fbpx

中国ビジネス向けコラム-中国駐在での注意点

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。このカテゴリーでは、中国赴任や出張などビジネス向けの方にお勧めの情報・ノウハウを提供しています。

【中国駐在での注意点】

世界の経済のメインステージが中国に移行しつつあります。それに伴って、日本企業も同国に進出することが多くなってきました。企業にとっては経営が順調である証ともいえますが、従業員にとっては喜んでばかりはいられません。なぜなら、単なる出張だけでなく駐在を命じられる可能性があるからです。中国に対してマイナスの印象を持っている日本人が多く、駐在の指示を前向きに捉えられないケースが少なくありません。

しかし、いくつかの点に気をつけるだけでずいぶんと過ごしやすくなります。たとえば、生活に欠かせないお金を自由に使える状況を作っておくことが大切です。いくら中国で働いていると言っても、給料は日本円で日本の口座に振り込まれるのが一般的となっています。そこでポイントになるのがネットバンクを口座を開設しておくことです。中国はインターネットの環境が整備されているスポットが多いため、ネットバンクの口座を持っているといろいろと立ち回りやすくなります。

また、治安に関しても注意しなければならない点があります。こちらが日本人であることに勘付くと、片言の日本語で話しかけてくる中国人は珍しくありません。その中には悪意を持って近づいて来る人もいるので、基本的には相手にしてはいけません。たとえば、高級な飲食店に案内されて、不当に高額な料金を請求されるという事態になる場合もあります。持病がある人は常備薬を持っていくことも忘れないようにしてください。中国では日本の医薬品の人気が高いという実情があります。言い換えると、それだけ中国の医薬品は品質が悪いということです。現地でも医薬品を入手するのは難しくありませんが、日本で使用しているものほどの効果は期待できないかもしれません。一方、衣服に関しては現地のショップで調達するのが得策です。持って行くとかさばって荷物になりやすいですし、トレンドの差などにより日本人であることを気付かれやすいからです。

 

お勧めレッスン: ビジネス中国語