fbpx
 

杞人忧天

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。このカテゴリーでは中国語の故事成語をご紹介しています。

【杞人忧天】(qǐrényōutiān)

周朝有位名叫列御寇的学者,著有《列子》一书。在这本书中,有一则寓言故事:传说,有个杞国人十分胆小,总害怕天塌地陷,自己无处安身,忧愁得吃不下饭、睡不着觉。有个人向他解释说:“天只不过是聚积在一起的气体,你每天都在这种气体里生活,根本不用担心它会塌下来。至于地,不过是堆积在一起的土块,它到处都有,怎么会陷下去呢?”杞人听了,这才放下心来。

释义:杞国有个人担忧天会塌下来。比喻没有根据或不必要的忧虑

例句:我们做事要认真分析可能出现的困难,既不要杞人忧天,也不要粗心大意

 

【杞人忧天】・・・杞憂,取り越し苦労

 

周朝には列御寇という学者がいて、『列子』という本を著している。この本の中で、ある寓話のストーリがある:伝説によると、ある杞国人は非常に臆病で、いつも天が崩れると自分の安心できる居場所がなくなると、恐れて、心配してご飯が食べられず、眠れなかった。ある人は彼に「天はただ集まった気体にすぎません。あなたは毎日この気体の中で生活しているので、落ちる心配はありません。地については、積み上げられた土の塊で、あちこちにありますので、どうして落ちることがありますか?」と説明した。杞国人はこれを聞くと、やっと安心したのでした。

意味:ある杞国人は天が崩れるのではないかと心配している。根拠のない心配や不要な心配を例える

例:私たちは事にあたる時、起こり得る困難を真剣に分析しなければならない。取り越し苦労も油断もしないでください

 

 

トップにもどる