fbpx

学習メモ+

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。このカテゴリーでは、イーチャイナが提供する「Bitex中国語」の中国語eラーニングを活用してのお勧めの中国語学習情報・ノウハウを提供しています。


イーチャイナでは中国語学習者の方へ発音、辞書、単語、会話、リスニング、作文添削などweb上で勉強、使えるツールを無料でご提供しています。入門の方から上級者までそれぞれに対応した学習ツールでご自分の中国語学習をよりスマートに行っていきましょう! メールアドレスがあれば無料で使えるツールばかりです。

登録にはメールアドレスが必要です。

使い方/ログイン方法
・URLまたはQRコードまたは検索で「Bitex」にアクセス
・Bitexサイト右上の「ログイン」をクリック
・メールアドレスとパスワードを入力して「ログイン」をクリック
・ログイン後、様々な学習ツールを無料でご利用いただけます。

 

様々な中国語学習ツールがあるBitex中国語の中でも、とりわけお勧めしたいのがこの「学習メモ+」です。イーチャイナの中国語eラーニングの中で、どのツールをどのくらい勉強したか自動で記録を付けてくれます。語学学習はまさに勉強記録の蓄積で、一目で自分がどのくらい勉強してきたのかを把握することができるのです。学習メモの中のマイページにグラフ表記されます。

またイーチャイナに通学中の生徒様は担当講師と紐づけし、共有するので講師は自分の生徒の学習状況を把握することができます。スマチュのドリルではどの問題を間違ったかも記録されるので、苦手なところや頑張った結果なども確認できます。またSNSの機能もあるので「いいね」したりコメントしたりすることもできます。

≪中国語作文の添削機能≫

そして、ここからが「学習メモ+」の最大の魅力です。
「学習メモを追加する」でネイティブ中国人講師に添削を依頼することができるのです。学習を始めると文法を習い始めますが、習った文法と単語を組み合わせて段々と長い文章が作れるようになってきます。ただやはり中国語の難しいところで、この文章は文法的に合っているのだろうか?ネイティブの中国人はこういう文章を書くのだろうか?と不安に思うことが多々出てきます。
そんな時にこの学習メモを使うと、中国人らしい中国語文章に添削してもらえ、ワンポイントアドバイスまでもらえるのです。入門の方は分からない中国語表現を日本語で質問することもできます。

イーチャイナではレッスンの宿題でも活用しています。次回のレッスンまでに練習問題〇〇の〇〇を学習メモにUPしてくださいと、講師から指示されます。レッスン前に講師が添削をしますので、レッスンで解説するという流れで利用しています。
HSK試験もリスニング、読解、作文の3つで構成されています。やはり書いて中国語文章を作る練習をしていないと上手にはなりません。お薦めな方法は中国語で日記を毎日書くことです。初めは単語程度の短い文章で大丈夫です。毎日書いていると、書きたい単語を辞書で調べるようになり、文法も次第にS+V+Oが出てきて、接続詞も使えるようになって、と段々と長い文章が書けるようになってきます。3カ月くらいして日記を後で見直してみると自分の成長に驚きます。それが1年続くと言わずもがな、です。

作文が苦手だという方もよくいらっしゃるのでぜひ「学習メモ+」を活用して作文練習をしてみてください。1週間に2回までご利用いただけます!

 

≪使い方≫

Bitexトップページには最新の添削が表記されています。学習メモを追加して、添削依頼をかけるとこちらのようなイメージで添削されていきます。

まずページ左側にある「学習メモ+」をクリックします。

新着情報の「学習メモ」のタブに自身の学習記録が自動で記録されていきます。スマチュのドリルを解いた時は間違った問題もこちらに記録されるので後で見直すことができます。講師や他の生徒にコメントしたり、「いいね」したりもこちらからできます。

上部「設定」から画像設定したり、自己紹介を書いたりなどの変更もできます。

作文を書きたい場合は「学習メモを追加する」をクリックしてください。

全部で255文字までの入力ができます。「添削してほしい」にチェックを入れるのを忘れずにお願いします。講師が確認し添削完了するとメールで通知されます!

よく中国語入力はどうするの?と質問されますが、例えばWindowsであればコントロールパネル⇒言語で中国語入力を追加、iPhoneでも「設定」⇒「一般」⇒「キーボード」で中国語入力追加で簡単に設定できます。ピンイン入力するとピンインを覚える練習にもなります。

ぜひ学習メモの作文添削機能をフル活用してください!

 

お勧めレッスン: 初心者向け中国語講座