったらぜひ朝の公園に足を運んでみてください。中国の公園は日本より遥かに広くて賑わっています。特に朝の6時から8時の間は、「中国らしさ」の場面にたくさん出会えます!
 中国の公園には、広い芝生広場、庭や湖があって、ミニ遊園地があるところも少なくありません。朝の時間は、定年退職した人達が公園を訪ねて、みんなが森林浴をしながらのんびり過ごしています。

 

 

打太极拳(dǎ tài jí quán)—— 太極拳

 太極拳や刀を使った武術を練習している人は年配の人が多いです。一人で静かにやっている人もいれば、グループでやっている人もいます。誰でも気軽に参加できます。

 

跳舞(tiào wǔ)—— ダンス

 どこの公園に行っても、鮮やかな服を着て、音楽に沿ってのりのりで踊っているママさんたちを必ず見かけます。最近ではコンテストや全国大会など規模も大きくなり、中には賞を獲得したことがある著名なグループもあるかもしれないです。夜になると、社交ダンスや「广场舞guǎng chǎng wǔ」の出番になります。

 

 

水笔书法 (shuǐ bǐ shū fǎ) —— 水筆書道

大きめのペットボトルや小さめのバケツに公園の噴水や湖などから水を汲み、それをたっぷり含ませた筆で公園の地面に字を書くことです。有名な詩を書く人もいれば、自由に書く人もいます。書いている人のほとんどはおじいさんたちです。専用の筆は公園の売店や文房具屋さんで購入できます。価格は10~20元の安価なものから100元以上するものまでいろいろです。

 

 

相亲角(xiāng qīn jiǎo)—— お見合いコーナー

 木と木の間に線を張って、結婚相手を探す人たちのプロフィールが書いてある紙がたくさんあります。日本の合コンとは違って、参加する人は本人たちではなく、親が代理となってやっています。内容はものにもよりますが、写真、性別、年齢、学歴、職業、収入、身長、婚歴、家や車を所有しているかどうかなど生々しい内容です。 

 

 

健身角(jiàn shēn jiǎo)—— トレーニング器具エリア

 中国の公園(大きな公園から歩道脇の小さな公園まで)には、必ずトレーニング器具があります。器具にもいろいろな種類があります。鉄棒・足漕ぎバイク・上腕筋トレー二ング器具・腹筋・ツイスト器具・腕を回す、上げ下げする器具…などです。

 

 

遛鸟(liù niǎo)—— 鳥との散歩

 鳥を鳥カゴ(鳥をびっくりさせないように、カゴに布を巻く)に入れたまま公園で散歩するのは歴史ドラマの中によくあるシーンですが、現代でも見られます。散歩のときは、カゴをゆっくり揺らして、鳥の脚力を鍛えます。公園内の木の枝にカゴをつるしたら布をめくり、鳥を鳴かせます。また、飼い主同士もおしゃべりしながらのんびりな時間を過ごします。

 

 

用糖作画(yòng táng zuò huà)—— 飴細工

 麦芽を薄い砂糖液にし、息を吹き込んだり、こねたり、ひっぱったりして、各種の人物や動物が作れます。お客さんはお金を払ったら、ルーレットを回します。値段はだいたい10元前後で、ルーレットで当たった絵を職人さんが飴で作ってくれます。桃や小鳥のような簡単な絵柄もあれば、龍、馬のような大きくて複雑な絵柄もあります。

 

 

 

お勧めレッスン: 中国赴任前短期レッスン

 

トップへ戻る