fbpx
 

Category Archives: 中国の祝日

元旦的由来

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。

 

 

元旦的由来

 

もう間もなく2016がやって来ます。中国では一般的に「春節」でお祝いをしているイメージがありますが「元旦」はどのように祝っているのでしょうか?今週と来週のコラムは「元旦」についてご紹介します。

元旦的由来

【元旦】这个词是什么意思呢?【元】是【首】的意思,【旦】是【日】的意思,因此【元旦】也就是【首日】,即每年的第一天的意思。据说【元旦】一词最早出现于《晋书》,但其含义已经使用了4000多年。中国历代的元旦月、日并不一致。1949年在建立中华人民共和国的同时,也决定采用世界通用的公元纪年法,即我们所说的阳历。每年1月1日,标志着新一年的到来,人们便将这一天称为“元旦”。

元旦の由来

【元旦】この言葉はどんな意味でしょう?【元】は【首(最初)】の意味で、【旦】は【日】の意味です。このことから【元旦】は【首日(最初の日)】の意味で、すなわち毎年の第一日目の意味となります。聞くところによると【元旦】が最も早く現れたのは「晋書」でしたが、その意味はすでに4,000年以上使われています。また中国歴代の元旦の月日は同じではありません。1949年の中華人民共和国が建国した時に世界で通用する公元紀年法も採用を決定し、それが私たちの言うところの西暦です。毎年の1月1日は新しい一年の訪れを表し、人々はこの一日を「元旦」と呼んでいます。

中国人怎么过圣诞节?

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。

中国人怎么过圣诞节?

 

今回のコラムはクリスマスについてです。日本では街のあちこちでクリスマスの飾りを見る時期ですが、お隣中国ではどうなっているのでしょう。また中国人のクリスマスに対する考え方も見ることができます。

中国人怎么过圣诞节?

马上又到一年一度的圣诞节了,日本东京大街小巷已经可以看到各种绚丽漂亮的彩灯。在中国,其实很多商业场所也已经装饰起了圣诞树,而且也有很多圣诞礼物在卖。也许有人问:中国人也过圣诞节吗?怎么说呢?中国人其实是不庆祝圣诞节的,但是圣诞节期间却会摆放圣诞树呢。这是为什么呢?其实对于中国人来说,本来多个节日也无所谓,装饰上圣诞树,和亲朋好友聚上一聚,乐呵一下也是不错的。因此在这一天,大多数中国人都会和家人朋友一起吃饭,之后,再一起去一些商业场所购物。还有的人会买一些礼物,送给他的好朋友,并祝他圣诞节快乐。今年的圣诞节,您打算怎么过呢?

 

中国人怎么过圣诞节 (2)

中国人はどのようにクリスマスを過ごすのでしょう。

もうすぐ一年に一度のクリスマスです。日本の東京の大通りや路地は各種の華やかでキレイなイルミネーションで彩られています。中国では、実際多くの商業地区でクリスマスツリーに飾り付けがしてあり、多くのクリスマスプレゼントも売られています。もしかしたらみなさんは中国でのクリスマスに興味があるかもしれません。どういえば良いでしょう?中国人は実際にはクリスマスを祝いませんが、クリスマスの期間はクリスマスツリーを飾ります。これは何故でしょう?実際、中国人からしてみると、もともと祝日が一つ増えても問題なく、クリスマスツリーを飾り、親戚や友達と集まり、楽しく過ごすのも悪くない。だからこの一日、多くの中国人は家族と一緒にご飯を食べ、その後、一緒にショッピングセンターに買い物に行きます。またある人はクリスマスプレゼントを買い、友達に送り、一緒に祝うでしょう。今年のクリスマスはあなたはどのように過ごしますか?

 

 

 

万圣节2

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。

万圣节2

 

いよいよ今週は「ハロウィーン」です、前回に引き続き中国人はどのようにハロウィーンを過ごすのか紹介していきます。

中国人怎么过万圣节?

方式三:约上几个好友,然后在万圣节这一夜到KTV包个箱,把房间装扮成万圣节的气氛,之后你们就可以尽情地玩耍。

方式四::有胆子的人还可以成群结队穿着奇形怪状的鬼衣服戴上鬼面具,到大街上扮鬼游行,这回头率可是百分之百。

方式五:找几个朋友在家聚餐,共同探讨万圣节的文化背景,借此来了解国外的文化。这样不仅能丰富彼此的知识,而且还能和朋友好好地聚一聚。

万圣节即将来临,你打算怎么过今年的万圣节呢?

万圣节 (3)

中国人はどのようにハロウィーンを過ごすのでしょうか?

方式三:何人かの友人と約束した上で、ハロウィーンの一夜をカラオケボックスで過ごします。部屋の装飾はハロウィーンのムード一色で、思い切り遊ぶことができます。

方式四:怖いもの知らずの人は奇妙なお面や仮装で身を飾ってグループで街を練り歩くこともできます。これは100%の確率で道行く人に振り向かれます。

方式五:何人かの友達と集まり自宅で食事し、一緒にハロウィーンの文化的背景を討論し、よって国外の文化を理解します。これはお互いの知識を増やすだけでなく、友達と楽しく集会することもできます。

ハロウィーンは間もなくやって来ます。あなたは今年のハロウィーンをどのように過ごしますか?

 

万圣节

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。

万圣节

 

まもなく「ハロウィーン」ですね、街のいたる所でハロウィーンのディスプレイを見かける季節です。日本でも「コスプレ」するなどだいぶ一般的になってきたハロウィーンですが中国人はどのように過ごすのでしょうか。

中国人怎么过万圣节?

马上就要到万圣节了,万圣节原本是西方的节日。每年的这一天,西方的小孩都会穿上化妆服,带上鬼面具,挨家挨户向人索要糖果。最近万圣节流行于世界各地,中国也不例外。那么中国人是怎么过万圣节的呢?大概这样几种方式:

方式一:每年的这一天,各个超市都会推出鬼脸南瓜,你可以买个摆在家里,庆祝这个节日的到来,节日过后还可以煮着吃,两全其美。

方式二:拿着南瓜灯,往里面装满糖果,然后穿上鬼衣服,到处给小朋友发糖。这个是和西方习惯完全相反的,但是只要大家开心就好。

当然还有其他的方式,敬请期待下期介绍。

万圣节 (2)

中国人はどのようにハロウィーンを過ごすのでしょうか?

もうすぐハロウィーンがやって来ますが、これはもともと西欧の祝日です。毎年この日に、西欧の子どもたちは仮装をしてお化けのお面を被り、一軒一軒の家へ飴をねだりに行きます。最近ハロウィーンは世界各地で流行し、それは中国も例外ではありません。

では中国人はどのようにハロウィーンを過ごすのでしょうか?およそ以下のような種類になります。

方法一:毎年のこの日、各スーパーは仮装の仮面やカボチャをアピールして販売します。買ったものは自宅に飾り、ハロウィーンの祝日の訪れを祝い、祝日が終わった後は煮て食べることもできるので、一石二鳥です。

方式二:カボチャの松明を持ち、その中にいっぱいの飴を準備し、その後ハロウィーンの仮装をして、いたる所で子ども達に飴を配ります。これは西欧の習慣とはまったく反対ですが、皆が楽しんでいればそれでいいと思っています。

これ以外にも他の楽しみ方がありますが、それは次回で紹介しますのでご期待ください!

 

国庆节祝福短信

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。

国庆节祝福短信

 

10月1日からは中国で春節に次ぐ大型連休の国慶節です。また多くの中国人観光客が日本を訪れることでしょう。今回の内容は若者の間で使われる「粋でお洒落な」国慶節の祝福メールをご紹介します。

国庆节祝福短信

10月1号,对中国人来说是一个值得庆贺的日子,这是一年一度的国庆节。中国人喜欢热闹,爱过节。以前大家总要在节日时凑在一起,吃饭喝酒聊聊天,最近由于工作和家庭的事务忙,能聚在一起的时间越来越少了,于是通过发短信送祝福便流行起来。可能大家比较熟悉的祝福莫过于“节日快乐”,但是除此之外,最近的短信越来越诙谐,风趣。甚至有的让人哭笑不得。这次的コラム向大家介绍一些有意思的祝福国庆节的短信,不妨给你的中国朋友也发一条。(温馨提示:请从押韵的角度去欣赏,不要追求语言本身的意思。)

①做家具的是木材,懂诗词的是秀才,众人想的是钱财,被培养的是人才,女人要的是身材,发消息的是天才,看消息的是蠢材。祝你国庆快乐!

②大海啊全是水,蜘蛛啊全是腿,辣椒啊真辣嘴,认识你啊不后悔。祝你国庆快乐,天天开怀合不拢嘴!

③许一个美好的心愿祝你快乐连连,送一份美妙的感觉祝你万事圆圆,发一条短短的信息祝你微笑甜甜,道一声国庆快乐祝你年年快乐!

④阳光照耀的地方有我默默的祝福,月光洒向地球的时候有我默默的祈祷,流星划过的刹那我许个愿:希望看短信的这个人国庆快乐一生幸福!

国庆节祝福短信 (2)

国慶節のお祝いメール

10月1日は中国人にとってお祝いすべき一日だ、これは一年に一度の建国記念日からです。中国人は賑やかなのが好きで、活気ある祝日を過ごす。かつては一家が祝日の時には一緒に集まり、ご飯を食べお酒を飲み世間話をしていたが、最近仕事や家庭の事が忙しく、一緒に集まる時間がますます少なくなり、それでメールで祝賀を伝えることが流行ってきているのもここから来ている。

みなさんが比較的良く知っている祝賀の言葉は「节日快乐」かもしれませんが、これ以外に最近のメールはますます洒落ていて趣がある。泣くに泣けず笑うに笑えないメールさえあります。今回のコラムではみなさんにこれらのおもしろい国慶節を祝うメールを紹介します。あなたの中国の友達にも送ってみてはいかがでしょうか。(注意:韻の部分から楽しんでもらい、言葉そのものの意味は追及しなくて大丈夫です)

 

 

 

日本的中秋節

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。

日本的中秋節

 

本日は中秋節紹介の2回目、日本での中秋節について紹介します。中国では月餅を食べますが日本では月見団子を食べますね。もともとは中国から伝わった伝統ですが独自の文化に変化しています。

日本的中秋節

在日本,农历八月十五中秋节被称为“十五夜”或“中秋名月”。日本人在这一天同样有赏月的习俗,在日语里称为“月見”。日本的赏月习俗来源于中国,在1000多年前传到日本后,当地开始出现边赏月边举行宴会的风俗习惯,被称为“观月宴”。

与中国人在中秋节的时候吃月饼不同,日本人在赏月的时候吃江米团子,称为“月見団子”。由于这个时期正值各种作物的收获季节,为了对自然的恩惠表示感谢,日本人要举行各种庆祝活动。一些寺院和神社在中秋节还要举办专门的赏月会。

 

日本の中秋節

日本では旧暦八月十五日の中秋節を「十五夜」もしくは「中秋の名月」と呼びます。日本人はこの一日を中国と同じように月を鑑賞する習慣があり、日本語で「月見」と言います。日本の月見の習慣は中国から来たもので、1000年以上前に日本に伝わった後、現地で月を見ながら宴会を行う習慣が始まり、「月見の宴」と言われました。

中国人が中秋節の時に月餅を食べるのと違い、日本人は月見の時にもち米で作った「月見団子」と呼ばれる団子を食べます。この時期はちょうど各種の作物の収穫の時期にあたり、自然の恩恵に感謝を示すため日本人はさまざまな祝賀活動を行います。お寺や神社では中秋節にまだ昔からの専門的な月見会を行います。

 

 

池袋中国語コラム 中国主要的节日へ続く

 

 

中秋節概論

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。

中秋節概論

 

9/27(日)は中秋節になります。26日(土)にはイーチャイナ池袋校のイベント「中秋節・手作り餃子会」もありますので、本日から4回に渡り、中秋節に始まり月餅のレシピまで紹介していきます。

中秋節

2015年9月27日又是一年一度的中秋佳节,近几期コラム分别向大家介绍一下中国和日本的中秋节。敬请关注。

在中国,中秋节,又称月夕、追月节、或团圆节等等。时在农历八月十五,因其恰值三秋之半,故名。

中秋节始于唐朝初年,盛行于宋朝,至明清时,已与元旦齐名而成为中国的主要节日之一。自2008年起中秋节被列为国家法定节假日。

中秋节自古便有祭月、赏月、拜月、吃月饼、观潮,燃灯等习俗,流传至今,经久不息。中秋节以月之圆兆人之团圆,为寄托思念故乡,思念亲人之情,祈盼丰收、幸福,成为丰富多彩、弥足珍贵的文化遗产。

中秋節

2015年9月27日はまた一年に一度の中秋節です。ここから数回のコラムはみなさんに中国と日本の中秋節の違いについて紹介しますのでご注目ください。

中国では,中秋節は月夕、追月節、または团圆節などと呼ばれます。日時は旧暦の八月十五日で、ちょうど三秋の真ん中にあたることからこの名が付けられました。

中秋節は唐朝初年に始まり、宋朝の時に盛んに行われたのが明清時代に至り、元旦と同じように中国の主要な祝日の一つとして有名になった。2008年に中秋節は国家の法定祝日として数えられるようになった。

中秋節は昔から月を祭り、鑑賞し、拝み、月餅を食べ、潮を鑑賞する、灯篭を燃やすなどの習俗があり、現在まで伝わり、ずっと続いてきました。中秋節は月の丸さを万人の団欒団結として、そこに故郷への思いや、家族への思い、豊作への祈り、幸福を託して、多種多様でとても貴重な文化遺産となっています。

 

日本的中秋節へ続く

五一黄金周

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。

五一黄金周

 

こんにちわ、もう間もなくGWですね!みなさま旅行に行ったり帰省したりいろいろ計画されている頃でしょうか?本日は中国語のGWについてご紹介します!

五一黄金周

马上就到黄金周了,中国也有黄金周吗?有的,中国以前曾经有两个黄金周,分别是【五一黄金周】和【十一黄金周】。每到 “黄金周”,大家都会有7天假期,于是便掀起了【黄金周旅游、消费热】。但是从2008年起,国家取消了【五一黄金周】。原因是黄金周期间,居民大规模集中出游导致交通拥挤,旅游安全隐患增大;旅游产品短期内供给不足,景区人满为患,破坏现象时有发生。因此目前保留了【五一】休假三天,【十一黄金周】休假7天的习惯。

五一黄金周游客 (2)

5/1ゴールデンウィーク

まもなくゴールデンウィークがやって来ます。中国にもゴールデンウィークはあるのでしょうか?答えは「ある」です。中国にはかつては2つのゴールデンウィークがありました。「5/1からのゴールデンウィーク」と「10/1からのゴールデンウィーク」です。毎年「ゴールデンウィーク」になると【ゴールデンウィーク旅行、消費ブーム】が起こってきます。しかし、2008年から国家は「5/1からのゴールデンウィーク」を廃止しました。原因としてはゴールデンウィーク期間、人々の大規模な外出によって交通渋滞を引き起こし、旅行の安全が保障されなくなり、旅行産品は短期間供給不足に陥り、観光地は人が多くて問題が発生し、破壊現象ですら発生します。ここから「5/1」の休暇は3日とし、「10/1」は7日の休暇とする習慣になりました。

五一黄金周游客 (1)

池袋中国語コラム 清明节

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。

清明节

 

こんにちわ、4月5日(日)は中国のお盆「清明节」になります。中国のお盆はどのように過ごすのか、今回はその内容を紹介していきます。


清明节

中国的【お盆】―清明节

    很多同学问:“中国有没有【お盆】呢?”答案是:有的。那就是中国的清明节。清明节是在公历的4月5日,在这一天,和日本一样,中国人也要扫墓,祭祀自己的祖先。按照旧的习惯,人们扫墓时要将酒食果品摆放在亲人墓前,将纸钱焚化,为坟墓培上新土,并折几枝嫩绿的新枝插在坟上,叩头行礼祭拜。

事实上,清明节的意义并非仅限于此。“清明节”源于中国农历24气节中的清明节气,时间在春分之后,是一个告别寒冷,万物萌苏的生长节气。人们的活动也从这时变得繁多,城市街道中也从这时变得热闹。对于清明节的盛况,一些古诗词中亦有记载,而张择端的《清明上河图》则更是为我们直接地展现了一派欣欣向荣的清明节景象。

清明上河图

多くの生徒が「中国は【お盆】がありますか?」と聞いてきます。答えは「あります」です。それは中国の清明節です。清明節は西暦4月5日、この一日は日本と一緒で中国人も墓を清め、祖先を祭ります。昔の習慣によると、墓の清掃の時には酒食果物を身内の墓前に並べ、紙のお金を燃やし、新しい土を盛り、何本かの新緑の枝を墓にさし、額をついて礼拝します。

実は、清明節の意味はこれだけに限りません。「清明節」の由来は中国旧暦の24節気中の清明節気で、時間としては春分の後、寒さに別れを告げる時で万物が芽生え成長する時期です。人々の活動もこの時期から変化が多くなり、街の中も賑やかになってきます。清明節の盛り上がりに関して、古詩の中に多く記載があり、張択端の「清明上河図」は私たちに直接、清明節の喜々とした様子を表してくれています。

 

池袋中国語コラム 元宵节

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。

元宵节

 

今日の内容は元宵節です。中国では春節から始まりこの元宵節までが正月とされるのでこれを過ぎると正月ムードも終わるイメージです。詳細は以下になりますのでご覧ください!

3月5日是农历正月十五,中国的传统节日元宵节。这一节日始于2000多年前的秦朝。正月是农历的元月,古人称夜为“宵”,而十五日又是一年中第一个月圆之夜,所以称正月十五为元宵节。这也是春节之后的第一个重要节日。

元宵节这一天前后大街小巷都会挂起花灯,燃放烟花以示庆祝。往年每到这个时候,各个地区都会举办大型的烟花大会,像日本夏季各地举办的烟花大会一样热闹。近年来由于中国政府力行“节约”的政策,该活动已经被取消。不过大家还是会以吃元宵、赏花灯、猜灯谜等方式来庆祝佳节。

汤圆 赏花灯 猜灯谜
汤圆                            赏花灯                      猜灯谜

3月5日は旧暦の正月15日で、中国の伝統祝日の元宵節です。この日は2000年前の秦朝から始まりました。正月は旧暦の最初の月で、古代の人は夜を「宵」と呼び、15日はまた一年の中で初めの満月の夜で、そのため正月15日を元宵節と呼ぶようになりました。これは春節後の第一の重要な祝日です。

元宵節、この一日の前後では大通りにも路地にも花灯(灯篭)がかけられ、花火をして祝います。かつては毎年この時期になると、各地区はみな大型の花火大会を開催し、日本の夏の各地方で開催される花火大会のようににぎやかです。近年では中国政府が行う「節約」政策で、この活動はなくなってしまいました。けれどもみなまだ元宵を食べ、花灯を見て、灯謎(灯篭にぶら下げたなぞなぞ)するなどのやり方で祝日を祝います。