fbpx
 

Category Archives: 中国の祝日

二十四節気

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。このカテゴリーでは、中国の文化を紹介しています。語学を勉強するにはその国の文化を理解することも必須です。中国文化を知ってより中国語を楽しみましょう!

【二十四节气】(èr shí sì jié qì)

2022年に開催された北京冬季五輪の開会式では、「24」という数字が演出意図を読み説くキーワードでした。この「24」とは、中国の伝統的な暦に使われる二十四節気によるもので、日本でもなじみある風習です。


立春 lì chūn—立春
立春とは、二十四節気において、春の始まりであり、1年の始まりとされる日です。2月上旬はまだまだ冬ですが、立春を過ぎたあたりから初めて強い南風を感じます。

雨水 yǔ shuǐ—雨水
雨水は「雪が雨に変わり積もった雪が解け始める頃」という意味です。この時期は、北の方はまだ雪が残っていますが、南の方は春の足音が聞こえ始めます。

惊蛰 jīng zhé—啓蟄
蟄には「地中で眠る虫」という意味があります。つまり、啓蟄は冬ごもりしていた虫が穴を開けて地中から顔を出す時期(そろそろ暖かくなる時期)とされています。

春分 chūn fēn —春分
春分になると太陽が真東から登って真西に沈むため、昼と夜の長さがほぼ同じになると言われます。

清明 qīng míng—清明
清明は清浄明潔を略した呼び名で、万物が清らかで生き生きした状態のことを言います。
南の方は花が咲いて春らしくなる頃で、北の方は雪が融け、春が訪れます。4月4日前後の清明節にはお墓参りの風習があります。

谷雨 gǔ yǔ—穀雨
穀雨は春の最後の節気で、「春の雨で穀物が潤う」という意味があります。この時期に種をまくと雨に恵まれることから、作物がよく成長すると言われます。

立夏 lì xià—立夏
立夏は夏の始まりです。晴天が続くさわやかな季節で、ゴールデンウィークの頃に当たります。その日に豆を食べる風習があります。

小满 xiǎo mǎn—小満
小満は田植えの準備が始まる時期で、上海などの江南地域では梅雨に入ります。

芒种 máng zhòng—芒種
芒種は、「稲をはじめるとする穀物の種をまく」という意味です。「芒máng」と「忙máng」の発音が一緒で、ちょうど田んぼの仕事が忙しい時期ですので、「忙种」とも言います。

夏至 xià zhì—夏至
夏至になると、北半球では1年で最も昼の時間が長い時期を迎えます。

小暑 xiǎo shǔ—小暑
小暑には、「少しずつ暑くなっていく」という意味があります。この時期は湿度が高く気温も高いです。湿気の中に夏の気配を感じる時期です。

大暑 dà shǔ—大暑
大暑は一年中で最も暑い時期です。最も冷たいものを食べたくなる時期ですが、中国医学の観点ではその時期に冷たいものを食べると胃腸に大きなダメージを与えるので控えるべきと言われています。学校が夏休みに入る時期でもあります。

立秋 lì qiū—立秋
暦上は立秋からが秋ですが、実際はまだまだ暑いです。しかし、朝と夜は涼しくなります。この時期の暑さは「秋老虎」と呼ばれます。自然界が実る季節に入ります。

处暑 chǔ shǔ—処暑
「出暑」とも言います。「暑さから出る」という意味があります。処暑は暑さがおさまる頃とされ、日によっては朝晩に涼しさを感じる時期です。

白露 bái lù—白露
白露は草花につく朝露のことを指し、この時期になると秋を感じられるようになります。
空は高く秋雲を見かけるようになります。昼と夜の寒暖差が激しくなります。

秋分 qiū fēn—秋分
秋分を迎えると昼と夜の長さが同じになり、秋分を境に日が短くなります。朝晩は肌寒さを感じるなど、本格的に秋の気配が漂う時期です。

寒露 hán lù—寒露
寒露は「草花に冷たい露がおりる」という意味で、秋が深まる季節です。北の方はそろそろ冬に入ります。

霜降 shuāng jiàng—霜降
霜降には「朝早くに霜がおりる」という意味があります。気温がますます低くなります。

立冬 lì dōng—立冬
立冬を迎えると、暦の上では冬が始まります。

小雪 xiǎo xuě—小雪
「小雪」の「雪」は寒さと降水量を指します。「小雪」は小さい雪が降るという意味ではなく、これから徐々に冷え込みが厳しくなり、降水量も増えていくという意味です。初雪を観測するなど、冬本番を迎える頃です。

大雪 dà xuě—大雪
大雪は本格的に雪が降り積もり始める時期です。寒さが厳しさを増します。また、春節が近づき慌ただしくなる時期でもあります。

冬至 dōng zhì—冬至
冬至は1年で最も昼が短い日とされます。北は水餃子、南はワンタンを食べる風習があります。

小寒 xiǎo hán—小寒
小寒は「寒の入り」と呼ばれ、寒さが厳しさを増す頃です。

大寒 dà hán—大寒
冬の季節の最後の節気。小寒から15日程度で寒さがさらに厳しくなり、1年中で最も寒い時期です。

 

日本で暮らしていると二十四節気はややずれを感じることもありますが、もともとは西安で作られたものなので、西安に住んでいるとちょうど季節がピッタリと当てはまるそうです。それぞれの節気の意味を知っていると、より季節を楽しめるというものです。

 

お勧めレッスン: グループレッスン

 

トップに戻る

清明節

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。このカテゴリーでは、中国の文化を紹介しています。語学を勉強するにはその国の文化を理解することも必須です。中国文化を知ってより中国語を楽しみましょう!

【清明节】(qīng míng jié)

清明節と春節、端午節、中秋節は中国の四大伝統祝日と言われています。清明節は日本のお盆に該当します。昔の祖先信仰と春祭礼儀作法に由来し、自然と人文の二つの意味を兼ね備えて、自然の節気点であることから、伝統の祝日となっています。中国では、毎年4月4日から5日に清明節を迎えます。

 清明節の主な習わしは「扫墓祭祖 sǎo mù jì zǔ」、「踏青 tà qīng」と「吃青团chī qīng tuán」です。

 

扫墓祭祖(sǎo mù jì zǔ)——お墓参り

 お花や供物を持って、亡くなった先祖様に挨拶することです。中国では、日本と違って墓参りは年に一度だけなので、必ず親戚みんなが集まって、一緒にお墓を訪ねます。供物は果物以外に、故人が好きだった料理やお酒、タバコなども持っていきます。

 

踏青(tà qīng)——若草を踏んで散策すること。春のピクニックとも言う

 鶯が飛び交い、草木の緑が眩しい清明節の時には、自然豊かな場所に行楽に出かけることも欠かせない活動です。特にその時期になると、畑一面に「油菜花 yóu cài huā—-菜の花」が咲いて、まるで黄金色の絨毯のようになります。

 

吃青团(chī qīng tuán)——ヨモギ団子を食べる

 上海など中国の南の地域では、その日は墓参り以外にも、伝統的なお菓子「青团」を食べる風習があります。「青团」は「春の味」とも呼ばれています。ヨモギを使用しているため、見た目は綺麗な緑色をしています。団子の中身はつぶあんで、食べた瞬間に草の香りが広がり、食感はもちもちしています。

 

清明节を描く名詩

            清明       杜牧(dù mù)・唐代

清明时节雨纷纷,(qīng míng shí jié yǔ fēn fēn ) 

時は清明の時節というのに春雨がしとしと降りしきっている。

 

路上行人欲断魂。(lù shàng xíng rén yù duàn hún)

その中を歩いていると、侘びしさに心が折れそうになる。

 

借问酒家何处有,(jiè wèn jiǔ jiā hé chù yǒu )

「酒屋はどこだい」と尋ね、

 

牧童遥指杏花村。(mù tóng yáo zhǐ xìng huā cūn )

牛飼いの少年は、はるか先の杏の花咲く村を指差した。

 

お勧めレッスン: グループレッスン

 

トップに戻る

中国のバレンタインデー情人节

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。こちらのカテゴリーでは中国の祝日についてご紹介しています。

中国のバレンタインデー­—情人节

中国でバレンタインデーは情人节(qíngrénjié)(恋人の日)と言います。日本とは習慣が随分違います。

日本でバレンタインデーといえば、女性からチョコレートを恋人や友人に贈るのが一般的ですが、中国では逆で、男性から女性にプレゼントとロマンチックなデートを用意する日になっています。もちろんお互いにプレゼントを贈りあってもいいです。でも女性は心待ちにしていれば十分です。義理チョコを渡す必要もありません。

プレゼントとしてバラは最も定番です。チョコレートも人気ですが、日本のように「必ずチョコレート」というわけではありません。両方とも愛情を表すのに最適だと言われているだけなのです。

毎年この時期になると、女性向けの洋服、アクセサリー、化粧品などのバレンタインセールもよく行われます。電子マネーのAliPayやWeChatPayを使って520元また1314元のお金を贈ることも流行っています。520(五二零)の意味は「君を愛しています」(我爱你)。1314(一三一四)の意味は「(愛する期間は)一生涯」です(一生一世)。

バレンタイン定番デートコースは映画鑑賞とディナーです。つまり、男性のロマンチックな演出が求められています。すべての男性がこうして準備するわけはありませんが、彼女はだいたい期待しています。愛を伝えるのが最も重要です。

中国で旧暦の七夕も情人节として祝います。これもバレンタインのお返しに女性からという日ではありません。2月14日のと同様に重要視されるので、男性は本当にお疲れ様ですね。

 

 

お勧めレッスン: 初心者向け中国語講座 

 

トップに戻る

中国のクリスマス

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。このカテゴリーでは、中国の文化を紹介しています。語学を勉強するにはその国の文化を理解することも必須です。中国文化を知ってより中国語を楽しみましょう!

【中国のクリスマス】

 もうすぐクリスマスです。街はクリスマスムード一色ですが、今回は中国のクリスマス事情を見てみましょう。まずはクリスマスに関する中国語の単語を紹介します。

  クリスマス・・・・・圣诞节(shèng dàn jié) 

  クリスマスイヴ・・・圣诞节前夜/平安夜(shèng dàn jié qián yè /píng ān yè)

  サンタクロース・・・圣诞老人(shèng dàn lǎo rén )

  クリスマスツリー・・圣诞树 (shèng dàn shù )

  メリークリスマス・・圣诞节快乐(shèng dàn jié kuài lè)

 

【クリスマスの時期】

 日本と同じで12月25日です。しかし、日本ではクリスマスが終わったらすぐに新年がやって来るという感覚になりますが、中国ではクリスマスの時期は春節と離れているので、1ヵ月程度空く印象です。

 

【クリスマスの時に中国独特な食べ物】

 クリスマスの時に、もちろんケーキやチキンを食べる人が多いですが、もう一つ中国独特な食べ物があります。それはリンゴです。

 リンゴを贈るという事は中国独特な習慣です。最初に紹介していたクリスマスイヴの中国語「平安夜」の「平 píng」の発音が、リンゴの中国語「苹果 píng guǒ」の「苹 píng」と同じである事から、リンゴをクリスマスに贈って安らかさを祈る事が、ここ最近の流行です。

 

 

【クリスマスの過ごし方】

 中国のクリスマスの過ごし方は日本と全く同じです。イルミネーションを見たり、贈り物を贈ったり、食事に行ったり、ケーキを食べたりなどいろいろな過ごし方があります。店側もクリスマスツリーを飾ったり、音楽を流したりして、クリスマスのムードを作り出します。また、大セールもやります。店にとってクリスマスは売上UPの絶好の機会になります。

 下の写真は、上海にあるヨーロッパの町を真似して作られた広場です。毎年クリスマスの時期になると、大きなイベントを開き、大勢の人が集まります。

 

 

 最後に、上記のクリスマスはあくまでも都市部の状況であり、内陸の農村部では事情が変わりますので、ご留意下さい。

 

 

 

お勧めレッスン: グループレッスン

月餅

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。こちらのカテゴリーでは中国の祝日についてご紹介しています。

月饼(yuè bǐng)

「祭月」は中国の昔からの習わしで、旧暦の 8月15日に行われていました。大きな机の上に月餅や果物などの祭物を並べ、お月様に願いを祈ります。月餅は月神を祭るお供え物として歴史が長く、中秋節に月餅を食べる習俗は唐代から始まりました。家族や親しい友人が集まり、月を見ながらお菓子を食べるます。現在は、中秋節が近づく頃、親しい人やお世話になっている人に月餅を贈ることが盛んです。

祭月(jì yuè)

“八月十五月正圆,中秋月饼香又甜”
bā yuè shí wǔ yuè zhèng yuán , zhōng qiū yuè bǐng xiāng yòu tián
「八月十五に月がちょうど丸く、中秋節の月餅は香ばしくて甘い」という諺もあります。

 

様々な月餅の種類

  月餅は各地の飲食習慣と融合して、京式、広式、蘇式、潮式などの流派に発展し、中国の南北各地の人々に愛されています。時代の変遷につれて、これらの伝統的な月餅のほかに、西洋の食文化と結びついた新しい月餅の姿もたくさん出てきました。“非传统月饼”と呼ばれています。

 

伝統月餅

 伝統月餅は中国本土の伝統的な味の月餅で、主に四つの流派があります。京式月餅、広式月餅、蘇式月餅と潮式月餅で分けられます。

1.京式月饼(jīng shì yuè bǐng)
 京式の月餅は北京、天津及び周辺地域に起源し、甘さが控えめ、柔らかい食感が特徴です。代表的なのは五仁月餅です。

2.广式月饼(guǎng shì yuè bǐng)
 広式の月餅は広東と周辺地域に起源し、皮と餡が油っぽいことが主な特徴です。表面は光沢があり、柔らかくて繊細な味がします。

3.苏式月饼(sū shì yuè bǐng)
 上海、江蘇省、浙江省と周辺地域に起源し、皮のサクサク感が特徴です。

4.潮式月饼(cháo shì yuè bǐng)
 潮式月餅の主な特徴は皮がサクサクで、中が柔らかくて、油がしつこくないです。中身は緑豆、黒豆、紫芋などの種類があります。

 

非伝統月餅

伝統月餅の以外に、新しい月餅もどんどん出てきました。特に若い世代に人気です。街で見かけたらぜひ試してみることをお勧めします。

冰皮月饼 (bīng pí yuè bǐng)          冰淇淋月饼(bīng qí lín yuè bǐng)
オーブンで焼かずに冷蔵庫で冷やす       中身はアイスクリーム
         

 
茶叶月饼 (chá yè yuè bǐng)          象形月饼(xiàng xíng yuè bǐng)
茶葉が入っていて、お茶との相性が良い    動物の形をしていて、子供には人気

        

黄金奶油月饼 (huáng jīn nǎi yóu yuè bǐng)   巧克力月饼(qiǎo kè lì yuè bǐng)
黄金色のクリーム系              外はチョコレート

         

 

 

お勧めレッスン: 初心者向け中国語講座 

 

トップに戻る

五一劳动节

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。こちらのカテゴリーでは中国の祝日についてご紹介しています。

五一劳动节(wǔ yī láo dòng jiē)

中国の最も早い労働節に関わる活動は1918年にさかのぼります。当時、労働者の自分の権力を勝ち取るための闘う決意を喚起するため、一部の革命者たちは上海、蘇州、漢口などの地域で、大衆に「五一」を紹介するビラを配り、堂々としたデモ、集会を行いました。

労働節 / ゴールデンウィーク
 1950年から、毎年の5月1日が法定労働節(祝日)として決められました。経済促進のため、1999年には労働節を7日間に調整し,ゴールデンウィークと名づけました。2007年に7日間から3日間に減って、2020年から再び増えて、5日間の休暇を定めました。
職業に貴賤はありません。ごく普通の労働者たちでも平凡で偉いです。私たちはつねに感謝の気持ちを持たなければなりません。
  昔の中国でも、労働者をたたえる詩がたくさんあります。以下の「悯农」が一番有名です。

日本語に訳すと、

農民は昼ごろ畑で草取りをして、
汗が一滴一滴と土に落ちました。
お皿の中のご飯はどうやってできたのが分かりますか?
一粒一粒がどれも大変です。

 

労働節の連休期間は高速道路料金が無料になるので、マイカーで旅行する人が増えました。連休中の高速道路は渋滞が物凄いです。

また、国から指定された博物館や文化展などの入場料が無料になるので観光業にも力を入れています。

各地では五一黄金周(ゴールデンウィーク)にちなんだ様々なイベントが開催され、賑わいを見せます。また、土日が重なるなどして連休が伸びると海外に旅行する方も多いようです。

 特に過ごし方に決まりはなく、自由に過ごすのが労働節です

 

お勧めレッスン: 初心者向け中国語講座 

お彼岸と清明节

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。

お彼岸と清明节

春のお彼岸は「春分の日」、秋のお彼岸は「秋分の日」を中日として前後3日間、合わせて7日間ずつが「お彼岸」の期間となります。
日本では、お彼岸にお墓参りをする習慣がありますが、その理由をご存知でしょうか。
春分の日と秋分の日には、太陽が真東から上り真西へと沈みますが、それによって彼岸と此岸(あの世とこの世、すなわちご先祖と私たち)とが通じやすくなり、これらの時期に先祖供養をすることでご先祖の冥福を祈るとともに、自らもいつか迷いのない此岸に到達できるようにと願ったのです。彼岸と此岸とが交流するための場所が「お墓」なのです。お彼岸にお墓参りをする理由が、何となくお分かりいただけたでしょうか。

中国でも、春にお墓参りをする習慣があります、その時期は清明节前後です。
清明節は春分の日から15日後にあるため、2020年では4月4日です。
清明節がある清明では、名前の通り、春分が過ぎたことから清らかな風が吹きよせ、大地が新しい芽吹きを運び明るい様子になっていくことを表します。
お墓参りは中国語では“扫墓 sǎomù”と言います。草をむしったり土を新たに盛ったりしてお墓をきれいにします。
それから食べ物やお酒などのお供えをし、本物ではない紙のお金(“纸钱 zhǐqián”)を焼きます。亡くなった家族があの世で暮らしに困らないようにという思いからです。
日本ではそのあと立ったまま手を合わせて、死者の冥福と遺族を見守ってくれるよう祈りますが、中国では手を合わせるという習慣は仏教の僧侶以外あまりないように思います。手は合わせずおじぎ(“鞠躬 jūgōng”)または跪(ひざまず)いて額(ぬか)づく(“磕头 kētóu”)礼をしますが、その際同じ仕草を3回するのが一般的です。
またこの日は“踏青节 tàqīngjié”とも呼ばれ、春のピクニックの日でもあります。
さらにはかつては“寒食节 hánshíjié”とも呼ばれ、熱々の食事を愛する中国人が温めていないものを食べる日でもあったとか。
そこで体を冷やしてはいけないという工夫でしょうか、この日はブランコに乗ったり、蹴鞠をしたり、凧揚げをする日でもあったようです。

        踏青                   烧纸钱

 

お勧めレッスン: 初心者向け中国語講座 

过年的习俗

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。

过年的习俗

先週に引き続き「春節」の紹介です。春節という言葉は耳にしたことがあってもどのような習慣があるのかは日本人にはあまり知られていないと思います。今週のコラムで学習しましょう!

过年的习俗

人们想出了过年关的办法便是:每到年要来的这一天晚上,每家每户都提前做好晚饭,熄火净灶,再把鸡圈牛栏全部拴牢,把宅院的前后门都封住,躲在屋里吃“年夜饭”,由于这顿晚餐具有凶吉未卜的意味,所以置办得很丰盛,除了要全家老小围在一起用餐表示和睦团圆外,还须在吃饭前先供祭祖先,祈求祖先的神灵保佑,平安地度过这一夜,吃过晚饭后,谁都不敢睡觉,挤坐在一起闲聊壮胆。就逐渐形成了除夕熬年守岁的习惯。由于”年”兽最怕红色,火光和炸响.每年的除夕,家家都贴红对联,燃放爆竹.

对联

正月の飾り「对联」

年越しの習俗

人々が「年を過ごす」ために思いついた良い方法は[年]が毎回やって来るこの日の夜、各家々の門前においしい料理を準備し、火を灯し竈を清め、鳥籠も牛の柵も全て閉め、屋敷の前後の門は全て施錠し、屋内に隠れて「年夜飯」を食べることです。この晩御飯には吉凶を占う意味があり、そのためご飯を盛りだくさん買っておきます。一家の子どもから老人までが一緒に食事をするのは家族団欒を示し、それ以外に食事する前に先祖を祭り、先祖の霊の加護があるようお祈りをし、この晩を無事に過ごし、晩御飯の後、誰も寝ずに膝を揃えて一緒に話をし、肝試しをします。これでだんだんと大晦日に夜更かしをし、年越しする習慣ができてきました。[年]は赤色と火の光と音を最も怖がるので毎年大晦日には各家々で赤の対聯(門の両脇に飾る飾り)を貼り、爆竹を鳴らします。

 

猴年春节

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。

猴年春节

2/8(月)は中国の旧正月「春節」です。日本でも「爆買い」に代表されるようによく知られるようになってきましたがどのように中国人が過ごすか、その由来についてご存じですか。今週と来週で2週にかけてご紹介します。

猴年春节

2016猴年春节马上就要到了,中国人过春节也常说过年,你知道吗?在神话传说中,[年]其实是一只怪兽.它的形貌狰狞,生性凶残.它每隔365天窜到人群聚集的地方吞食人类.百姓们便把[年]要来的这一天叫做[年关].并且想出了一套过年关的办法.具体有什么办法呢?敬请期待下次的介绍.

年

神話の怪物「年」

申年春節

2016年の申年の春節がもうすぐやって来ます。中国人は「春節を過ごす」をよく「年を過ごす」といいます、ご存知ですか?神話の伝説の中では、[年]は実は一匹の怪獣で、その姿、容貌は獰猛で、性格は凶暴残忍、365日毎に人が集まっているところに現れ人間を丸呑みにします。百姓たちは[年]が来るこの日を[年関]と呼び、さらに「年を過ごす」良い方法を思いつきました。いったいどのような方法なのでしょう?次回にご期待ください。

 

元旦的风俗习惯

 

“池袋中国語コラム”とは・・・

中国語学習者のための”池袋発”中国語学習に役立つコラムです。中国に関することだけでなく様々な話題を中国語を交えて紹介していきます。

 

 

元旦的风俗习惯

 

2016明けましておめでとうございます!今年も一緒に中国語の勉強を頑張っていきましょう。本年もよろしくお願いします。今週は先週に引き続き「元旦」の習慣についてご紹介します。

元旦的风俗习惯

现代中国的元旦,中国政府将其列入法定假日,成为全国人民的节日。放假一天,后常常将当日前或后双休日调整,一般连续休息三天。元旦这一天,虽然也会感觉是一年的开始,但现代中国对元旦的庆祝较之春节,重要性要小得多。一般机关、企业会举行年终集体庆祝活动,但民间活动很少。中国最热闹的节日还是农历的正月初一,即春节。

元旦の風俗習慣

現代中国の元旦は中国政府により法定休日に入れられ、全国人民の祝日となっています。一日の休暇があり、その後当日の前か後ろで休日の調整があり、一般的に3連休になります。元旦は一年の初めではありますが、現代中国では元旦のお祝いは春節に比べると重要性は少ないです。一般の機関や企業では年末の祝賀活動がありますが民間のイベントはとても少ないです。中国で最も賑やかな祝日は旧暦の正月1日、すなわち「春節」です。