fbpx

成语故事【愚公移山】

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。

愚公移山

 

こんにちわ、「中国故事成語」シリーズが続きます。小さな努力をコツコツ続けていけば報われるとの意で、今の私たちにも通ずるお話です。

成语故事系列【愚公移山】

从前,有一个年近九旬的老人,被称作愚公。他家门前有太行、王屋两座大山高达一万多丈,宽为七百里,大家进出村子都要绕很远的路。

一天,愚公提议大家一起努力把他们移走,由于村民都深受其苦,十分赞同愚公的话。

愚公的妻子说:“像你这样的年纪,小山都未必能轻易搬动,何况大山?而且石头和泥土该放在哪儿?”大家说:“我们可以把石头和泥土堆放在渤海边。”

愚公带领儿孙一行三人来到山下,敲石挖泥,用簸箕和竹筐把石头和泥土运到渤海边。邻居中,有一个寡妇和八九岁的孩子也来帮忙。

河边住着一个精明的叫“智叟”的老人听说愚公要搬山,就嘲笑说:“你这个老糊涂!都这把年纪了,我看即使是山的毫毛你也损伤不了。”

愚公听罢长叹一声说:“你这样顽固还不如寡妇和儿童。我当然会死,但我还有儿子,儿子又生孙子,孙子又生儿子……子子孙孙,是没有穷尽的。而这大山却不会增高,怎么会搬不走呢?”

有一个手持蛇行拐杖的神听到了愚公和智叟的对话,也看到了愚公一家的行动,担心愚公真会固执地把两座山挖走,就向天帝作了报告。

天帝也被愚公的精神所感动,命令天神把两座大山搬走了。从此,愚公一家和村民们再也不为进进出出而发愁了。

愚公移山 (2)

熟語シリーズ「愚公、山を移す」

昔々、「愚公」と呼ばれる90歳近い老人がいました。彼の家の前に「太行山」と「王屋山」という二つの山がありました。どの山も、高さは一万丈、幅は七百里を超えていました。そのため、村の外へ出かけたり、村に戻ったりするのに、誰もが遠い回り道をしなければなりませんでした。

ある日、愚公は「皆で山をよそへ移してしまおう」と提案しました。村人たちも山のせいで大変苦労しているので、愚公に大いに賛成しました。

愚公は子どもと孫を連れて三人で山のふもとまで行き、石を砕いて土を掘り起こしました。それから箕と竹かごで石と土を渤海のほとりまで運び出しました。近所に住んでいる一人のやもめと八、九歳くらいになる一人の子供も手伝いにきました。

川沿いに「智叟」という名の賢い老人が住んでいました。愚公が山を移そうとしているのを聞くと、智叟はすかさず彼をあざ笑いました。「馬鹿な爺さんだなぁ!こんな歳からじゃあ、山の髪の毛一本さえ減らすことができないだろうに。」

愚公はそれを聞くと、呆れたため息を漏らして言いました。「その頑固さのせいでお前はやもめと子ども以下だ。わしは当然死ぬさ、でもわしには息子がいる、息子は孫を生み、孫はまた息子を生み・・・・。子々孫々、尽きることはない。山は増えることもないのに、どうして移せないというのかね!」

蛇のように曲がりくねった杖を持ったある神様は、愚公と智叟の対話を聞き、愚公一家の行いを見て、愚公は本当に山を移してしまうのではないかと心配しました。そこで天帝に報告しました。

天帝も愚公の精神に心を打たれ、二つの山を運び去るよう、天神に命じました。以来、愚公一家は二度と出入りのために苦労することはありませんでした。

 

「愚公移山」(愚公、山を移す)

“愚公移山”比喻做事即使有再大的困难,只要不怕吃苦,坚持不懈,总能克服。

どんなに大きな困難でも努力を厭わずに頑張り続ければ、必ず克服できることを表現する言い方です。