fbpx
 

池袋中国語コラム 夏休み-暑假

こんにちわ、毎日暑いですね。けれども、子どもたちにとっては楽しい夏休みですね。海、山、川、プールに行ったり、すいかやかき氷を食べたり、花火を見たり夏休みは楽しいイベントが盛りだくさんですね。さて今日から中国語の夏休みについて見ていきたいと思います。日本と中国の夏休みの違いや中国の学生がどのように夏休みを過ごすのか紹介していきます。

中国的暑假

从7月20号左右开始,日本的中小学生开始进入了暑假。而大学生的暑假则相对长一些。此外,为了迎合盂兰盆节,日本企业大多会在8月份放为期一周的暑假。而在中国的学校也在每年的7月中旬,结束期末考试以后开始放暑假。不过中国的上班族是没有暑假的。中国的暑假和日本的暑假虽然在时间上是大致相同的,但是意义却不一样。中国的新学期是每年9月开始,也就是说,暑假意味着一个学年的结束和迎接新学年的到来。暑假是一年中最长的假期,暑假中,中国的学生们都是怎样度过的呢?

暑假

7月20日前後から日本の小中学生は夏休みに入っています。また大学生の夏休みはそれよりも少し長いです。これ以外にお盆休みのために、日本の企業は大多数が8月に1週間の夏休みがあります。中国の学校も毎年7月中旬に期末試験が終わった後夏休みが始まります。けれども中国のビジネスマンには夏休みはありません。中国の夏休みと日本の夏休みは時期や長さは大きな共通がありますが、休みの意味が全く異なります。中国の新学期は毎年9月から始まり、すなわち夏休みは一つの学年の終わりと新学年の到来を意味しています。夏休みは一年で最も長い休みで、夏休み中、中国の学生達はどのように過ごしているのでしょうか?

 

 

 

中国式暑假

一直以来,中国的孩子放暑假后,日常生活中总逃离不了三大件项目,上辅导班(或兴趣班),在家打游戏看电视,写作业。这样的暑假被称为“中国式暑假”。其中上辅导班和暑假作业几乎成了每个孩子的必修课。先说说上辅导班吧,在中国,父母双方都工作的家庭居多,放假以后,孩子就无人看管,大多数家长会选择给孩子报名参加各种班。其中有希望孩子提高某科成绩的辅导班,例如英语班,数学班等。也有利用暑假时间培养兴趣爱好的兴趣班,例如钢琴班,会话班,书法班,舞蹈班等等。暑假作业呢?更是每个孩子少不了也逃不掉的。每次暑假开始之前,都会从学校领回至少两本《暑假作业》,另外还有作文,读后感等附加作业。近年来,中小学生假期课业负担过重已成为问题,但是由于考试制度,学校管理,家长观念等等多方面因素的影响,该问题一直没有得到明显的解决。笔者也曾在每次暑假结束前一周,为了赶制暑假作业奋力拼搏过。(苦笑)

暑假生活 (1)

一貫して、中国の子どもは夏休みになると日常生活の中で避けることのできない3つの項目があります。それは塾に行く(もしくは習い事)、家でテレビゲームをする、作文を書く、このような夏休みを「中国式夏休み」と呼びます。その中でも塾通いと夏休みの作文はほぼ全ての子どもたちの必修科目になっています。先にまず塾から説明しましょう。中国では両親が共働きの家庭が多く、夏休み後、子どもを見る人がいなくなってしまい、大多数の家長は子どもをそれぞれの塾に参加させることを選びます。その中でも子どもの成績を上げる科目を希望します、例えば英語塾や数学塾など。また夏休みの時間を習い事を上達させるために利用します、例えばピアノや、会話、書道やバレエなど。夏休みの宿題は?これはさらに多くの子どもたちが逃げられないものです。毎年の夏休みが始まる前、学校から少なくとも2冊の「夏休み宿題」を受け取ります。それ以外に作文、読書感想文などが加えられます。近年では小中学生の休みの宿題負担が重過ぎるとして問題になっていますが、試験制度や学校の管理方法、家長の考え方など各方面からの影響もあり、この問題が解決に至る気配はずっとありません。筆者もかつては毎回の夏休みが終わる一週間前、夏休みの宿題を完成させるために奮闘苦闘したことがあります(苦笑)。

暑假生活 (2)

 

 

 

暑假的现状

目前,暑假是怎样一个现状呢?到了暑假如何给孩子们安排每天干什么呢?一份调查显示,近七成的家长将“给孩子报班,学习加托管”作为选择。为什么放了假,孩子也难得轻松呢?“老人不在没法看,孩子”宅家“不安全,保姆贵且不放心,只好报班解百难”成为了答案。对比给孩子报班,还有不少在城市里工作的工薪阶层家长选择将孩子送回老家彻底“放羊”、“撒欢儿”。小家伙儿一来农村体验生活,二来让祖辈们看着也放心。当然,还有一群飞往大城市的“小候鸟”—他们是村镇里的留守儿童,他们的父母主要都在广东、福建、浙江等沿海城市打工,这个暑假将是难得的“亲子时间”。

暑假生活 (3)
暑假生活 (4)

目下、夏休みはどのような状況なのでしょうか?夏休みに入ると子ども達はいったい毎日をどう過ごしているのでしょうか?ある調査が明らかにするのには最近の7割の家長が「子どもを塾に行かせることで学習と保育する」ことを選んでいます。なぜ休みに入ったにも関わらず子どもたちはリラックスできないのでしょうか?祖父母がそばにいないため、子どもが「一人で家にいる」のも安全でなく、ベビーシッターは高くて安心できない、そのため塾に通うのが百難を退ける答えとなっているのです。子どもを塾に参加させるのに比べると、都市部のサラリーマン家長は子どもを実家に帰し「放っておく」「遊ばせる」のが少なくありません。子どもたちに一、田舎暮らしを体験させる、二、祖父母が見守ってくれるので安心です。当然、さらに大都市に「小候鳥」の群れがやってきます。彼らは(出稼ぎの親を待って)村落で留守番する子どもたちで彼らの両親の大部分は広東、福建、浙江など沿海都市でアルバイトしており、この夏休みは得難い「親子の時間」になります。

暑假生活 (5)

 

 

提倡快乐的暑假

对于中国式暑假,不少教育专家也感慨,中国孩子的假期过得太苦了,不是补习就是搞特长。孩子们学会了乐器,学好了英语,学懂了奥数,学精了书法,却又遗失了什么呢?洗碗,拖地,洗衣服,做饭,下乡干农活,上山识野果……这些更能让孩子们懂得如何生活,如何为人处事,如何亲师爱长的教育似乎已经被遗忘了。到底应该如何给孩子安排暑假呢?其实国外的做法也是很值得借鉴的。今后我们将陆续介绍在日本,美国,法国,加拿大,澳大利亚,新加坡和韩国等国家的一些做法。

中国式暑假方式

中国式夏休みについて、憂慮している教育専門家は少なくなく、中国の子ども達の休暇はとても大変で、補習に行くのでなければ習い事にいきます。子ども達が楽器を学んだり、英語を学んだり、数学オリンピックや書道を理解したりします。しかしたくさんの習い事をする反面何かを失ってはいないだろうか?皿を洗ったり、掃除をしたり、洗濯をしたり、ご飯を作ったり、田舎生活をしたり、山に登って野生の果物を見たり・・・、これらのことはすでにほとんど忘れられている、子どもたちがどのように生活するか、どのように独り立ちするか、どのようにお年寄りや先生を敬うかという教育を学ぶのに更に役立ちます。結局どのように子どもたちに夏休みを過ごさせるのが良いだろうか?その他の国外の方法が手本として一見の価値があります。これから日本、アメリカ、フランス、カナダ、オーストラリア、シンガポールと韓国などの国の方法を紹介していきます。

 

各国的暑假-日本

日本:寓教于乐培养情操

日本中小学生的暑假生活非常丰富多彩,大家从学校拿到了暑假的活动指南,里面有所在地区地方政府、民间和学校组织的各种活动简章,学生可以根据自己的兴趣爱好报名参加。例如:游泳馆的集训,市立图书馆组织的读书会,去农村学习种菜,参观工厂、展览馆、做义工等等。学校里各种学生俱乐部的日程也被安排的满满的,像棒球、网球、足球等体育俱乐部每周都要训练好几次,音乐、美术俱乐部也会组织成员去参加一些暑期的比赛。学校留的暑假作业并不多,一般一天也就是一两页纸的量,另外还会留几篇作文、手工制作或小研究的作业。很多高中生还会利用暑假去打工,接触社会积累工作经验赚零花钱。日本的学校和家长普遍认为,假期是孩子们陶冶性情、锻炼意志和独立学习的机会,虽然一些希望进入名校的学生在暑假会抓紧时间去补习班学习。但不参加暑假活动的孩子很少,家长也会尽量多争取一些时间和孩子们在一起,在日本暑假全家一起出门旅行的家庭非常多。

日本暑假

日本の小中学生の夏休み生活はとても豊富多彩で、子ども達みなが学校から夏休みの活動について案内をもらい、中には役所や民間と学校組織のさまざまな活動の簡易書きがあり、生徒は自分の趣味や好みで参加することができる。例えば:水泳教室の練習、市立図書館での読書会、田舎での収穫体験、工場見学、展覧会見学、ボランティア活動などなど。学校でも各生徒のクラブ活動の日程も数多くスケジュールされている、野球、テニス、サッカーなどの運動クラブは毎週何回か練習があり、音楽や美術クラブもありクラブ員は夏季の試合に参加する。学校からの宿題は決して多くなく、普通一日で1、2ページの量で、それ以外には何枚かの作文と、手作り工作かミニ研究の宿題がある。多くの高校生は夏休みを利用してアルバイトをし、社会で働く経験をし、いくばくかのお金を稼ぐ。日本の学校と親は基本的に、休暇は子どもたちが心身を育て、意志と独立心を鍛える機会だと見なしている。いくらか生徒は名門校に入るために夏休みの時間を無駄にしないように塾に通う子もいるが、夏休みの活動に参加しない子どもは少なく、親もできる限り子どもと一緒に過ごす時間を作ろうとし、日本では夏休みに一家で旅行する家庭が非常に多い。

 

各国的暑假-美国

美国:义务劳动提高自我

美国青少年放暑假时间从5月中旬开始到9月中旬,美国学生的暑假大部分没有作业或只有很少的作业。孩子们在家长的安排下,有的是参加志愿者的活动项目,有的参加社区公司或者是慈善机构举办的夏令营活动。美国学校非常看重学生是否参加过社区服务。也有的利用夏季时间打工,一方面熟悉工作环境,同时另一方面来挣下个学期的零用现金。但是近期随着技术的发展,美国家长开始为自己的孩子拒绝参加任何活动,将大部分时间花在坐在电脑和电视机前而感到担忧。 尽管家长一般认为,孩子们花大部分时间上网游览是不健康的行为,但是也有研究认为这是每个孩子通过社交网站扩大视野,获取国际知识和不同对文化的理解是一个积极的效应。

美国暑假 (1)

アメリカの青少年の夏休みは5月中旬から9月中旬までで、アメリカの学生の夏休みは大部分が宿題がないかごくわずかです。子どもたちは親の決定のもと、ある者はボランティア活動に参加し、ある者は地域の会社か慈善団体が行う夏の活動に参加する。アメリカの学校は学生が地域コミュニティに奉仕したか否かを非常に重視する。またある者は夏の時期でアルバイトをし、働く環境を良く知ることができる一面と同時に来学期の小遣いを稼ぐことができる。しかし、近年の技術の発展に伴い、アメリカの親は自分の子どもがいかなる活動にも参加するのを拒否し始め、多くがパソコンやテレビの前に座り時間を無駄に使っているのを憂いている。普通の親は子供たちが多くの時間をインターネットの閲覧に費やすのが不健康な行為だとみなすが、ある研究ではこれらは全ての子どもがインターネットでの交友を通して視野を広げ、国際的な知識と異なる文化の理解へ積極的な効果があるとしている。

美国暑假 (2)

 

 

各国的暑假-法国

法国:鼓励孩子去旅游探索外面的世界

法国的孩子们过暑假,真的以玩为主了。一般来说小学生们会跟随自己的父母去度假,近处的话可以去郊外或者周边的小城市,远处的话可以去欧洲的其他国家,或者是飘洋过海去美国、加拿大、中国、澳大利亚等国家。初高中的孩子们一部分的时间他们是拿去打工。打工挣钱对于法国初高中的学生来说是一件很平常的事情,通常自己挣来的钱就用做和同伴们去旅游、露营的花销。法国有一句俗语就是说,旅行可以塑造年轻的一代,所以这也说明法国人从小开始就被鼓励去旅游,去探索外面的世界,当然对于需要掌握英语、西班牙语或者德语作为第一和第二外语的法国孩子们,旅行中也可以让他们更好的锻炼自己的口语。

法国暑假

フランスの子どもたちは夏休みを過ごす際に、遊ぶことを主眼にしている。一般的に小学生は自分の親について休みを過ごし、近いところであれば郊外や近くの小都市、遠いところであればヨーロッパの他の国、もしくははるばる海を渡りアメリカ、カナダ、中国、オーストラリアなどへ行く。中学、高校生の子どもたちは一部の時間をアルバイトに使う。アルバイトでお金を稼ぐことはフランスの高校生では普通のことであり、普通自分で稼いだお金は仲間と旅行に行ったり、キャンプの費用となる。フランスのあることわざでは、旅行は若い時期を形作る、とありそのためこれはフランス人が幼い時から旅行に行くこと、外の世界を探検することを奨励し、また当然英語、スペイン語やドイツ語などフランスの子どもにとっての第一、第二外国語を身に着けるためでもあり、旅行中自身の口語をさらに練習することもできる。

 

各国的暑假-加拿大、澳大利亚

加拿大:社会实践

在加拿大,暑期孩子们的主要活动有:划独木舟,探险,学习驾车,经历了这一过程以后的孩子变化很大,显得成熟很多。此外,他们也会抽出时间去打工赚钱,但这个时期的打工,并不真正为了支付自己的生活费用,而是一种社会实践。

カナダでは夏休みの子どもたちの主な活動は:一人でカヌーを漕ぐ、探検、車の運転を学ぶ、これらの過程を経験したのち、子どもたちの変化はとても大きく、成熟がはっきりと見て取れます。これ以外に子どもたちはアルバイトに行く時間を捻出しますが、この時期のアルバイトは自分の生活費を稼ぐというのではなく一種の社会での実践です。

加拿大暑假

 

澳大利:做自己喜的事

在澳大利亚,假期是孩子们表现自己的最好时机,不管他们干什么,都是在没有压力的外部环境下进行的,随孩子自己去安排,做自己喜欢的事,参加社区活动、旅游、打工等。重视和倡导孩子去参加没有任何报酬的义务劳动,其种类包括学习辅导、环境保护、家务劳动、帮助残疾人、为患者服务等。

オーストラリアでは休暇は子ども達が自分を表現する最も適したタイミングで、彼らが何をしようが、実施するにあたっての外部からの圧力は何もなく、子ども自らスケジュールに従い、自分の好きなことをしたり、地域ボランティアに参加したり、旅行したり、アルバイトしたりします。子どもが何も報酬のない義務労働に参加することを重視し、勧めており、その種類は勉強の補習や環境保護、家事、障害者補助、患者サービスなどを含んでいます。

澳大利亚暑假

 

各国的暑假-新加坡、韩国 

新加坡:开阔眼界

当地学生享有长短不一的4个“暑假”,他们利用假期或出国游学开阔眼界,或参加公益及文体活动,了解社会、掌握技能。一些学校利用假期对喜欢音乐、舞蹈、科技、救护和球类运动的学生集中培训,例如组织学生野营,让学生在野外条件下学习救护技能,或是带领学音乐和舞蹈的学生排练和演出等。

現地の学生は長短異なる4つの「夏休み」を楽しみます。彼らは休暇や視野を広げるための海外留学を利用して、または公益のスポーツ活動に参加することで、社会について理解し、技能を身に付けます。いくつかの学校では休暇を好きな音楽、踊り、科学技術、救護と球技の学生の集中訓練に利用し、例えば学生のキャンプ団体を組織し、学生に野外条件での救護技能を学ばせ、または音楽と踊りを学ぶ学生を指導し、練習と演出などを行います。

  

新加坡暑假

国:修学旅行增长见识

每年到了暑假,韩国各地大、中、小学生都会组团参加被称为“修学旅行”的各种海外考察、旅行和进修活动,以拓宽眼界,增加阅历。这几年来,韩国还出现了外语“修学旅行”、体育“修学旅行”、电脑“修学旅行”等全新的形式,培养学生对于外语、体育、电脑等各方面的兴趣,寓教于乐,受到学生和家长的欢迎。

毎年夏休みになると、韓国各地の大学、中学、小学生はみな「修学旅行」という名の各種の海外視察、旅行と研修活動に参加し視野を広げ、見聞を広めます。ここ数年、韓国では外国語の「修学旅行」がよく使われ、体育「修学旅行」、パソコン「修学旅行」、など新しい形式で、学生の外国語、体育、パソコンなど各方面の趣味を育成し、楽しい中で教えることで学生と親に広く受け入れられています。

韩国暑假

 

トップへ戻る