fbpx
 

池袋中国語コラム 漢字の来歴

中国と言えば「漢字」と言っていい程、中国文化を代表するものでかつ私たち日本人にも身近な文化です。こちらのコラムでは漢字の来歴について紹介していきます。小学校の国語で学んだ話や歴史も大きく関係していきますのでどうぞご期待ください。

汉字的来历

大家学习的汉语,全部都是汉字。那么,汉字是怎么创造出来的呢?常用的汉字有多少?有没有又快又好的学习汉字的方法呢?从今天开始,我们陆续介绍一些有关汉字来历的知识,希望对您的汉语学习能有帮助。

 

みなさん中国語を学ぶ際、全て漢字ですね。では、漢字はどのように作られてきたのでしょうか?常用漢字はどれくらいなのか?早く楽しく漢字を学ぶ方法はあるのでしょうか?今日から漢字の来歴の知識を学んでいきますのであなたの中国語学習の手助けになればと思います。

汉字的起源

大约在距今六千年的半坡遗址等地方,已经出现刻划符号,共达五十多种。他们整齐规范,并且有一定的规律性,具备了简单文字的特征,学者们认为这可能是汉字的萌芽。

おおよそ今から六千年ほど前の半坡遗址(陝西省)などの場所から、刻まれた符号がすでに出土しており、全部で五十種類にもなっていました。それらは規範に合うよう整理され、かつある一定の規則性もあり、簡単な文字としての特徴を備えており、学者たちはこれが漢字の起こりだと見なしました。

甲骨文字

汉字的起源

汉字形成为系统的文字是公元前16世纪的商朝。考古证实,在商朝早期,中国文明已发展到相当高的水平,其主要特征之一就是甲骨文的出现。甲骨文是刻在龟甲和兽骨上的古老文字。在商代,国王做任何事情之前都要占卜,甲骨就是占卜时的用具。

漢字が文字として系統づけられたのは紀元前16世紀の商王朝の時でした。考古学の検証によると商朝早期には中国文明はすでにかなりの高い水準まで発展しており、その中の主要な特徴の一つとして甲骨文字の出現があります。甲骨文字は亀の甲羅や獣の骨の上に刻まれた古代の文字である。商代には国王は何をするにしても事前に占いをし、甲骨は占いの際に用いる道具であった。

甲骨文字 (2)

目前,考古学者共发掘甲骨16万余片。据统计,所有这些甲骨上的各种文字总计为四千多个,其中经过学者们考证研究的约有三千个,在三千余字里面,学者们释读一致的是一千多字。通过这一千多字,人们已经可以大致了解有关商朝政治,经济,文化等各方面的情况了。

目下のところ、考古学者は合計で16万余りの甲骨を発掘している。統計によれば、これらの全ての甲骨には各種の文字があり合わせると四千超もの文字になり、その中でも学者たちが考証研究した文字は約三千余字になり、その三千字の中で学者たちの翻訳が一致したものが一千超ある。この一千字を通して、人々はすでに商朝の政治、経済、文化など各方面の状況を大部分理解することができている。

甲骨文字 (3)

甲骨文是一种成熟而系统的文字,为后世的汉字发展奠定了基础,此后,汉字又经历了金文,小篆,隶书,楷书等形式,并一直沿用至今。

甲骨文字はある種の成熟かつ系統立てられた文字で、後世の漢字の発展のために基礎を定め、それ以後漢字は金文、小篆、隷書、楷書などの形式を経て、今日に至るまで踏襲されてきました。

甲骨文字 (4)

 

汉字的数量

有不少学习汉语的外国人都怕“汉字”,特别是初学汉字的人,谁都会怕。其实,中国人自己也怕“汉字”,为什么呢?首先是因为汉字的数量多。比如《汉语大字典》里收录了五万四千六百七十八个汉字。不过,日常用的汉字却不需要那么多。1988年,中国公布的《现代汉语通用字表》里,共有七千个。《现代汉语常用字表》里共有三千五百个汉字。其中常用汉字两千五百个,次常用汉字一千个。掌握了这么多常用字,阅读一般报刊书籍基本够用,但要阅读专业报刊书籍,只认识常用汉字还不够。

多くの中国語を学ぶ外国人がみな恐れるのは「漢字」で、特に初めて漢字を学んだ人は誰もが漢字を怖がります。実際に中国人ですら「漢字」を怖がります、それは何故でしょうか?まず漢字の数がとても多いことがあります。例えば≪漢語大字典≫の中には54,678もの漢字が収録されています。しかし、日常で使われる漢字はそんなに多くはありません。1988年、中国で公布された≪現代漢語通用字表≫には7,000字がありました。≪現代漢語常用字表≫には3,500字の漢字がありました。その中でも常用漢字は2,500字で、次によく使われる常用漢字は1,000字です。これらの多くの常用漢字を習得することで一般の新聞書籍を閲読するには事足りますが、専門の新聞書籍を閲読するにはこれらの常用漢字では不足します。

漢字文化

 

汉字的数量

上次向大家介绍了汉字难的原因是因为数量多。另外,汉字难,还有一个原因,就是汉字是一种字符文字,它由若干个笔画拼合成偏旁部件,再由若干个偏旁部件拼合为一个方块字,不论笔画多少,结构多么复杂,都要写得公正对称,这的确不是一件容易的事情。很多欧美等国家的学习者刚学写汉字的时候,常常会不知道从哪里下笔。不过呢,汉字的结构也是有规律的,只要掌握了这个规律,就不会觉得那么难了。

前回みなさんに漢字が難しい原因はその数が多いことだと紹介しました。その他に漢字が難しいのにはもう一つ原因があります。それは漢字が一種の符号のような字だからで、漢字はいくつかの字画が組み合わさることによって偏と旁を成し、またいくつかの偏と旁が組み合わさることにより一つの漢字となり、画数が多かろうが少なかろうが構成はこのように複雑で、公正対称に書く必要があり、これを確実にするのは容易なことではありません。多くの欧米諸国の学習者は漢字の書き取りを学び始めた時、いつもどこから書き出すのか分かりません。しかし、漢字の構造にもある規則があり、この規則を理解するだけで覚えることはそんなに難しくはなくなります。

漢字の作り

 

汉字的结构

汉字是表意文字,笔画的搭配表示一定的意义,明白了笔画之间的关系,就记住了汉字的意思。相反,理解了字的意思,也就能够记住字的形状和写法。根据文字学家的研究,汉字有两种:一是单体字,如日,月,木,本,刀,刃等,他们是由基本的笔画组合的。二是合体字,如明,休,请,湖等,他们是由两个或两个以上的部件拼合而成的。

漢字は表音文字で字画の組み合わせが決まった意味を表し、字画間の関係が分かることですぐに漢字の意味を覚えられる。反対に意味を理解することで、字の形状や書き方も理解できます。文字学者の研究によると漢字には二種類あり:一つは単体字、例えば日,月,木,本,刀,刃などがあり、それらは基本的な字画の組み合わせによるものだ。二つ目は合体字、例えば明,休,请,湖などで、それらは二つもしくは二つ以上の部分が合わさることによって形成される。

漢字の構成

这两种汉字是用四种方法创造出来的。

この二種類の漢字は四つの方法で作られています。

 

汉字的结构

今天开始向大家介绍汉字的四种造字方法。第一种造字方法是象形字,像日,月,木,刀。它们也都是独体字,所以有独体象形的说法。

今日からみなさんに漢字の四種類の作られ方を紹介していきます。一つ目の方法は象形字で、日,月,木,刀などがあります。それらは全て独立した字で、そのため単体でモノの形を表現しています。

象形文字

第二种是指事字,是用在独体字基础上添加符号的方法创造出来的字。例如本,刃,分别在木,刀上添加了“一”和“丶”来表达新的意思。

第二に指事字があります。独体字を基に符号を加えることによって作られた字です。例えば本、刀などがあり、木、刀の上に「一」と「丶」を加えて新しい意味を表現しています。

指事文字

第三种是会意字,这些字意思复杂,无法用图画来表示,因此会合两个或两个以上的字,组成新字以表达新的意思,如“日”“月”会合为“明”,“大”“小”会合为“尖”,“不”“正”会合为“歪”,两个“木”会合为“林”等等。

第三は会意字です。これらの字は意味が複雑で、図画で表す方法がなく、そのため二つもしくは二つ以上の字を組み合わせ、新しい意味を作ることで新しい字を作ります。例えば「日」「月」を合わせて「明」、「大」「小」を合わせて「尖」、「不」「正」を合わせて「歪」、二つの「木」を合わせて「林」などがあります。

会意文字

 

第四种是形声字。比如“清”“晴”“情”“请”,左边的“水”“日”“心”“言”是形符,表示字义,也叫形旁,右边的“青”表示读音,也叫声旁。用这种方法创造出来的字就叫形声字。现存汉字中,百分之八十都是形声字。但是,不是所有的形声字都可以念半边,因为在汉字发展过程中,有些字的读音发生了变化。比如“倩(qiàn)”“菁(jīng)”,都不读“青”,如果念半边就不对了。

四つ目は形声字です。例えば「清」「晴「情」「請」などで、左側の「水」「日」「心」「言」は形符で、字の意味を表し、かつ偏(へん)と呼ばれます。右側の「青」は読む音を表し、旁(つくり)と呼ばれます。この方法で作られた漢字を形声字と言います。現在の漢字の中で80%が形声字です。しかし、全ての形声字が旁の半分のみで読むことができるわけではありません。なぜなら、漢字の発展の過程で、ある字は読む音が変化しました。例えば「倩」「菁」などがあり、これらは「青」と同じ読みではなく もし旁の半分の発音で読むとそれは間違っています。

形声文字

你知道的汉字,他们都是什么造字方法造出来的呢?请您留意观察一下吧。

あなたが知る漢字はどのように作られたものでしょうか?注意して見てみてください。

 

 

トップに戻る