fbpx

Category Archives: 中国の祝日

月餅

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。こちらのカテゴリーでは中国の祝日についてご紹介しています。

月饼(yuè bǐng)

「祭月」は中国の昔からの習わしで、旧暦の 8月15日に行われていました。大きな机の上に月餅や果物などの祭物を並べ、お月様に願いを祈ります。月餅は月神を祭るお供え物として歴史が長く、中秋節に月餅を食べる習俗は唐代から始まりました。家族や親しい友人が集まり、月を見ながらお菓子を食べるます。現在は、中秋節が近づく頃、親しい人やお世話になっている人に月餅を贈ることが盛んです。

祭月(jì yuè)

“八月十五月正圆,中秋月饼香又甜”
bā yuè shí wǔ yuè zhèng yuán , zhōng qiū yuè bǐng xiāng yòu tián
「八月十五に月がちょうど丸く、中秋節の月餅は香ばしくて甘い」という諺もあります。

 

様々な月餅の種類

  月餅は各地の飲食習慣と融合して、京式、広式、蘇式、潮式などの流派に発展し、中国の南北各地の人々に愛されています。時代の変遷につれて、これらの伝統的な月餅のほかに、西洋の食文化と結びついた新しい月餅の姿もたくさん出てきました。“非传统月饼”と呼ばれています。

 

伝統月餅

 伝統月餅は中国本土の伝統的な味の月餅で、主に四つの流派があります。京式月餅、広式月餅、蘇式月餅と潮式月餅で分けられます。

1.京式月饼(jīng shì yuè bǐng)
 京式の月餅は北京、天津及び周辺地域に起源し、甘さが控えめ、柔らかい食感が特徴です。代表的なのは五仁月餅です。

2.广式月饼(guǎng shì yuè bǐng)
 広式の月餅は広東と周辺地域に起源し、皮と餡が油っぽいことが主な特徴です。表面は光沢があり、柔らかくて繊細な味がします。

3.苏式月饼(sū shì yuè bǐng)
 上海、江蘇省、浙江省と周辺地域に起源し、皮のサクサク感が特徴です。

4.潮式月饼(cháo shì yuè bǐng)
 潮式月餅の主な特徴は皮がサクサクで、中が柔らかくて、油がしつこくないです。中身は緑豆、黒豆、紫芋などの種類があります。

 

非伝統月餅

伝統月餅の以外に、新しい月餅もどんどん出てきました。特に若い世代に人気です。街で見かけたらぜひ試してみることをお勧めします。

冰皮月饼 (bīng pí yuè bǐng)          冰淇淋月饼(bīng qí lín yuè bǐng)
オーブンで焼かずに冷蔵庫で冷やす       中身はアイスクリーム
         

 
茶叶月饼 (chá yè yuè bǐng)          象形月饼(xiàng xíng yuè bǐng)
茶葉が入っていて、お茶との相性が良い    動物の形をしていて、子供には人気

        

黄金奶油月饼 (huáng jīn nǎi yóu yuè bǐng)   巧克力月饼(qiǎo kè lì yuè bǐng)
黄金色のクリーム系              外はチョコレート

         

 

 

お勧めレッスン: 初心者向け中国語講座 

 

トップに戻る

五一劳动节

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。こちらのカテゴリーでは中国の祝日についてご紹介しています。

五一劳动节(wǔ yī láo dòng jiē)

中国の最も早い労働節に関わる活動は1918年にさかのぼります。当時、労働者の自分の権力を勝ち取るための闘う決意を喚起するため、一部の革命者たちは上海、蘇州、漢口などの地域で、大衆に「五一」を紹介するビラを配り、堂々としたデモ、集会を行いました。

労働節 / ゴールデンウィーク
 1950年から、毎年の5月1日が法定労働節(祝日)として決められました。経済促進のため、1999年には労働節を7日間に調整し,ゴールデンウィークと名づけました。2007年に7日間から3日間に減って、2020年から再び増えて、5日間の休暇を定めました。
職業に貴賤はありません。ごく普通の労働者たちでも平凡で偉いです。私たちはつねに感謝の気持ちを持たなければなりません。
  昔の中国でも、労働者をたたえる詩がたくさんあります。以下の「悯农」が一番有名です。

日本語に訳すと、

農民は昼ごろ畑で草取りをして、
汗が一滴一滴と土に落ちました。
お皿の中のご飯はどうやってできたのが分かりますか?
一粒一粒がどれも大変です。

 

労働節の連休期間は高速道路料金が無料になるので、マイカーで旅行する人が増えました。連休中の高速道路は渋滞が物凄いです。

また、国から指定された博物館や文化展などの入場料が無料になるので観光業にも力を入れています。

各地では五一黄金周(ゴールデンウィーク)にちなんだ様々なイベントが開催され、賑わいを見せます。また、土日が重なるなどして連休が伸びると海外に旅行する方も多いようです。

 特に過ごし方に決まりはなく、自由に過ごすのが労働節です

 

お勧めレッスン: 初心者向け中国語講座 

お彼岸と清明节

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。

お彼岸と清明节

春のお彼岸は「春分の日」、秋のお彼岸は「秋分の日」を中日として前後3日間、合わせて7日間ずつが「お彼岸」の期間となります。
日本では、お彼岸にお墓参りをする習慣がありますが、その理由をご存知でしょうか。
春分の日と秋分の日には、太陽が真東から上り真西へと沈みますが、それによって彼岸と此岸(あの世とこの世、すなわちご先祖と私たち)とが通じやすくなり、これらの時期に先祖供養をすることでご先祖の冥福を祈るとともに、自らもいつか迷いのない此岸に到達できるようにと願ったのです。彼岸と此岸とが交流するための場所が「お墓」なのです。お彼岸にお墓参りをする理由が、何となくお分かりいただけたでしょうか。

中国でも、春にお墓参りをする習慣があります、その時期は清明节前後です。
清明節は春分の日から15日後にあるため、2020年では4月4日です。
清明節がある清明では、名前の通り、春分が過ぎたことから清らかな風が吹きよせ、大地が新しい芽吹きを運び明るい様子になっていくことを表します。
お墓参りは中国語では“扫墓 sǎomù”と言います。草をむしったり土を新たに盛ったりしてお墓をきれいにします。
それから食べ物やお酒などのお供えをし、本物ではない紙のお金(“纸钱 zhǐqián”)を焼きます。亡くなった家族があの世で暮らしに困らないようにという思いからです。
日本ではそのあと立ったまま手を合わせて、死者の冥福と遺族を見守ってくれるよう祈りますが、中国では手を合わせるという習慣は仏教の僧侶以外あまりないように思います。手は合わせずおじぎ(“鞠躬 jūgōng”)または跪(ひざまず)いて額(ぬか)づく(“磕头 kētóu”)礼をしますが、その際同じ仕草を3回するのが一般的です。
またこの日は“踏青节 tàqīngjié”とも呼ばれ、春のピクニックの日でもあります。
さらにはかつては“寒食节 hánshíjié”とも呼ばれ、熱々の食事を愛する中国人が温めていないものを食べる日でもあったとか。
そこで体を冷やしてはいけないという工夫でしょうか、この日はブランコに乗ったり、蹴鞠をしたり、凧揚げをする日でもあったようです。

        踏青                   烧纸钱

 

お勧めレッスン: 初心者向け中国語講座 

过年的习俗

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。

过年的习俗

先週に引き続き「春節」の紹介です。春節という言葉は耳にしたことがあってもどのような習慣があるのかは日本人にはあまり知られていないと思います。今週のコラムで学習しましょう!

过年的习俗

人们想出了过年关的办法便是:每到年要来的这一天晚上,每家每户都提前做好晚饭,熄火净灶,再把鸡圈牛栏全部拴牢,把宅院的前后门都封住,躲在屋里吃“年夜饭”,由于这顿晚餐具有凶吉未卜的意味,所以置办得很丰盛,除了要全家老小围在一起用餐表示和睦团圆外,还须在吃饭前先供祭祖先,祈求祖先的神灵保佑,平安地度过这一夜,吃过晚饭后,谁都不敢睡觉,挤坐在一起闲聊壮胆。就逐渐形成了除夕熬年守岁的习惯。由于”年”兽最怕红色,火光和炸响.每年的除夕,家家都贴红对联,燃放爆竹.

对联

正月の飾り「对联」

年越しの習俗

人々が「年を過ごす」ために思いついた良い方法は[年]が毎回やって来るこの日の夜、各家々の門前においしい料理を準備し、火を灯し竈を清め、鳥籠も牛の柵も全て閉め、屋敷の前後の門は全て施錠し、屋内に隠れて「年夜飯」を食べることです。この晩御飯には吉凶を占う意味があり、そのためご飯を盛りだくさん買っておきます。一家の子どもから老人までが一緒に食事をするのは家族団欒を示し、それ以外に食事する前に先祖を祭り、先祖の霊の加護があるようお祈りをし、この晩を無事に過ごし、晩御飯の後、誰も寝ずに膝を揃えて一緒に話をし、肝試しをします。これでだんだんと大晦日に夜更かしをし、年越しする習慣ができてきました。[年]は赤色と火の光と音を最も怖がるので毎年大晦日には各家々で赤の対聯(門の両脇に飾る飾り)を貼り、爆竹を鳴らします。

 

猴年春节

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。

猴年春节

2/8(月)は中国の旧正月「春節」です。日本でも「爆買い」に代表されるようによく知られるようになってきましたがどのように中国人が過ごすか、その由来についてご存じですか。今週と来週で2週にかけてご紹介します。

猴年春节

2016猴年春节马上就要到了,中国人过春节也常说过年,你知道吗?在神话传说中,[年]其实是一只怪兽.它的形貌狰狞,生性凶残.它每隔365天窜到人群聚集的地方吞食人类.百姓们便把[年]要来的这一天叫做[年关].并且想出了一套过年关的办法.具体有什么办法呢?敬请期待下次的介绍.

年

神話の怪物「年」

申年春節

2016年の申年の春節がもうすぐやって来ます。中国人は「春節を過ごす」をよく「年を過ごす」といいます、ご存知ですか?神話の伝説の中では、[年]は実は一匹の怪獣で、その姿、容貌は獰猛で、性格は凶暴残忍、365日毎に人が集まっているところに現れ人間を丸呑みにします。百姓たちは[年]が来るこの日を[年関]と呼び、さらに「年を過ごす」良い方法を思いつきました。いったいどのような方法なのでしょう?次回にご期待ください。

 

元旦的风俗习惯

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。

 

 

元旦的风俗习惯

 

2016明けましておめでとうございます!今年も一緒に中国語の勉強を頑張っていきましょう。本年もよろしくお願いします。今週は先週に引き続き「元旦」の習慣についてご紹介します。

元旦的风俗习惯

现代中国的元旦,中国政府将其列入法定假日,成为全国人民的节日。放假一天,后常常将当日前或后双休日调整,一般连续休息三天。元旦这一天,虽然也会感觉是一年的开始,但现代中国对元旦的庆祝较之春节,重要性要小得多。一般机关、企业会举行年终集体庆祝活动,但民间活动很少。中国最热闹的节日还是农历的正月初一,即春节。

元旦の風俗習慣

現代中国の元旦は中国政府により法定休日に入れられ、全国人民の祝日となっています。一日の休暇があり、その後当日の前か後ろで休日の調整があり、一般的に3連休になります。元旦は一年の初めではありますが、現代中国では元旦のお祝いは春節に比べると重要性は少ないです。一般の機関や企業では年末の祝賀活動がありますが民間のイベントはとても少ないです。中国で最も賑やかな祝日は旧暦の正月1日、すなわち「春節」です。

元旦的由来

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。

 

 

元旦的由来

 

もう間もなく2016がやって来ます。中国では一般的に「春節」でお祝いをしているイメージがありますが「元旦」はどのように祝っているのでしょうか?今週と来週のコラムは「元旦」についてご紹介します。

元旦的由来

【元旦】这个词是什么意思呢?【元】是【首】的意思,【旦】是【日】的意思,因此【元旦】也就是【首日】,即每年的第一天的意思。据说【元旦】一词最早出现于《晋书》,但其含义已经使用了4000多年。中国历代的元旦月、日并不一致。1949年在建立中华人民共和国的同时,也决定采用世界通用的公元纪年法,即我们所说的阳历。每年1月1日,标志着新一年的到来,人们便将这一天称为“元旦”。

元旦の由来

【元旦】この言葉はどんな意味でしょう?【元】は【首(最初)】の意味で、【旦】は【日】の意味です。このことから【元旦】は【首日(最初の日)】の意味で、すなわち毎年の第一日目の意味となります。聞くところによると【元旦】が最も早く現れたのは「晋書」でしたが、その意味はすでに4,000年以上使われています。また中国歴代の元旦の月日は同じではありません。1949年の中華人民共和国が建国した時に世界で通用する公元紀年法も採用を決定し、それが私たちの言うところの西暦です。毎年の1月1日は新しい一年の訪れを表し、人々はこの一日を「元旦」と呼んでいます。

中国人怎么过圣诞节?

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。

中国人怎么过圣诞节?

 

今回のコラムはクリスマスについてです。日本では街のあちこちでクリスマスの飾りを見る時期ですが、お隣中国ではどうなっているのでしょう。また中国人のクリスマスに対する考え方も見ることができます。

中国人怎么过圣诞节?

马上又到一年一度的圣诞节了,日本东京大街小巷已经可以看到各种绚丽漂亮的彩灯。在中国,其实很多商业场所也已经装饰起了圣诞树,而且也有很多圣诞礼物在卖。也许有人问:中国人也过圣诞节吗?怎么说呢?中国人其实是不庆祝圣诞节的,但是圣诞节期间却会摆放圣诞树呢。这是为什么呢?其实对于中国人来说,本来多个节日也无所谓,装饰上圣诞树,和亲朋好友聚上一聚,乐呵一下也是不错的。因此在这一天,大多数中国人都会和家人朋友一起吃饭,之后,再一起去一些商业场所购物。还有的人会买一些礼物,送给他的好朋友,并祝他圣诞节快乐。今年的圣诞节,您打算怎么过呢?

 

中国人怎么过圣诞节 (2)

中国人はどのようにクリスマスを過ごすのでしょう。

もうすぐ一年に一度のクリスマスです。日本の東京の大通りや路地は各種の華やかでキレイなイルミネーションで彩られています。中国では、実際多くの商業地区でクリスマスツリーに飾り付けがしてあり、多くのクリスマスプレゼントも売られています。もしかしたらみなさんは中国でのクリスマスに興味があるかもしれません。どういえば良いでしょう?中国人は実際にはクリスマスを祝いませんが、クリスマスの期間はクリスマスツリーを飾ります。これは何故でしょう?実際、中国人からしてみると、もともと祝日が一つ増えても問題なく、クリスマスツリーを飾り、親戚や友達と集まり、楽しく過ごすのも悪くない。だからこの一日、多くの中国人は家族と一緒にご飯を食べ、その後、一緒にショッピングセンターに買い物に行きます。またある人はクリスマスプレゼントを買い、友達に送り、一緒に祝うでしょう。今年のクリスマスはあなたはどのように過ごしますか?

 

 

 

万圣节2

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。

万圣节2

 

いよいよ今週は「ハロウィーン」です、前回に引き続き中国人はどのようにハロウィーンを過ごすのか紹介していきます。

中国人怎么过万圣节?

方式三:约上几个好友,然后在万圣节这一夜到KTV包个箱,把房间装扮成万圣节的气氛,之后你们就可以尽情地玩耍。

方式四::有胆子的人还可以成群结队穿着奇形怪状的鬼衣服戴上鬼面具,到大街上扮鬼游行,这回头率可是百分之百。

方式五:找几个朋友在家聚餐,共同探讨万圣节的文化背景,借此来了解国外的文化。这样不仅能丰富彼此的知识,而且还能和朋友好好地聚一聚。

万圣节即将来临,你打算怎么过今年的万圣节呢?

万圣节 (3)

中国人はどのようにハロウィーンを過ごすのでしょうか?

方式三:何人かの友人と約束した上で、ハロウィーンの一夜をカラオケボックスで過ごします。部屋の装飾はハロウィーンのムード一色で、思い切り遊ぶことができます。

方式四:怖いもの知らずの人は奇妙なお面や仮装で身を飾ってグループで街を練り歩くこともできます。これは100%の確率で道行く人に振り向かれます。

方式五:何人かの友達と集まり自宅で食事し、一緒にハロウィーンの文化的背景を討論し、よって国外の文化を理解します。これはお互いの知識を増やすだけでなく、友達と楽しく集会することもできます。

ハロウィーンは間もなくやって来ます。あなたは今年のハロウィーンをどのように過ごしますか?

 

万圣节

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。

万圣节

 

まもなく「ハロウィーン」ですね、街のいたる所でハロウィーンのディスプレイを見かける季節です。日本でも「コスプレ」するなどだいぶ一般的になってきたハロウィーンですが中国人はどのように過ごすのでしょうか。

中国人怎么过万圣节?

马上就要到万圣节了,万圣节原本是西方的节日。每年的这一天,西方的小孩都会穿上化妆服,带上鬼面具,挨家挨户向人索要糖果。最近万圣节流行于世界各地,中国也不例外。那么中国人是怎么过万圣节的呢?大概这样几种方式:

方式一:每年的这一天,各个超市都会推出鬼脸南瓜,你可以买个摆在家里,庆祝这个节日的到来,节日过后还可以煮着吃,两全其美。

方式二:拿着南瓜灯,往里面装满糖果,然后穿上鬼衣服,到处给小朋友发糖。这个是和西方习惯完全相反的,但是只要大家开心就好。

当然还有其他的方式,敬请期待下期介绍。

万圣节 (2)

中国人はどのようにハロウィーンを過ごすのでしょうか?

もうすぐハロウィーンがやって来ますが、これはもともと西欧の祝日です。毎年この日に、西欧の子どもたちは仮装をしてお化けのお面を被り、一軒一軒の家へ飴をねだりに行きます。最近ハロウィーンは世界各地で流行し、それは中国も例外ではありません。

では中国人はどのようにハロウィーンを過ごすのでしょうか?およそ以下のような種類になります。

方法一:毎年のこの日、各スーパーは仮装の仮面やカボチャをアピールして販売します。買ったものは自宅に飾り、ハロウィーンの祝日の訪れを祝い、祝日が終わった後は煮て食べることもできるので、一石二鳥です。

方式二:カボチャの松明を持ち、その中にいっぱいの飴を準備し、その後ハロウィーンの仮装をして、いたる所で子ども達に飴を配ります。これは西欧の習慣とはまったく反対ですが、皆が楽しんでいればそれでいいと思っています。

これ以外にも他の楽しみ方がありますが、それは次回で紹介しますのでご期待ください!