fbpx
 

中国の教育事情

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。このカテゴリーでは、子供向け中国語教育、中国語バイリンガルを育成したい方にお勧めの情報・ノウハウを提供しています。

【中国の教育事情】

孟母三迁(mèng mǔ sān qiān)という言葉もあるように、中国では昔から教育が重視されていました。今も「不能输在起跑线上 bù néng shū zài qǐ pǎo xiàn shàng」という言葉があります。

 

 ●「孟母三迁」——孟母三遷(孟子の母は子供の教育環境のために3度引っ越しをした)
 ●「不能输在起跑线上」——スタートラインで負けてはいけない

 

 日本にも勉強に熱心なお母さんが年々増えてきていますが、全体から見ると、中国とは大きな違いがあります。
 下の二つのグラフは日本のある有名な経済研究所が調査によって出した数字です。

「学力向上」や「生活レベルを落としてでも教育へは惜しみなく費やす」に対する意識はやはり日本より圧倒的に高いです。

 中国の親は、なぜ恐ろしいほど教育熱心なのでしょう?親の声を集めたものが以下です。

・周りの子供たちはみんな頑張っているので、自分の子供も頑張らないといけない
・良い大学に行ってほしい
・良い大学に行かないと良い仕事が見つからない
・良い仕事が見つからないといい給料がもらえない
・日本みたいに正社員ではなくても普通の生活を送るには特に問題ない
・収入が少ない人に対する支援制度(医療制度、色々な補助金など)が日本ほど充実ではない
・親の収入が少なくても、子供が勉強を頑張れば良い大学に入れる。
 等々

 勉強以外に、片付けやお手伝いなどの家庭のことを一切やらない家庭が多いのも現実です。学校の帰りに、おじいちゃん、おばあちゃんたちがランドセルを背負っている風景もよく見かけます。

 

子供が勉強だけでいい、他のことは親がやってあげればいいというやり方には正直、賛成できません。勉強以外にも、健康な体、生活能力、大自然との接触、良好な人間関係、好奇心、想像力等々もとても大事だと思います。

 

 

お勧めレッスン: 子供レッスン